みんなのランキング

梨木香歩の人気書籍ランキング!みんながおすすめする作品は?

僕は、そして僕たちはどう生きるか家守綺譚冬虫夏草ペンキや海うそ

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数2
投票参加者数1
投票数2

みんなの投票で「梨木香歩人気書籍ランキング」を決定!児童文学の分野を中心に活躍している、作家で小説家の梨木香歩。数々の児童文学賞を受賞したデビュー作『西の魔女が死んだ』(1994年)をはじめ、裏庭の秘密をめぐる壮大な冒険ファンタジー小説『裏庭』(1996年)や、梨木香歩の創作への思いを綴ったエッセイ『ぐるりのこと』など、さまざまな名作のなかから見事上位にランクインする作品は一体?あなたがおすすめする、梨木香歩の作品に投票してください!

最終更新日: 2020/12/10

ランキングの前に

1分でわかる「梨木香歩の人気書籍」

児童文学作家・梨木香歩の魅力

梨木香歩は、1959年生まれ、鹿児島出身の児童文学作家。大学卒業後イギリスに留学し、児童文学者に師事していた彼女。1994年に『西の魔女が死んだ』で、日本児童文学者協会新人賞をはじめとする複数の児童文学賞を受賞し、デビューを果たします。その後、ほかの作品でも受賞を重ね、エッセイストや絵本作家としても活躍しています。独特の感性から織りなす優しい文章は、若年層のみならず多くの人に癒やしと感動を与えています。

梨木香歩の書籍

裏庭

裏庭
(引用元: Amazon)

梨木香歩の作品は、傷つきやすい少女と祖母との思い出を描いた『西の魔女が死んだ』(1994年)、古い洋館の裏庭に迷い込んだところから始まる、孤独な少女の冒険ファンタジー『裏庭』(1996年)や、身の回りのことへの感情を丁寧に書き綴ったエッセイ『ぐるりのこと』など。どの作品も読者を梨木香歩が創りあげる独特の世界へ誘うものばかりです!

関連するおすすめのランキング

人気小説家のランキングはこちら!

太宰治の書籍ランキング

村上春樹の書籍ランキング

東野圭吾の書籍ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、梨木香歩が手がけるすべての書籍に投票可能!ただし、絵本や海外作品を翻訳した文学作品は除外とします。あなたがおすすめする梨木香歩の作品に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ