みんなのランキング

ルルさんの「海外サスペンス・ミステリードラマランキング」

90
更新日: 2020/08/21

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1クリミナル・マインド FBI行動分析課

クリミナル・マインド FBI行動分析課

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リーFBIの行動分析課のメンバーたちが、連続殺人鬼・シリアルキラーたちをプロファイリングし、犯罪者心理を読み解き事件解決に邁進する犯罪捜査ドラマ。通称「伝説のプロファイラー」と呼ばれるデヴィッド・ロッシやIQ187だが激しいいじめに遭った経験をもつDr.スペンサー・リード、マスコミへの情報操作を受け持つジェニファー・ジャロウ、ハッキングが得意なテクニカルアナリストのペネロープ・ガルシアなどエリートで個性的なチームで構成されている。
放送期間2005年〜
話数シーズン1〜シーズン15(全324話)
メインキャストジョー・マンテーニャ(デヴィッド・ロッシ)、マシュー・グレイ・ギュブラー(Dr.スペンサー・リード)、A・J・クック(ジェニファー・ジャロウ)、カーステン・ヴァングスネス(ペネロープ・ガルシア)、トーマス・ギブソン(アーロン・ホッチナー)、シェマー・ムーア(デレク・モーガン)ほか

シリアルキラーのヤバさが際立っていて面白い

シリアルキラーをテーマにしたドラマで、FBI行動分析家の面々が犯人を追い詰めていくまでの過程がスリリングで堪らない。

2CSI:科学捜査班

CSI:科学捜査班

引用元: Amazon

放送期間2000年~2015年
話数シーズン1~シーズン15(全335話)
メインキャストテッド・ダンソン(D・B・ラッセル)、エリザベス・シュー(ジュリー・フィンレイ)、ジョージ・イーズ(ニック・ストークス)、ジョージャ・フォックス(サラ・サイドル)、ポール・ギルフォイル(ジム・ブラス)ほか
公式サイトhttps://www.axn.co.jp/programs/csi

二転三転する展開にワクワクする

事件そのものの状況が不思議で、科学的な観点から真相を解明していくストーリーが面白い。

3NCIS ネイビー犯罪捜査班

NCIS ネイビー犯罪捜査班

引用元: Amazon

放送期間2003年~
話数シーズン1~シーズン17(継続中)
メインキャストマーク・ハーモン(リロイ・ジェスロ・ギブス)、マイケル・ウェザリー(アンソニー・ディノッゾ)、デビッド・マッカラム(ドナルド・"ダッキー"・マラード)、ポーリー・ペレット(アビゲイル・"アビー"・シュート)、ショーン・マーレイ(ティモシー・マクギー)ほか
公式サイトhttp://paramount.nbcuni.co.jp/ncis/s10/

キャラクターが個性的で親しみやすい

メインキャラクターのユーモアなやり取りが最高に面白く、チームリーダーのギブスもかっこよくて好き。

4クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル

クリミナル・マインド 特命捜査班レッドセル

引用元: Amazon

プロファイリング・アクションの決定版『クリミナル・マインド/FBI vs. 異常犯罪』のもう一つの捜査チームを描いたスピンオフ作品が、アカデミー賞(R)受賞の名優フォレスト・ウィテカー主演で登場! FBI長官直属チームである“レッドセル"は、さらに過激で型破りな捜査を行うのが特徴だ。

犯人との心理戦が最高

フォレスト・ウィテカー演じるサム・クーパーの犯人を追い詰める手腕にほれぼれする。

5メンタリスト

メンタリスト

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リーカリフォルニア州捜査局(CBI)の犯罪コンサルタント、パトリック・ジェーンは、青い目の爽やかイケメンだが元詐欺師という経歴を持つ。ある日自宅で愛する妻と娘が殺され、壁には連続殺人犯でジェーンの宿敵レッド・ジョンのトレードマークが。ジェーンはジョンを追うため、CBIのコンサルタントになり、人間心理を巧みに操り明晰な推理を行う型破りなメンタリストとして活躍し、犯人を捕まえる。
放送期間2008年〜2015年
話数シーズン1〜シーズン7(全151話)
メインキャストサイモン・ベイカー(パトリック・ジェーン)、ロビン・タニー(テレサ・リズボン)、ティム・カン(キンブル・チョウ)、オウェイン・イオマン(ウェイン・リグスビー)、アマンダ・リゲッティ(グレース・ヴァンペルト)ほか

主人公の飄々としたキャラが素敵

メンタリストである主人公が心理的に犯人を追い詰め、その真相を明らかにする過程にシビれる。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる