みんなのランキング

車田正美の漫画人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数0
投票参加者数0
投票数0

みんなの投票で「車田正美の漫画人気ランキング」を決定!男臭さが際立つ作品を手掛け、週刊少年ジャンプの黄金期を支えた漫画家の1人である、車田正美。週刊少年ジャンプ初の巻頭カラー最終回を迎えた『リングにかけろ』(1977年)、車田正美入魂の1作とされる『男坂』(1984年)、聖衣(クロス)と呼ばれる鎧をまとった聖闘士(セイント)がバトルを繰り広げる『聖闘士星矢』(1985年)など、数多くの名作を手掛けました。あなたがおすすめする、車田正美の漫画作品に投票してください!

最終更新日: 2021/07/09

ランキングの前に

1分でわかる「車田正美」

熱い作品を手がける漫画家・車田正美

車田正美は、1953年生まれ東京都出身の漫画家。1974年に週刊少年ジャンプ掲載の『スケ番あらし』でデビューします。以後は男たちの生き様や友情の物語、個性的なキャラクターたちによるバトルものなどといった作品を発表しました。そんな熱い車田正美の作風は「車田イズム」と呼ばれ、日本のみならず世界中で熱狂的なファンを生み出しています。

男の中の男が登場する、車田正美の名作たち

熱き男たちが小宇宙(コスモ)を燃やして戦う、車田正美を代表する作品が『聖闘士星矢』(1985年)。星座をモチーフにした防具や技が登場し、星々をも砕くような必殺技が飛び出す、人気バトル漫画です。ほかにも、主人公がプロボクサーだった亡き父の影響からボクシングの世界チャンピオンを目指す『リングにかけろ』(1977年)、雑誌の最終ページに「未完」の文字が描かれ話題を呼んだ『男坂』(1984年)など、数々の名作が生まれています。

関連するおすすめのランキング

全漫画のなかで人気No.1は?

面白い漫画ランキング

聖闘士星矢』もランクイン?

少年漫画ランキング

ジャンプ漫画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングは「車田正美が作画を担当した全漫画作品」から投票可能です。連載作品や読み切り、短編集の収録作品などを含めます。なお、『聖闘士星矢EPISODE.G』や『聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話』をはじめ、車田正美が原案・原作であるものの作画を担当してない作品は、別の作家の作品と見なし、対象外とします。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

まだ誰もこのお題に投票していません

投票に参加しませんか?
今なら最初の一人目になれます

ランキングに参加する
ページ内ジャンプ