みんなのランキング

マシロさんの「体操男子イケメンランキング」

00
更新日: 2020/12/01

ランキング結果

1内村航平

内村航平

引用元: Amazon

内村 航平(うちむら こうへい、1989年(昭和64年)1月3日 - )は、日本のプロ体操競技選手。オリンピック3大会(2008年北京、2012年ロンドン、2016年リオデジャネイロ)に出場し、個人総合2連覇を含む7つのメダル(金メダル3、銀メダル4)を獲得。また、世界体操競技選手権でも個人総合での世界最多の6連覇を含む19個のメダル(金メダル10、銀メダル5、銅メダル4)を獲得している。

肌の色白さ

なんと言っても1番は肌の色白さがすごく綺麗だと思ったからです。その白い肌とのギャップですごい筋肉にとてもキュンとします笑

4加藤凌平

加藤凌平

引用元: Amazon

加藤 凌平(かとう りょうへい、1993年9月9日 - )は、日本の体操競技選手。静岡県生まれ、埼玉県草加市育ち。埼玉栄高等学校を卒業し順天堂大学へ進学。父親でロンドンオリンピック男子体操コーチの加藤裕之も元体操選手で1989年世界体操競技選手権代表。

5早坂尚人

早坂尚人

公式動画: Youtube

早坂 尚人(はやさか なおと、1995年12月4日 - )は、日本の体操競技選手。埼玉県出身。体操経験者だった母の影響で9歳のときに体操を始めた。順天堂大学進学後、2015年夏季ユニバーシアードに出場し、ゆかと団体総合で優勝、あん馬で2位、個人総合で4位となった。 2015年の体操世界選手権では、長谷川智将の負傷欠場により補欠からの繰上げ出場し団体での金メダル獲得に貢献した。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる