みんなのランキング

レディビアードさんの「掛けられたくないプロレス技ランキング」

1710
更新日: 2020/10/12
レディビアード

プロレスラー・歌手・女装パフォーマー

レディビアード

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

判断ミスが命取りになる技

実際に受けたことはないけれど「AJスタイルズ」の必殺技「スタイルズクラッシュ」は危険な技だと思うね!

通常はプロレス技を掛けられたときって、あごを引いて受け身をとるのが正しい行動。

でも「スタイルズクラッシュ」だけは、あごを上に上げないと逆に怪我をしてしまう。

プロレスラーは本能的にあごを引く癖がついているから、咄嗟の判断を誤って怪我をしやすい怖さがあるよね。

2パンチ

パンチ

引用元: Amazon

歯は絶対守りたい!

ほとんどのプロレス技は掛けられても大丈夫なんだけど、歯が壊れるのだけは本当に怖い!

試合のときにマウスピースで歯をガードしているプロレスラーは多いけど、私はしていないから絶対顔にパンチを受けたくない!

髪の毛が無くなったら大問題!

私にとって髪の毛は1番大切なアイテム。

試合では武器として扱っているから、髪の毛にダメージを受ける技は掛けられたくない!

女子プロレスラーの試合は、相手の髪の毛を引っ張ってロープに打ちつけたりしているけど、そういうのは嫌ね!

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる