みんなのランキング

歴代サッカーイタリア代表選手人気ランキング!最も愛されるサッカー選手は?

アンドレア・ピルロ(Andrea Pirlo)パオロ・マルディーニ(Paolo Maldini)ジャンルイジ・ブッフォン(Gianluigi Buffon)ジャンルイジ・ドンナルンマ

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数48
投票参加者数3
投票数78

みんなの投票で「歴代サッカーイタリア代表選手人気ランキング」を決定!ディフェンスの強さで知られるサッカー強豪国・イタリア。世界に名を轟かせる名チームを数多く擁し、カリスマ的な人気を誇るスター選手が揃っています。イタリア史上最高のGK「ジャンルイジ・ブッフォン」や、ユーティリティ性能に優れたサイドバック「ジャンルカ・ザンブロッタ」、司令塔として天才的な才覚を発揮した「アンドレア・ピルロ」など、イタリアサッカー史を彩る名選手が大集合!あなたが好きな歴代サッカーイタリア代表選手を教えてください!

最終更新日: 2021/10/31

このランキングの投票ルール

このランキングは、歴代のイタリア代表サッカー選手が投票対象です。現役・引退は問わず、あなたが好きな歴代イタリア代表選手に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ジャンルイジ・ブッフォン(Gianluigi Buffon)

ジャンルイジ・ブッフォン(Gianluigi Buffon)

引用元: Amazon

ジャンルイジ・ブッフォン(Gianluigi Buffon、1978年1月28日 - )は、イタリア・カッラーラ出身のサッカー選手。ユヴェントスFC所属。元イタリア代表。ポジションはゴールキーパー。 約20年に渡りイタリア代表の正ゴールキーパーを務めており、イタリア代表最多出場記録を誇る。2006年にはワールドカップ優勝を経験した。 日本においては「ジャンルイジ・ブフォン」と表記されることもある。愛称ジジ(Gigi)。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

歴代最高の守護神

2006W杯優勝に貢献した。
セーブ力、動体視力、反射神経、ハイボール処理、どれをとっても一級品で安定したGKと言える。チーム状況を冷静にみてある時は鼓舞し、ある時は落ち着かせることが出来る生粋のリーダー。20年に渡りイタリア代表の正GKとしてゴールマウスを守り続け、176試合出場はイタリア代表最多出場を誇る

報告

歴代最高のGKと言っても差し支えないでしょう

セーブ力、反射神経、ハイボール処理、どれをとっても一級品且つリーダーシップがあった

翔

さん

1位に評価

報告

世界最高の左サイドバックと言って差し支えないでしょう

世界最高の左サイドバックと言って差し支えないでしょう

翔

さん

2位に評価

報告

偉大なバンディエラ

23試合でW杯最多フル出場試合数、2217分でW杯最多出場時間の歴代最多記録を持つ

報告

2021のユーロを制した生ける伝説

2021のユーロを制した生ける伝説

翔

さん

3位に評価

報告

現代版カテナチオ

ボヌッチとのCBコンビで、7試合4失点と堅守を誇った。ユーロ優勝に貢献した。2004年から代表通算114試合出場

報告

4アンドレア・ピルロ(Andrea Pirlo)

アンドレア・ピルロ(Andrea Pirlo)

引用元: Amazon

アンドレア・ピルロ(Andrea Pirlo, 1979年5月19日 - )は、イタリア出身の元サッカー選手、現サッカー指導者。元イタリア代表。ポジションはミッドフィールダー。正確なパスと高度な戦術眼を武器とし、レジスタとして活躍した。フリーキックの名手としても知られる。現在はセリエA・ユヴェントスFCの監督を務めている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

パス精度が高い

正確無比なキック精度で、攻撃のタクトを振るう、レジスタ

報告

ブッフォンの正統後継者

ユーロ2020では全試合に先発出場。グループステージを3連勝(無失点)で突破する。そして、ユーロでは4大会続けての対戦となるスペインとの準決勝ではPK戦でアルバロ・モラタのキックをセーブしてチームを決勝に導いた。決勝のイングランド戦のPK戦でもジェイドン・サンチョとブカヨ・サカの2本のキックをセーブするなど活躍、チームの優勝と共に大会最優秀選手に選出された

弱冠22歳にして、既にクラブでは250試合以上ゴールマウスを守っている。ブッフォンの正統後継者になるであろう

報告

現代版カテナチオ

キエッリーニとCBコンビを組み、7試合4失点と堅守を誇った。ユーロ優勝の立役者となった

報告

闘犬

相手の攻撃の芽を摘み取る能力は一級品。刈り取ると決めたら意地でも食らいつく闘犬

報告

8ファビオ・カンナヴァーロ(Fabio Cannavaro)

ファビオ・カンナヴァーロ(Fabio Cannavaro)

Fabio Cannavaro 2017.jpg by Дмитрий Садовников / CC BY

ファビオ・カンナヴァーロ(Fabio Cannavaro、 1973年9月13日 - )は、イタリア・ナポリ出身の元サッカー選手。サッカー指導者。中国・スーパーリーグの広州恒大の監督を務めている。元イタリア代表でもある。現役時代のポジションはディフェンダー。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

バロンドーラー

的確なポジショニングと冷静な危機察知能力で相手の攻撃をシャットアウトする
2006W杯の活躍が認められ、ベッケンバウアー、ザマー以来3人目のディフェンダーのバロンドール獲得となった

クラブの実績ではネスタやマルディーニに遙かに劣るものの代表の実績はほぼ変わらない。ややカンナバーロに分があると思う

報告

ユーロ2020優勝

ユーロ2020のトルコ戦、ベルギー戦で得点し、イタリアの優勝の立役者となった

報告

躍動するアタッカー

マンチーニ体制で躍動するアタッカー。ユーロ2020決勝トーナメント1回戦のオーストリア戦では延長前半にトラップで相手DFをかわし、ゴールを挙げて、チームのベスト8入りに貢献、 準決勝のスペイン戦でもゴールを決めて決勝進出の立役者の一人となり、この試合のMOMに選出された

この大会でUEFAが選定するベストイレブンに選出された

報告

駆け引きの達人

ワールドカップを優勝した時は僅か1ゴールしか決められなかったが、相手の最終ラインとの駆け引きはめちゃくちゃ上手で、上手く入れ替わり、ゴールを奪ってしまう

報告

ドイツ戦での劇的ゴール

2006W杯準決勝のドイツ戦でチームを決勝戦へと導く先制点を決めた他、決勝のフランス戦ではPK戦の5人目のキッカーを任され成功し、優勝に導いた

報告

ジダンを退場に追いやった英雄

W杯決勝で、ジダンを退場に追いやった英雄。ヘディングでの同点ゴールも叩きこんだ

報告

ユーロ2020ベストイレブン

UEFAが選定する、ユーロ2020のベストイレブンに選出された

報告

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

人気No.1のサッカー選手は?

歴代サッカー選手ランキング

チームの人気選手もチェック!

ACミラン選手ランキング

ユベントス選手ランキング

インテルナツィオナーレ・ミラノ選手ランキング

他国の選手にも注目!

サッカーブラジル代表選手ランキング

サッカーアルゼンチン代表選手ランキング

サッカースペイン代表選手ランキング

サッカーイングランド代表選手ランキング

サッカーフランス代表選手ランキング

サッカードイツ代表選手ランキング

サッカーオランダ代表選手ランキング

サッカーベルギー代表選手ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ