みんなのランキング

kuromameさんの「木村拓哉出演ドラマランキング」

111
更新日: 2020/09/09

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1華麗なる一族(ドラマ)

華麗なる一族(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2007年
放送局TBS
脚本橋本裕志
メインキャスト木村拓哉(万俵鉄平)、山本耕史(万俵銀平)、鈴木京香(高須相子)、長谷川京子(万俵早苗)、西田敏行(大川一郎)ほか
主題歌・挿入歌ならず者 / イーグルス
公式サイト-

また放送してほしい

複雑な家庭環境で育ったまっすぐな青年を見事に演じていると思います。周りからも慕われ、統率力もあるけれど、親には愛されず最終的にすべてを絶ってしまうラストのシーンは胸に迫るものがありました。
また放送されてほしいなと思う作品の一つです。

2アイムホーム

アイムホーム

引用元: Amazon

放送年2015年
放送局テレビ朝日
脚本林宏司
メインキャスト木村拓哉(家路久)、上戸彩(家路恵)、水野美紀(野沢香)、田中圭(本城剛)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

カッコいい

最近の作品で割と記憶に強く残っています。
記憶をなくしてしまった人の役を演じているのですが、記憶をなくす前は本当にくそ男という感じ。
記憶喪失後は思いやりのある人になっている役柄なので、違った性格を持つ人間を演じるのは大変だったのでは?と思います。
どちらも結局はカッコいいのですけども。

3グランメゾン東京

グランメゾン東京

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー舞台はパリ。フランス一の三つ星レストラン「ランブロワジー」で面接を受けていた早見倫子(鈴木京香)。彼女は、料理人としての人生をかけてフランスにきていた。そんな中、ある一人の男と出会う。その男は、倫子が“実技テスト”で前菜を作ろうとしているところに、突然駆け込んできて、一方的にメニューのアイディアを出して、代わりに作ろうとする。聞けば、昔ランブロワジーで働いていたから好みが分かるというのだ。その矢先に、男は、借金取りに追いかけられて、去っていく。その男こそが、パリで二つ星を獲得し、三つ星に最も近いとされたフレンチ料理人。しかし、3年前のある事件がきっかけで表舞台から消え去った日本人シェフ・尾花夏樹(木村拓哉)だった。その後、面接に落ちた倫子は、落ち込んでいる中、再び尾花と出会う。
そこで、尾花が作った料理のあまりの美味しさと、自分の実力のなさに、倫子は思わず涙をこぼした。その時、尾花は倫子に突然、一緒に店をつくらないかと提案する。(公式サイトより引用)
放送年2019年
放送局TBS
脚本黒岩勉
メインキャスト木村拓哉(尾花夏樹)、鈴木京香(早見倫子)、玉森裕太(平古祥平)、寛一郎(芹田公一)、尾上菊之助(丹後学)ほか
主題歌・挿入歌RECIPE / 山下達郎
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/grandmaisontokyo/

大人のラブストーリー

大人のラブストーリーという感じがあって良かったです。素直じゃない性格のシェフ役でしたが、癖のある感じが逆に可愛らしくて新しい魅力だなと思いました。

4BG〜身辺警護人〜(2018年)

BG〜身辺警護人〜(2018年)

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局テレビ朝日
脚本井上由美子
メインキャスト木村拓哉(島崎章)、江口洋介(落合義明)、斎藤工(高梨雅也)、菜々緒(菅沼まゆ)、間宮祥太朗(沢口正太郎)、石田ゆり子(立原愛子)、上川隆也(村田五郎)、山口智子(小田切仁美)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://www.tv-asahi.co.jp/bg/

5古畑任三郎 vs SMAP

古畑任三郎 vs SMAP

引用元: Amazon

放送年1999年
放送局フジテレビ
脚本三谷幸喜
メインキャスト田村正和(古畑任三郎)、西村雅彦(今泉慎太郎)、石井正則(西園寺守)、中居正広(中居正広)、木村拓哉(木村拓哉)、稲垣吾郎(稲垣吾郎)、草彅剛(草彅剛)、香取慎吾(香取慎吾)ほか
主題歌・挿入歌本間勇輔
公式サイト-

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる