みんなのランキング

あやさんの「サングラスの似合う芸能人ランキング」

20
更新日: 2020/02/01

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1タモリ

タモリ

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1945年8月22日 / しし座 / 酉年
出身地福岡県
代表作品テレビ朝日『ミュージックステーション』
テレビ朝日『タモリ倶楽部』
NHK総合『ブラタモリ』
公式SNS-

サングラスの代名詞

サングラスと言えば、タモリさんが真っ先に思いつきます。
歯に衣着せぬ物言いだが、どこかいたずらっ子のようなかわいさが見え隠れする雰囲気、好きです!

2EXILE ATSUSHI

グループ名EXILE
生年月日 / 星座4月30日 / おうし座
プロフィール4歳からクラシックピアノを始め、音楽に対する熱い想いから、高校時代より本格的にヴォーカリストを目指す。2001年よりEXILEとして活動を開始。2006年10月にはかねてからの夢であった「Boyz II Men」と念願のコラボレーションを実現。2009年にはTBS「EXH」にて、ATSUSHIプレミアムソロライブがO.A。そのDVDが2010年3月24日releaseされ、オリコンデイリー&ウィークリーチャートとも見事1位を獲得。2011年9月、EXILE「Rising Sun」の両A面Singleとして収録されたEXILE ATSUSHI「いつかきっと…」にて、ソロデビューを果たす。2012年 1月1日、初のソロアルバム「Solo」を発売。EXILEアルバム「EXILE JAPAN」同時収録。2012年7月4日、「アジア・アーティスト・スター賞」を受賞2012年10月17日より、ソロライブツアー「EXILE ATSUSHI PREMIUM LIVE」を全国6都市で開催2013年4月に発売された、EXILE ATSUSHI初のエッセイ「天音」は18万部を超えるベストセラ—となった。2014年4月からはソロツアー「EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2014“Music”」を開催。
代表作品CDシングル『MELROSE ~愛さない約束~』(2012)
CDアルバム『Music』(2014)
LIVE『EXILE ATSUSHI LIVE TOUR 2014 “Music”』(2014)
公式SNSTwitter
Instagram

歌声とのギャップ!

サングラス無かったらATSUSHIではない!ってほど、自然に似合っていると思います。
ワイルドな見た目だけど、歌声は甘くて、そのギャップがたまりませんね。

3GACKT

GACKT

引用元: Amazon

GACKT(ガクト、1973年7月4日 - )及び神威 楽斗(かむい がくと、Gackt Camui)は、日本の男性シンガーソングライター、俳優。沖縄県出身。本名は大城ガクト。旧芸名:Gackt(読み同じ)。専属事務所は株式会社glove。GACKTのファンの総称は『LOVERS』。身長180cm、血液型A型。

漂うセレブ感…!

サングラスをかけていなくてもすごく美しい顔をしていますが、サングラスをかけると、セレブ感がMAXに!(笑)
どんなタイプのサングラスも似合いそうです。

4舘ひろし

舘ひろし

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1950年3月31日 / おひつじ座 / 寅年
出身地愛知県
代表作品映画『あぶない刑事』シリーズ
テレビ朝日『西部警察』
CM『日本コカコーラ「ジョージア」』
公式SNS-

ダンディーな雰囲気が魅力的

紳士だけど、チョイワルの雰囲気もある…大人の成熟したオーラがあるからですかね、とてもサングラスが似合います。
舘さんだからこそ出せる、上品な雰囲気が魅力的です。

5Mr.マリック

生年月日 / 星座 / 干支1949年1月1日 / やぎ座 / 丑年
出身地岐阜県
プロフィール1949年岐阜県岐阜市生まれ。1988年、日本テレビ系『11PM』でデビュー。その翌年『木曜スペシャル』で初の単独特別番組を放送し、28%を超える高視聴率を獲得。「超魔術ブーム」は空前の社会現象を巻き起こし、「きてます!」「ハンドパワー」などの決めセリフは流行語になった。その後、各局で特別番組が放送され、テレビのマジックエンターテインメントを牽引。またライブ・コマーシャル・書籍・講演など、マジックを通じてマルチに活躍。現在も、BS日テレの人気シリーズ『Mr.マリック&マギー司郎が厳選~次世代マジシャン神業列伝』をはじめ、WEB CMやテーマパーク、企業イベントなどのショーに多数出演。また2018年7月には、マジック界のオリンピックと呼ばれる世界大会『FISM KOREA 2018』にゲスト出演。超魔術30周年を迎える現在もなお、時代とともに進化を遂げる圧巻の超魔術で、世界中のマジックファンを魅了している。
代表作品日本テレビ『エンタの神様』
TBS『Mr.マリック対芸能人大スター軍団SP』
テレビ東京『たけしの誰でもピカソ』
チャンネルURLマリックがきた!!Mr.マリック公式
公式SNSTwitter

ハンドパワー!

サングラスをしていないマリックさんが想像できません。
サングラス無しだと、マジックも少し見破れてしまいそう…(笑)
そのぐらい、サングラスが似合ってます。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング