みんなのランキング

歴代サッカー選手人気ランキング!最も愛された男子サッカー選手は?

小野伸二中村俊輔三浦知良中田英寿ディエゴ・アルマンド・マラドーナ(Diego Armando Maradona)

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数92
投票参加者数384
投票数3,168

みんなの投票で「歴代サッカー選手人気ランキング」を決定!プレーのかっこよさだけでなく、おしゃれなファッションやスタイルなどさまざまな面で世間からの注目を集めることが多いサッカー選手。日本サッカー界の伝説「三浦知良」や、日本史上最高のプレイヤーとの呼び声もある「中田英寿」、数多くの名言で知られる「本田圭佑」などの日本で活躍する選手から、外国人プレイヤーまで名選手が勢揃い!現役・引退を問わず、あなたが好きなサッカー選手を教えてください!

最終更新日: 2022/01/19

ランキングの前に

1分でわかる「サッカー選手」

少年たちが憧れる人気スポーツ選手

“男の子が将来なりたい職業No.1”にも選ばれたことがある、人気スポーツ・サッカー。あらゆるスポーツのなかでもトップクラスの競技人口を誇り、世界各国でたくさんの人に親しまれています。ヨーロッパ五大リーグをはじめとするプロサッカーリーグからは、数々のスタープレイヤーが誕生。ワールドカップやチャンピオンズリーグなどの大会で華麗なプレイを披露し、世界中のサポーターたちを熱狂させています。また、サッカー選手のなかにはファッショナブルな人物も多く、モデル顔負けの存在感でファッション誌に掲載される選手も少なくありません。

関連するおすすめのランキング

サッカーに関するランキングはこちら!

日本人サッカー選手イケメンランキング

歴代女子サッカー選手ランキング

サッカー監督ランキング

東京オリンピック男子サッカー金メダル予想ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングは、歴代の男子サッカー選手が投票対象です。日本代表選手から外国人プレイヤーまで投票OK!現役・引退は問わず、あなたが好きなサッカー選手に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1三浦知良

三浦知良

引用元: Amazon

三浦 知良(みうら かずよし、1967年2月26日 - )は、静岡県静岡市葵区出身のプロサッカー選手、元フットサル選手。J1リーグ・横浜FC所属。ポジションは左ウイング、センターフォワード(日本帰国後)。妻はタレント・ファッションモデルの三浦りさ子、長男は俳優の三浦獠太。 Jリーグ史上最高齢の53歳でJ1リーグでプレーしており、世界最高齢での得点記録を持っている。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

子供の頃、私が唯一知っていたサッカー選手です

1993年7月に行われた第1回目のJリーグのオールスター戦(神戸ユニバー記念競技場)、友達に無理矢理連れられて仕方なく見に行きました。プロ野球派の私はサッカーなんて全く興味なかったのでどの選手が有名かなんて知りませんでした。でも、ある選手がとにかく上手でその試合でMVPを受賞したのです。その選手というのがカズ(三浦知良)で、私が人生で初めて名前を覚えたサッカー選手です。あのときの私は少年でしたが、数十年経った今でも現役選手なのが驚きです。今は別のチームに所属していますがヴィッセル神戸にも在籍していた期間があって、そのときはとても嬉しか[続きを読む]

報告

伝説

Jリーグを盛り上げ、日本サッカーを大いに盛り上げた先駆者であり、海外の人気リーグセリエAのクラブチームに移籍して、外国でも活躍したサッカー選手である。ゴールを決めた後のカズダンスには魅了されました。ドリブルから、得意のフェイントで相手を抜き去ってシュートに持ち込む姿が印象的です。ヴェルディ川崎時代、日本のA代表時代のプレーの数々を今でも覚えています。生涯、現役を誓い、いまだにプロサッカー選手であり続ける姿には、勇気をもらえます。

報告

言わずと知れた日本サッカー界のキング

まだJリーグがスタートするすこし前、ブラジルから読売クラブ(現東京ヴェルディ)に移籍したカズが低迷する日本サッカー界を盛り上げてくれた
正に日本サッカー界の希望の光だった!
そして瞬く間に代表のエースに君臨し、Jリーグ開幕後はブームを牽引
初のセリエAの日本人選手となり日本人選手のイタリアへの門戸を開いた
近代、日本のサッカーが急速発展を遂げた一番の立役者

報告
コメントをもっと読む

2中村俊輔

中村俊輔

引用元: Amazon

中村 俊輔(なかむら しゅんすけ、1978年6月24日 - )は、神奈川県横浜市戸塚区出身の日本のプロサッカー選手である。ポジションはミッドフィールダー。J1リーグ・横浜FC所属。元日本代表。 2000年と2013年にJリーグMVPを獲得。Jリーグ史上初のMVP複数回受賞者。ほかにアジアカップ2004MVP、2006-07スコティッシュ・プレミアリーグMVPなどの受賞歴がある。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

ボールの扱いが段違い

サッカー初心者の自分でも、あ!この人は他のサッカー選手とレベルが違う!と分かりました。中村俊輔選手の場合、漫画の主人公みたいなんですよね。この人がボールを持つと、周囲の選手がまるでモブのよう。パス回し、シュート力、フリーキックといずれも日本人離れしたプレーで驚かされました。

報告

フリーキックの王

フリーキックといったらこの選手を思い浮かべます。今まで世界でも多くのフリーキックを決めてきたのですが、その迫力と正確性にはいつも驚かされます。ゴールに吸い込まれるという言葉が1番似合うフリーキックをしています。

OGURO

OGUROさん

2位に評価

報告

超絶フリーキック

芸術的フリーキックは、それを観るだけでもお金を払えるもの。その評価は日本のみではなく、セルティック時代にチャンピオンズリーグで決めたフリーキックは世界でも賞賛されている。日本代表でも司令塔として長く活躍されたことも高く評価。

報告
コメントをもっと読む

3中田英寿

中田 英寿(なかた ひでとし、1977年1月22日 - )は、山梨県甲府市出身の元サッカー選手。元日本代表。愛称は「ヒデ」。国際サッカー評議会(IFAB)諮問委員。株式会社東ハト執行役員。一般財団法人「TAKE ACTION FOUNDATION」代表理事。観光庁「アドバイザリー・ボード」メンバー。 日本代表のFIFAワールドカップ(以下W杯)3大会連続出場に貢献。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

引退後の活動もカッコ良い

中田英寿さんは日本のサッカーリーグに所属中にも素晴らしいプレイを見せてくれて、日本サッカーチームを初のワールドカップ出場に導いた功績選手の一人。そしてその後はイタリアのセリエAでもデビュー戦から活躍して注目を集めて、大人気の選手にもなって、身体能力だけでなく精神的にも強くて素晴らしいサッカー選手だったので尊敬しています。そして引退後は数多くの国や地域の旅して日本文化や日本の優れた商品などを国内外に紹介する様々な活動をされていて凄いと思いますし、カッコ良い生き方をされていて見た目もカッコ良いので大好き。

報告

日本が生んだ孤高の天才

カズが日本人初のセリエA選手ならば中田英寿はセリエAで初めて実力が認められた日本人であろう
特に当時のセリエAは世界最高のリーグだった事を考えれば当時は快挙に近かった

報告

開拓者

ヨーロッパのクラブに移籍するのは今となっては当たり前の出来事であるが、そうなったのは中田英寿さんの影響が大きい。セリエAでの活躍は色んな選手に勇気を与えて、後に続く選手がどんどん出てきた。

報告
コメントをもっと読む

4小野伸二

小野伸二

引用元: Amazon

小野 伸二(おの しんじ、1979年9月27日 - )は、静岡県沼津市出身のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー。Jリーグ・FC琉球所属。元日本代表。 FIFAワールドユース準優勝、FIFAコンフェデレーションズカップ2001準優勝、日韓ワールドカップGL1位通過、UEFAカップ優勝、アジア年間最優秀選手賞を受賞。FIFA世界大会、UEFAクラブ国際大会のすべてに出場した唯一の日本人選手である。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

永遠のサッカー小僧!

日本代表の黄金世代といえば、天才・小野伸二。若い頃から年代別代表に選ばれ、司令塔として活躍してきたのが本当にカッコよくて。エンジェルパスと言われた前線へのメッセージ付きのパスで、いくつものゴールを演出しました。そのタレ目の笑顔の永遠のサッカー小僧っぽさが大好き!

報告

天才の中の天才

浦和でデビューした頃も衝撃だったが
フェイエノールトでも凄かった
当時オランダ代表のファン・ペルシは「セードルフより彼と出会った時の方が衝撃だった」
カイトも同様の事を言っていたのを思い出す
怪我さえなければもっと活躍できていたと思う

報告

天才

柔らかいボールタッチで抜群のテクニック。18歳で代表に選ばれるだけあって抜群に上手い選手。怪我がなければヨーロッパのビッグクラブへ行けたのではないか。今も現役でプレーされてるのでこれからも長く頑張ってほしい。

報告
コメントをもっと読む

癖がすごい

現役時代のマラドーナのワールドカップで見せた五人抜きはもはや伝説。そして神の手と言われるゴールなど数多くの伝説を残しています。晩年はママドーナと呼ばれる整形などピッチを離れても話題に事欠かないマラドーナのスター性は永遠。

報告

神の子を越えるのは神の子しかいない

20世紀を代表するスーパースターの中のスーパースター
技術、カリスマ性、そしてスキャンダルも含めどれも超一流!
それはメッシとてマラドーナの領域には到達していない

報告

向上心と誰からも愛されるキャラクターが好み

川崎フロンターレと聞いてまず一番はじめに思い浮かぶ選手。
名ボランチとして川崎フロンターレのみならず日本代表としても長くチームを牽引しました。
特に正確なスルーパスは憲剛選手の持ち味ですね。
この頃の日本代表選手は豪華メンバーで層が厚かったです。
サッカー選手人生を川崎一筋で貫いた点も素晴らしいです。
2017年・2018年・2020年のリーグ戦優勝も達成しました。
プレーのみならずファンサービスも好評で誰からも愛されるキャラクターです。
引退を迎えましたが、中村選手は偉大な功績を残した一人でした。

SSさん

SSさんさん

3位に評価

報告

引退が信じられない川崎のバンディエラ

川崎フロンターレ一筋18年、J2時代からチームを背負ってきたバンディエラ!フロンターレが最強チームになったのはこの人のおかげといっても過言ではありません。ピッチを俯瞰で見れて、鋭いスルーパスを繰り出してチームを指揮し、常に強くて面白いサッカーを魅せてくれました。ピッチ外でも常にファン・サポーターが喜んでくれる企画を率先してやってくれる選手。40歳のバースデーを自らのゴールで飾りながら、ついに華やかな去り際も見せてくれました。引退なんていまだに信じられません。個人的にずっと14番のユニを買っていました。大好きです!

報告

ボランチ位置での配球

川崎ぐJ2時代、鳥栖スタジアムで生で観た時の華麗なボール捌きを目の当たりにした時の衝撃は忘れられません。当時体力げイマイチで夏バテして試合に出れない時期があったりしてた時の可愛げがよかったです。当時から代表に呼ばれるレベルの選手だと思っていたので、代表に呼ばれた時の感動は忘れられません。

mihoko

mihokoさん

1位に評価

報告

独特な考え方やパフォーマンスが好きです

大昔の選手ですが選手時代は独特なパフォーマンスが特徴で、インパクトがありトータルフットボールの象徴でした。監督としても大成功を収めるなどサッカーを人気のスポーツにした立役者で、本を読むたびに凄さを感じさせてくれるものです。今の時代にも影響を及ぼしたことは間違いなく、亡くなってしまいましたがその伝統は引き継がれています。まさに、私が思い描くサッカー選手の理想形で、今後はなかなか出てこないような気がします。

橿原

橿原さん

1位に評価

報告

近代サッカーの申し子

近代サッカーの大元を作った人物。トータルフットボールの提唱者としてその名を轟かせるフライングダッチマン。点を取ることよりもゲームを支配する楽しみを教えてくれた人物。本国のオランダではうなぎと言うニックネームで呼ばれていました。

報告

ウイイレ

2列目からの飛びだし つよい

クライフさん

1位に評価

報告

トリコロール、銀河系白い巨人のリーダー

フランスを悲願のワールドカップ初優勝に導いた一番の立役者!
1990年代後半~2000年代前半を代表するプレイヤー

報告

アイドル

幼少期のアイドルです。皆がベッカムの髪型を真似する中、自分だけジダンにするとか言って坊主にしたりしていました(笑)

報告

9香川真司

香川真司

引用元: Amazon

香川 真司(かがわ しんじ、1989年3月17日 - )は、兵庫県神戸市垂水区出身のプロサッカー選手。セグンダ・ディビシオン・レアル・サラゴサ所属。元日本代表。ポジションはMF、FW。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

衝撃

ドルトムントでの活躍は衝撃を受けた。南アフリカワールドカップのときはなんで香川真司居ないんだよと思った。それくらいドルトムントでの活躍は素晴らしかった。その後マンチェスターUに移籍し、まさにアジアを代表する選手になった。

報告

僕らのアイドルですよね

クラブでも活躍し、代表でも結果をだす。僕らのアイドルですよね

翔

さん

1位に評価

報告

10長谷部誠

長谷部誠

引用元: Amazon

長谷部 誠(はせべ まこと、1984年〈昭和59年〉1月18日 - )は、日本のプロサッカー選手。静岡県藤枝市出身。ポジションは、MF、DF。ブンデスリーガ・アイントラハト・フランクフルト所属。元日本代表。著名な親族としては妻・佐藤ありさ(モデル・タレント等)がいる。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

世界に通用するキャプテンシー

日本代表やドイツ・ブンデスリーガで個性の強いチームメートをまとめ上げ、勝利に導くそのキャプテンシーは、これ迄の日本サッカー界のなかでトップクラス。冷静にかつ客観的に物事を分析することにより、ゲームを組み立て、選手全員のモチベーションを引き上げていくことでワールドカップ出場にも貢献した。

報告

リーダー

日本代表のキャプテンとしてたくさん活躍してきた選手なのですが、その統率力というのは素晴らしい。日本代表選手の皆さんはとにかく個性的でまとめるのは大変でしょうに、それをうまくまとめているのはすごいです。

OGURO

OGUROさん

3位に評価

報告

いつも穏やかで素敵なサッカー選手

長谷部誠さんはサッカー日本代表のキャプテンとして、チームの選手たちに目配りと気配りをしてチームを束ねる能力が高くて、いつも穏やかで素敵なサッカー選手だったので大好き。見た目もカッコ良い。

報告
コメントをもっと読む

11本田圭佑

生年月日 / 星座 / 干支1986年6月13日 / ふたご座 / 寅年
出身地大阪府
プロフィール小学校2年からサッカーを始め、地元の摂津FCに入団。中学生時代からはガンバ大阪ジュニアユース所属。その後、星稜高校へ進学。3年生時には特別指定選手として名古屋グランパスエイトの練習に参加し、ナビスコカップなどの公式戦に出場。翌2005年に名古屋グランパスエイトに入団。開幕戦において先発出場しアシストを決め、2006年にはレギュラーに定着し、A代表にも飛び級で初招集された。2007年のオフシーズンに、オランダ1部リーグのVVVフェンローへ移籍。入団会見後、その日のうちに試合に出場。移籍第二戦ではフル出場し期待の高さをうかがわせた。オランダ2部リーグに降格した08-09シーズンも1部昇格の為のキープレイヤーとしてVVVフェンローでプレー。チームで主軸として活躍し、キャプテンを任され、2部優勝・MVP受賞そして1年での1部復帰を成し遂げた。日本代表チームにも不可欠な存在となった2010年に、さらなる飛躍を求めてロシアの強豪チームCSAKモスクアへ移籍。リーグ戦では開幕戦決勝ゴールを決め、ヨーロッパチャンピオンズリーグではロシア勢初のベスト8進出に自らのフリーキックにより導いた。南アフリカワールドカップでは2ゴール1アシストと日本代表ベスト16進出の原動力になり名実ともに日本サッカー界を背負うエースとしてヨーロッパのサッカーチームが最も注目している日本人サッカー選手。
代表作品CM『ユニクロ』
CM『日本コカ・コーラ株式会社 「アクエリアス」』
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

世界相手にやりあえる所が凄い

日本のサッカーって欧米諸国のサッカー先進国と比べると、どうしても劣るというイメージが強くありました。その負のイメージを払拭してくれたのが本田圭佑選手ですね。日本を飛び出て世界相手に大活躍。日本人って体格で欧米人に負けますけど、それでもやれるんだ!という所を見せて頂きました。ありがとうございます。

報告

名言を多数残す

サッカー日本代表として、ワールドカップでもたくさん活躍している選手なのですが、その魅力は、らしさがいつも出ていること。常に自分の世界があって、そこに誰も入ることができない感じです。心に刺さる名言も多く残していてカッコいいです。

OGURO

OGUROさん

1位に評価

報告

ビッグマウスだけど結果を出し続けた男

ビッグマウスだけど結果を出し続けた男

翔

さん

3位に評価

報告

伝説

小学生の頃、当時インテルにいたイブラヒモビッチのプレーを見て、一瞬で虜になりました。予想だにしないアクロバティックなプレー、そしてあのオレ様なキャラクター。その時からイブラヒモビッチを追いかけ、気づけばすっかり海外サッカーファンになってしまいました。現在は大ベテランになりましたが、ミランのエースとして大活躍し、名門復活の立役者となっていて、まさに生ける伝説です!最後にCLのタイトルを取って引退して欲しいです!

報告

キックが正確

デブライネ選手は非常にキックが正確で、様々なキックを種類とスピードを蹴り分けることができます。特に右サイドからカーブをかけてアーリークロス気味に入れるキックは絶品で、見てみて気持ちのいいキックをしてくれるので好きです。

報告

最高

縦回転フリーキック最強

デブルイネ愛好家さん

1位に評価

報告

10人でも思いつかないパス

プロが10人いても思いつかないんじゃないか、と思うほど変態的・芸術的なパスを繰り出す天才。

見ているこちらの感覚が追い付かないレベルで意表を突かれるので、気持ちがいい。

報告

世紀末怪物伝説

とにかく凄まじいゴール量産機だった
セレソン史上最高のストライカーだと思います
2002年日韓ワールドカップでの大五郎カットも忘れられません

報告

16ロナウジーニョ(Ronaldinho)

ロナウジーニョ(Ronaldinho)

引用元: Amazon

ロナウジーニョ・ガウチョ (Ronaldinho Gaúcho) こと、ロナウド・デ・アシス・モレイラ(Ronaldo de Assís Moreira, 1980年3月21日 - )は、ブラジル・リオグランデ・ド・スル州ポルト・アレグレ出身の元サッカー選手。元ブラジル代表。現役時代のポジションはミッドフィールダー、フォワード。愛称はガウショ (Gaúcho)。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

画像w

顔が見切れてんのおもろいw

オッドタクシーおもろいでさん

1位に評価

報告

17クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)

クリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)

引用元: Amazon

クリスティアーノ・ロナウド・ドス・サントス・アヴェイロ OIH(Cristiano Ronaldo dos Santos Aveiro、1985年2月5日 - )は、ポルトガル・フンシャル出身のサッカー選手。セリエA・ユヴェントスFC所属。ポルトガル代表。ポジションはフォワード。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

サッカー界のイケメン

端正な顔立ちに、鍛え上げられた肉体と、完璧なスタイルが印象的。
スポーツ選手でありながら、ユニフォームも綺麗に着こなし、乱れが少ない様に感じます。
プレーにおいても、長い足から軽やかにボールを蹴る姿がスマートさをより強調して見えます。

報告

これぞフォワードという選手でした

突破力ならこれまでの歴代の選手の中で1、2を争うすごさで、ディフェンダーが2人つこうと、それをものともしない迫力は他の選手にはないものでした。サッカー選手を評価するにあたり、近年ではテクニック面ばかりを注目する傾向がありますが、フォワードの仕事は何より点を取ることです。同氏はそのポジションとして、それだけに特化した一番の選手だったと思っています。ASローマ時代には中田選手とも一緒にプレイしており、その時代には毎試合とても楽しみでした。

報告

19楢崎正剛

楢崎正剛

公式動画: Youtube

楢﨑 正剛(ならざき せいごう、1976年4月15日 - )は、奈良県香芝市出身の日本の元プロサッカー選手、サッカー指導者。ポジションはゴールキーパー。J1最多出場記録保持者 (2019年8月時点) 。元日本代表でFIFAワールドカップに4大会連続で選出された。国際Aマッチ7試合連続無失点という日本記録を持つ (2011年時点) 。 2010年にJリーグMVP獲得。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

マラドーナも認めたピッチの闘将

ドイツ代表(西ドイツ時代含む)150試合、ワールドカップ5大会連続出場、ワールドカップ出場試合数25試合はいずれも最多記録
代表、バイエルン、インテルなどでキャプテンを務め多くのタイトルを獲得した
マラドーナに「自分が対峙した中で最高の選手」と言わしめる程だった

報告

21

21位~40位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

国別の人気サッカー選手をチェック!

サッカーブラジル代表選手ランキング

サッカーアルゼンチン代表選手ランキング

サッカースペイン代表選手ランキング

サッカーイングランド代表選手ランキング

サッカーフランス代表選手ランキング

サッカーイタリア代表選手ランキング

サッカードイツ代表選手ランキング

サッカーオランダ代表選手ランキング

サッカーベルギー代表選手ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ