みんなのランキング

昭和マンガ・アニメの好きな女性キャラランキング!みんなの投票で決定!

ラム(うる星やつら)エマ・シーン

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数3
投票参加者数2
投票数4

最終更新日: 2021/07/30

このお題はクスィーさんが作成

このランキングの投票ルール

<p>昭和に雑誌単行本掲載・TV放映・映画上映・OVA販売されたマンガ・アニメの中から有名無名問わず好きな女性キャラに投票。</p>

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ラム(うる星やつら)

ラム(うる星やつら)

引用元: Amazon

登場作品うる星やつら
声優平野文

もっと見る

鬼の純真

高橋留美子作品「うる星やつら」のメインヒロイン。
容姿もさる事ながら、ダメ男の諸星あたるを一途に想う心根が素晴らしい。
方言の入り混じった口調や仕草が男心をくすぐる。
日本人の持つ西洋人コンプレックスを日本の伝統的な鬼と異星人とを掛け合わせて表現された日本男児の理想型キャラクター。

ショタコンの先駆けにしてボクっ娘の完成形

手塚治虫作品「三つ目がとおる」に登場する女性キャラクター。
ボーイッシュで知的な一人称が「ボク」の美少女。
男勝りな面と面倒見が良い母性的な優しい面を併せ持つ。

3エマ・シーン

エマ・シーン

引用元: Amazon

登場作品機動戦士Ζガンダム
声優岡本麻弥

もっと見る

奥手なお姉さん

「機動戦士Zガンダム」に登場する女性キャラクター。
日本人の血を受け継ぐ容姿と真面目で実直な性格で芯のある自分の意思をしっかり持った行動と発言をし、主人公のカミーユらの成長を時には優しく、時には厳しく見守りながら自らも戦場の中に身を投じる、強い現代的な女性であり弟想い的なお姉さんタイプ。
でも恋愛には奥手。
気になる髪型はご愛嬌。

ランキング結果一覧

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ