みんなのランキング

沢尻エリカ出演ドラマ人気ランキング!みんながおすすめする作品は?

タイヨウのうた(ドラマ)ファースト・クラス1リットルの涙(ドラマ)ファーストクラス(第2期)母になる

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数13
投票参加者数15
投票数57

2003年の女優デビュー以来、数々の映画やドラマに出演してきた『沢尻エリカ』。今回は、そのなかでも“ドラマ”にスポットを当てた『沢尻エリカ出演ドラマおすすめランキング』を、みなさんからの人気投票で決めたいと思います。難病に立ち向かう少女を熱演した『1リットルの涙』と『タイヨウのうた』のほか、2シーズン放送された『ファーストクラス』、母として成長する女性たちを描いた主演作『母になる』、さらにはスペシャルドラマの『大奥(最凶の女/悲劇の姉妹)』などがランクイン? あなたからの投票をお待ちしています!

最終更新日: 2021/08/24

ランキングの前に

1分でわかる「沢尻エリカ」

女優としての転機は『1リットルの涙』

沢尻エリカは、1986年4月8日生まれ、東京都出身。小学6年生のときに芸能界デビューし、女子小中学生向けファッション誌『二コラ』のモデルとして活動。その後2003年から女優活動を開始した沢尻の転機となったのは、代表作となるドラマ『1リットルの涙』(2006年)。主人公の池内亜也役を演じ、エランドール賞とゴールデン・アロー賞の新人賞をするなど、高い評価を得ました。その後は『タイヨウのうた』(2006年)や、『悪女について 』(2012年)など主演作が数多く放送されています。

確かな演技力でさまざまな役柄を演じ分ける

沢尻エリカの演技力の高さは、これまでにドラマで演じてきた役柄の幅広さを見ればわかります。例えば、『ファーストクラス』では嫌がらせに苦しみながらトップを目指すファッション誌編集者を、『母になる』ではひたむきな母親役を、『ハゲタカ』ではしなやかなホテルウーマンを熱演。それぞれを見事に演じ分けました!

関連するおすすめのランキング

最新の日本のドラマランキングはこちら

面白いドラマランキング

ジャンル別ドラマランキングはこちら

ドラマおすすめ人気ランキング!全26ジャンル別・2021年版

沢尻エリカ出演映画ランキングも必見!

沢尻エリカ出演映画ランキング

ユーザーのバッジについて

沢尻エリカ出演ドラマを全作品観たことがある。

沢尻エリカ出演ドラマを10作品以上観たことがある。

沢尻エリカ出演ドラマを5作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

11リットルの涙(ドラマ)

1リットルの涙(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー心優しい15歳の少女・池内亜也(沢尻エリカ)は、徐々に体が動かなくなってしまう難病「脊髄小脳変性症」を発症する。進行する症状に体が蝕まれていくなかで、絶望に塗りつぶされた将来を思ったり、なぜ私なの?というやるせない思いだったりと、あらゆる感情に苛まれ苦しむ亜也。それでも亜也は、彼女を支える「家族」「友人」「恋人」などのかけがえのない人たちとともに、難病という理不尽に立ち向かっていく。
放送年2005年
放送局フジテレビ
脚本江頭美智留、大島里美、横田理恵
メインキャスト沢尻エリカ(池内 亜也)、薬師丸ひろ子(池内 潮香)、錦戸亮(麻生 遥斗)、陣内孝則(池内 瑞生)
主題歌・挿入歌Only Human / K
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/tears/

もっと見る

ストーリーもキャストも歌もいいっ!

沢尻エリカは難病に苦しむ主人公。発症から徐々に体の自由が利かなくなっていく様子は非常にリアルで切なくて、見入ってしまった。薬師丸ひろ子演じる母親とか陣内孝則が演じる父親とか、主人公を取り囲む人々がみんなあたたかかった印象。なにより、沢尻エリカの彼氏的ポジションの錦戸亮がいい。ぶっきらぼうだけど優しいんだわ!レミオロメンの「粉雪」が挿入歌で、K(関根麻里の旦那)の「Only Human」がエンディングテーマつーのも◎。なんか切なくて、妙に作品にマッチしてたんだわ!

健気な姿に涙

沢尻エリカといったら、1リットルの涙のいうくらい代表作。バスケが大好きで弟や妹の面倒見のいい亜也が最近よく転ぶなということで病気に気づく。病気が分かった後のリハビリに頑張る姿やそれでも症状が進んでしまうジレンマに苦しむ姿は涙が止まりません。

涙が止まらない!

実話を基にした切ないストーリーです。
1話から涙無しではみられません。
もし自分なら体が不自由になっていく中どんな風に生きるべきかとと考えさせられるドラマでもあります。

コメントをもっと読む

2ファースト・クラス

ファースト・クラス

引用元: Amazon

放送年2014年
放送局フジテレビ
脚本渡辺千穂
メインキャスト沢尻エリカ(吉成ちなみ)、中丸雄一(西原樹)、佐々木希(MIINA)、菜々緒(川島レミ絵)、平山浩行(磯貝拓海)、三浦理恵子(八巻小夏)、板谷由夏(大沢留美)ほか
主題歌・挿入歌In Fact / KAT-TUN
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/firstclass/

もっと見る

マウンティングの恐怖。

衣料用品店で働く吉成ちなみはいつか雑誌の編集部で働くことを夢見る女性。ファッション雑誌を見るのが好きでボタンなどの衣料用品を大事に集めていました。ある日ひょんなことがきっかけでファッション誌の編集部で働けることになったちなみ。
だがそこは女の園。欲望渦巻く場所でマウンティング地獄が待ち受けていたのでした。
沢尻エリカさんの久しぶりの主演となるファースト・クラスは可愛いけど地味だった女性が段々垢抜けて綺麗になっていくシンデレラストーリーとなっています。ただ、ちなみも周りの雰囲気に圧倒されてなのか、優しかった性格が気の強い女性へと変わっていきます。そして他人を蹴落としてでもトップに登り詰めようとする姿はたくましいですが怖くもなりました。
沢尻エリカさん始め他の女優陣の服装は、さすがはファッション誌の編集部ならではのお洒落なファッションがたくさん見られるので楽しいです。
沢尻エリカさんの役柄もはまり役だったのでとても面白いドラマでした。

bitter

bitterさん

2位に評価

「ファースト・クラス」は1作目。「ファーストクラス」は2作目

いま知ったのだけど、ファッション誌が舞台の1作目は「ファースト・クラス」で、ファッションブランドが舞台の2作目は「ファーストクラス」らしい……。ということで、自分が推したいのは「ファースト・クラス」のほう。女性間の"マウンティング"がテーマというのが斬新でした。作中で描かれていたのは、沢尻エリカ演じる主人公が成り上がっていく様子。なんというか、「1リットルの涙」の清純なエリカちゃんから「別に」と平然と言い放つエリカ様になるまでを、勝手に重ね合わせていた自分がいる!菜々緒演じるレミ絵の"心の声"がめちゃんこ面白かったことも追記しておきたい!!

女性によくあるマウントは恐怖!

このドラマ、筋としてのストーリーもあるのですが、女性たちのマウントの取り合いがとにかく怖い。沢尻エリカ演じるちなみはマウント関係ないみたいなスタンスなのですが、やはり自分の価値を上げるためにマウントしてしまう。しなさそうだった人がマウント取った時の方が怖いなと感じました。

コメントをもっと読む

3ファーストクラス(第2期)

ファーストクラス(第2期)

引用元: Amazon

放送年2014年
放送局フジテレビ
脚本及川博則
メインキャスト沢尻エリカ(吉成ちなみ)、木村佳乃(廣木リカ)、倉科カナ(須賀さくら)、青柳翔(間宮充)、余貴美子(瀧川蘭子)、小島聖(荒巻千冬)、ともさかりえ(多武峰凪子)、夏木マリ(矢野竜子)ほか
主題歌・挿入歌BRIGHTER DAY / 安室奈美恵
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/firstclass2/index.html

もっと見る

女の戦い!

アパレル業界を舞台にした激しい女性の戦いが見られます。
トレンドの服ばかりなのでつい真似したくなるようなコーディネート満載です!

女の裏側を忠実に再現した作品

ファッション誌の女性編集者たちの裏のカオを描いた作品。腹の底で思っているセリフもナレーションされるのが面白いです。リアルすぎて、男性はドン引きしてしまうのではないでしょうか……笑

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん

1位に評価

前作に続きマウンティングの嵐

夏木マリと余貴美子のベテラン勢のドロドロ感が癖になる1作

4タイヨウのうた(ドラマ)

タイヨウのうた(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2006年
放送局TBS
脚本渡邉睦月
メインキャスト山田孝之(藤代孝治)、沢尻エリカ(雨音薫)、松下奈緒(橘麻美)、田中圭(大西雄太)、佐藤めぐみ(松前美咲)、濱田岳(加藤晴男)、勝村政信(雨音謙)、竹中直人(三浦修)ほか
主題歌・挿入歌invitation / 柴咲コウ
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1535/

もっと見る

Kaoru AmaneのCD買いました!

「1リットルの涙」と同じく難病もので、ストーリーのよさはいわずもがな。主人公のシンガーソングライター雨音薫を沢尻エリカが演じていて、劇中で歌う「タイヨウのうた」をKaoru Amaneの名前でリリースしたのが印象的。けっこういい曲でまんまとCD買いました。「カウントダウンTV」にKaoru Amaneこと沢尻エリカが出演するってことで、美声を期待していたのだけど口パクだったガッカリ感……。でもこのドラマは期待以上で秀逸!!

超絶感動

病気と闘いながら好きな歌の活動をつづける女性主人公に涙が止まりません!

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん

4位に評価

病と闘うミュージシャン

病のために夜しか活動できないミュージシャン。限られた中でだからこそ表現できるものを感じる。

yukko

yukkoさん

2位に評価

5母になる

母になる

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局日本テレビ
脚本水橋文美江
メインキャスト沢尻エリカ(柏崎結衣)、藤木直人(柏崎陽一)、中島裕翔(木野愁平)、道枝駿佑(柏崎広)、高橋メアリージュン(緒野琴音)、板谷由夏(西原莉沙子)、風吹ジュン(柏崎里恵)、小池栄子(門倉麻子)ほか
主題歌・挿入歌Just You and I / 安室奈美恵
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/haha/

もっと見る

母親役の沢尻エリカは珍しい

このキャスティングを聞いた時、沢尻エリカに母親役ができるのか?と思いましたが、息子を誘拐されて悩み苦しむ母親をしっかり演じていました。母親だけど小さい頃に息子を小さい頃に誘拐されてしまい、見つかってもどう接していいかわからないという嬉しいけれどどうしたらいいか分からないみたいな演技はとてもよかったです。

生み、育ての親同士のバトルが見ものです

最愛の息子を奪われてしまった悲しみの中、数年後に戻ってきた我が子は自分とは違う育ての親(誘拐犯)を大切にしているという二重の苦しさを味わう主人公。母とはなにをもって母というのかとても考えられる作品でした。生みの親(沢尻エリカ)VS育ての親(小池栄子)のバトルは見どころです!!

歪められた家族の形

誘拐により生き別れになった親子と、その誘拐のせいでうまくいかなくなり離婚した夫婦。数年後に再会してからの紆余曲折。

yukko

yukkoさん

3位に評価

コメントをもっと読む

6ようこそ、わが家へ(ドラマ)

ようこそ、わが家へ(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リーある夏の日、まじめなだけが取り柄の会社員・倉田太一は、混雑している駅のホームで割り込み乗車の男を注意した。すると、帰宅の途中にその男に尾行され、その日から家族に対する嫌がらせが相次ぐようになる。エスカレートする嫌がらせに、倉田一家は男との対決をすることを決意する。一方、倉田は出向先の営業部長の不正を疑ったことから、職場でもトラブルに巻き込まれていき……。
放送年2015年
放送局フジテレビ
脚本黒岩勉
メインキャスト稲葉雅紀(倉田健太)、沢尻エリカ(神取明日香)、有村架純(倉田七菜)、山口紗弥加(西沢摂子)、寺尾聰(倉田太一)ほか
主題歌・挿入歌青空の下、キミのとなり / 嵐
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/wagayae/index.html

もっと見る

名無しさんは誰なのか!?

相葉雅紀主演の月9。エリカ様は相葉ちゃんとともに「名無しさん」を追うタウン誌の記者。ミステリー要素満載で毎週楽しみに見てました!

斬新な予告

次回予告の代わりに、次回までのCMが予告編なのでCMまで見逃せない!

yukko

yukkoさん

4位に評価

7ハゲタカ(ドラマ)

ハゲタカ(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局テレビ朝日
脚本古家和尚
メインキャスト綾野剛(鷲津政彦)、沢尻エリカ(松平貴子)、渡部篤郎(芝野健夫)、杉本哲太(佐伯宗徳)、光石研(中延五朗)、池内博之(アラン・フジタ)、小林薫(飯島亮介)ほか
主題歌・挿入歌SINGLES / Mr.Children
公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/drama/0803/

もっと見る

スカっとすること間違いなし!

バブル崩壊後の日本を舞台に、「ハゲタカファンド」という投資ファンドと、それを取り巻く人・金を描いていた作品。実際に国内に渦巻く悪事を成敗するシーンは観ていて圧巻です。強い意志・新年を持って人生を切り開いていきたいと思える作品!!

ギャル志望

まつ育中

ギャル志望さん

3位に評価

貴方はまだ生きている

父親を自殺で亡くしている主人公の言葉が胸に刺さる。

yukko

yukkoさん

10位に評価

8盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜

盲目のヨシノリ先生〜光を失って心が見えた〜

引用元: Amazon

放送年2016年
放送局日本テレビ
脚本水橋文美江
メインキャスト加藤シゲアキ(新井淑則)、沢尻エリカ(新井真弓)、小泉孝太郎(青井修平)、風吹ジュン(弓子)、橋爪功(新井則安)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.ntv.co.jp/24h/drama2016/index.html

もっと見る

「見えること」以上のもの

言葉や心のつながりが人を奮い立たせていく。

yukko

yukkoさん

5位に評価

9白い巨塔(2019年)

白い巨塔(2019年)

引用元: Amazon

放送年2019年
放送局テレビ朝日
脚本羽原大介、本村拓哉、小円真
メインキャスト岡田准一(財前五郎)、松山ケンイチ(里見脩二)、沢尻エリカ(花森ケイ子)、寺尾聰(東貞蔵)、椎名桔平(船尾徹)、小林薫(財前又一)、高島礼子(東政子)、柳葉敏郎(佐々木庸平)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/shiroikyotou/

もっと見る

山崎豊子の最高傑作

どのシリーズも飽きない!派閥争いの黒さが凄い。

yukko

yukkoさん

7位に評価

10あいくるしい

あいくるしい

引用元: Amazon

放送年2005年
放送局TBS
脚本野島伸司
メインキャスト市原隼人(真柴豪)、綾瀬はるか(真柴みちる)、神木隆之介(真柴幌)、松本梨菜(真柴唄)、桜井幸子(南雲夕子)、萩原聖人(中川竜一)、小栗旬(矢口淳一)、竹中直人(真柴徹生)ほか
主題歌・挿入歌Ben / マイケル・ジャクソン
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1340/

もっと見る

家族の絆と成長

田舎に暮らす家族の絆と成長を描いたホームドラマ。
暖かい雰囲気が多い。

yukko

yukkoさん

6位に評価

11悪女について

悪女について

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局TBS
脚本池端俊策
メインキャスト沢尻エリカ(富小路公子/鈴木君子)、船越英一郎(沢山栄次)、東ちづる(沢山道代)、余貴美子(鈴木タネ)、上地雄輔(渡瀬義雄)、浅田美代子(里野文子)、泉谷しげる(伊藤銀次)、西田敏行(友保清次郎)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d2068/

もっと見る

魔性の女の本当の姿

魔性の女と騒がれた女性と関わった27人へのインタビューをまとめたもの。

yukko

yukkoさん

9位に評価

12L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語

L et M わたしがあなたを愛する理由、そのほかの物語

引用元: Amazon

放送年2012年
放送局WOWOW
脚本寒竹ゆり、鎌田智恵
メインキャスト沢尻エリカ(絵瑠・L/絵夢・M)、村上淳(橘真一)、中村蒼(倉田啓)、岡田義徳(アキ)、入山法子(橘紗子)、津田寛治(柏崎基)ほか
主題歌・挿入歌One More Thing / 東方神起
公式サイト-

もっと見る

黒と白。一人二役。

沢尻エリカがエルとエムの真反対の二役を熱演。

yukko

yukkoさん

8位に評価

13時計屋の娘

時計屋の娘

引用元: Amazon

放送年2013年
放送局TBS
脚本池端俊策
メインキャスト沢尻エリカ(宮原リョウ)、桐谷健太(花村司)、中村勘九郎(若き日の秋山)、木村文乃(国木知花子)、浅見小四郎(町会長)、國村隼(秋山守一)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.tbs.co.jp/program/tokeiyanomusume.html

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

トッケビ〜君がくれた愛しい日々〜

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

アンナチュラル

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

仮面ライダーW(2009年)

エンタメ>テレビ

平成ライダーシリーズランキング

おすすめの平成仮面ライダー作品は?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

ページ内ジャンプ