みんなのランキング

マーチンさんの「台湾・中国ドラマランキング」

49 8
更新日: 2020/10/25

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1三国志 Three Kingdoms

三国志 Three Kingdoms

引用元: Amazon

『三国志』(さんごくし、簡体字: 三国、英語: Three Kingdoms)は、2010年の中華人民共和国の大型歴史ドラマ。全95話。総制作費は日本円で25億円。撮影期間は2008年9月から2009年7月まで。登場人物は300人、エキストラ数は延べ15万人。

三国志を描いた大歴史ドラマ

全95話に及ぶ三国志の歴史ドラマです。中国の大河ドラマといった感じでした。昔の中国作品のような荒唐無稽な作品ではなく、新解釈を交えつつ三国志を正面から描いた秀逸な作品です。観ていてスケールの大きさに驚かされました。城攻めや武将同士の対決シーンなど、戦闘シーンは大迫力。人間ドラマも見応えあり。基本的に曹操を主軸に描かれますが、他の人物もしっかりと描かれています。三顧の礼や水魚の交わりなどの有名なエピソードも網羅。役者さんたちも熱演です。曹操の董卓暗殺未遂から諸葛亮の死・司馬氏の台頭までを描いた大型作品です。

2項羽と劉邦 King's War

項羽と劉邦 King's War

引用元: Amazon

『項羽と劉邦 King's War』(こううとりゅうほう キングズ ウォー、原題:楚漢伝奇)は、2012年の中国のテレビドラマ。総制作費35億円。全80話。

ピーター・ホー演じる項羽!

『史記』の有名な項羽と劉邦を描いた歴史ドラマです。全80話に及ぶ大型作品。『三国志 Three Kingdoms』と製作が同じで、キャストもかぶっています。項羽を演じるのは三国志で呂布を演じたピーター・ホー。三国志を視聴した人なら違和感なく観賞できると思います。チェン・ダオミン演じる劉邦はどことなくダメな雰囲気があり、リアルでした。もちろん名軍師・張良の活躍も描かれます。「四面楚歌」等、有名なエピソードも描かれます。歴史好き必見の大作です。

3蘭陵王(ドラマ)

蘭陵王(ドラマ)

引用元: Amazon

『蘭陵王』(らんりょうおう、原題:蘭陵王)は、2013年に制作された中国・台湾のテレビドラマ。南北朝時代の北斉の高長恭(蘭陵王)を主人公とした時代劇・恋愛ドラマである。中国本土にて2013年8月14日より、台湾では2013年8月23日より放送開始。全46話。

悲劇の王を描いた歴史ドラマ

中国南北朝時代の北斉、悲劇の王・蘭陵王(高長恭)を描いた歴史ドラマです。全46話。歴史モノですが、戦乱だけでなく恋愛要素や人間ドラマにも注力した作品に仕上がっています。高長恭を演じるのはウィリアム・フォンで、高貴さや華やかさと共に憂いもあり、悲劇の王を好演しています。特に歴史に興味がなくとも、ドラマとして楽しめる作品です。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

コンフィデンスマンJP

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

JIN-仁-

エンタメ>テレビ

平成の名作テレビドラマランキング

平成の名作ドラマを教えてください

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

アンナチュラル(ドラマ)

エンタメ>テレビ

サスペンス・ミステリードラマランキング

あなたがおすすめしたいサスペンスドラマのタイトルは?