みんなのランキング

【人気投票 1~20位】プロレス団体人気ランキング!みんなが好きなのは?

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数20
投票参加者数219
投票数693

今回みんなの投票では「日本のプロレス団体人気ランキング」を決定!近年、動画配信サービスに参入したり、amazonプライムで新感覚のプロレス番組を行ったりと、試合以外の活動も活発に行っているプロレス団体。スター選手が数多く所属する「新日本プロレス」や、路上プロレスが特徴的な「DDT」、三沢光晴が創設した歴史あるプロレス団体「NOAH」など、数多くの人気団体が存在します。メジャーからインディーズまで、あなたが好きな日本のプロレス団体も教えてください。

最終更新日: 2022/05/22

ランキングの前に

1分でわかる「プロレスの人気団体」

最も人気があると言われている「新日本プロレス」

日本には有名な団体から、インディーズ団体まで数多くのプロレス団体が存在します。最も人気があると言われているプロレス団体が、「新日本プロレス」。元々はアントニオ猪木が立ち上げた団体です。オカダカズチカや棚橋弘至など人気選手が多いことや、動画配信サービスなどのメディア戦略を活発的に行ったことが人気の理由とも言われています。ほかにも技巧派レスラーを集めた「DRAGONGATE」やエンターテイメント性の高い「DDT」、王道プロレスを掲げる「全日本プロレス」、三沢光晴が創設した「NOAH」などの人気団体があります。

ネット配信番組にも参入するプロレス団体

Amazonプライム・ビデオで配信された「ぶらり路上プロレス」。MCを務めるのは博多華丸・大吉の博多大吉で、「DDT」のプロレスラーと女性ゲストが全国各地を回るという内容です。普通に街ぶらをすると思いきや、なぜか他のプロレスラーに絡まれ路上でプロレスが行われるという急展開が見どころ。旅番組と路上プロレスを掛け合わせた新感覚の番組として、注目を集めました。

関連するおすすめのランキング

プロレスファンはこちらもチェック!

プロレス入場曲ランキング

掛けられたくないプロレス技ランキング

プロレスラーに関するランキングはこちら!

歴代プロレスラーランキング

プロレスラー最強ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、日本のプロレス団体が投票対象です。メジャーからインディーズまで、あなたの好きな国内のプロレス団体を教えてください。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

伝統のストロングスタイル

小さい頃からテレビでプロレスを観ていて、アントニオ猪木の闘魂みなぎるストロングスタイルのプロレスに魅了され、数々の名勝負を観て感動しました。モハメド・アリとの異種格闘技戦も、学校から急いで帰り、テレビにかじりついて観ていた記憶があります。
その後も、初代タイガーマスクや藤波辰爾、長州力、前田日明など数多くのスターを生んできた新日本プロレス、現在は派手な技も多くなって、スタイルも少し変わってきましたが、見終わって感動できるプロレスを届けてくれていると思います。

報告

プロレスの黄金期を支えた団体です

タイガーマスクを筆頭に、それまでのプロレスの概念を覆すようなタレントレスラーを数多くデビューさせた功績は、現在の様々な団体の基礎になったと言っていいでしょう。プロレスという世界において、実力だけでなく、見栄えやアクション性を兼ね備えた数々の選手がこの団体からデビューしており、現在に繋がるような先見の目があったのは間違いありません。今日のプロレス文化が日本において確立されたのも、この新日本プロレスあってのことです。

報告

歴史あるメジャーな団体です!

天山広吉氏や棚橋弘至氏、タイガーマスク氏など個性的な選手がいてイベントも豊富で楽しませてもらいました。また、様々なコラボやイベントも行っていてエンターテイメントとしても楽しむことが出来、格闘技の良さを知るきっかけになりました。新日本プロレスの試合を通して私自身も格闘技が好きになり、技のかけ方や観客への魅せ方などを知るきっかけになったことが印象的です。

報告

スープレックスの攻防が最高

バックドロップ、タイガースープレックスなどのスープレックス系の技の切れ味が凄い。明らかに受け身不能な状態から投げる技は、見ていて怖くなるほど激しい。馬場さんから受け継いでいる受け身の美学を感じます。激しいマイクパフォーマンスはありませんが、身体を張って魅せるプロレスは、最高としか言いようがない。

報告

テクニシャンが多い団体

ノアの選手は他の団体の選手よりも技の繋ぎとかが面白く、見たことがないような技も飛び出すし、よく技を勉強をしていることが伝わってくる。

報告

選手同士の信頼関係が素晴らしい!

小橋建太さんが現役時代の頃から、バーニングハンマー等とにかく大技の連発!
他にも、エプロンサイドや花道から場外へのタイガースープレックスやブレーンバスター、コーナーポストからのエメラルドフロウジョン等、必ず相手が受け身を取ってくれるだろうという確固たる信頼がなければ出せない、数々の大技が見物。
ドキドキ、ハラハラ感がたまらない!

みっちゃんさん

1位に評価

報告

色々なプロレスが楽しめる団体

キャンプ場や路上など色んな場所でプロレスの試合をおこなったり、プロレスラーがダッチワイフと試合をしたりと何でもありです。エンターテインメント色が強い一方で、通常のプロレスのクオリティーも高いですし、激しい試合が展開されます。個性的なプロレスラーも多く所属していて色々な楽しみ方ができるプロレス団体です。

報告

笑いあり涙ありのエキサイティングなプロレスが見れるからです。

DDTプロレスはエクストリームという特殊な試合形式をとることがあり、それが笑えます。路上プロレスなんかも昔からやってまして、そこら辺の道端でプロレスをするという衝撃は忘れられません。かとおもえば、真剣な試合形式もやっており、見どころがたくさんの団体だと思います。

報告

何もかもユニークなので

DDTは路上プロレスやモノレールプロレスなど、プロレス団体としてはかなり攻めた斬新な興行を行っており、プロレスの未開地を切り開いているような頼もしさがあります。女子レスラーも所属しており、さらに女子プロレス団体を招聘してのミックスマッチなども見どころです。

報告

90年代は世界最高の団体だったと思う

外国からはハンセン、ブロディを筆頭に怪物的なレスラーを集め
日本ではアマレスや角界等から有望な数多くのフィジカルエリートを集め鍛え上げた
NWAで頂点を極めたジャイアント馬場だからこそなしえた夢の空間だったと思う
四天王寺時代も素晴らしいが、個人的には鶴田対超世代軍時代が一番好きだ
とにかくもの凄い団体だった
今は知らんが頑張ってほしい

報告

「今」か「過去」かで評価が変わっちゃう

正直言えば御大がいらした頃が1番好きでした。
当時ダイナミックなアメリカンプロレスを日本で見れる唯一の団体だったので。

Silver

Silverさん

3位に評価

報告

こちらも老舗なので

ノア分裂後以降も明るく、楽しく、そして激しくの精神を持って生き永らえているのが立派です。

報告

礼儀と作法を重んじる団体

ヴァンヴェール・ネグロ選手を中心に、人の教育を根幹にルチャ・リブレを学び高め合っている団体。
闘う相手と観戦するファンに対して常にリスペクトしている事を感じる。

Silver

Silverさん

6位に評価

報告

常在戦場

ネグロ代表の指導理論の元…
礼節を重んじ 常に仲間を大切にする心
目配り・気配り・思いやり(感謝)を徹底し…
己の力は無限大 到達点は無し
常にチャレンジャー精神を持ち…相手をリスペクトし練習・試合に挑む団体です。
まだまだ 発展途上団体 頑張って下さい!応援しております。

氣心LST  さん

1位に評価

報告

前進している団体です!

所属選手が増え、みるみる規模が大きくなってきました!専用リングとホームページが待たれます!そしてファンが団結して応援できる環境ができれば言うこと無しではないか?と思います。

札幌のかよちゃんさん

2位に評価

報告
コメントをもっと読む

殿率いる最高団体

殿(佐々木貴)率いる、観れば観るほどどっぷりハマる団体!
デスマッチやハードコアで流れる血が、なぜか美しく尊く見えるのは、真っ直ぐな殿の思いと、それを汲み取りつつ個性溢れる所属選手達、他団体、フリー選手達が本当に素晴らしいから。
所属する葛西純選手の「狂猿」は映画、書籍共に大ヒット。

報告

デスマッチのカリスマ葛西純だけじゃない魅力的な団体

日本のデスマッチ団体というと大日本プロレスとこのプロレスリングFREEDOMSが有名です。ダムズ(FREEDOMS)ではデスマッチのカリスマ葛西純選手を中心としてデスマッチ(主に蛍光灯や凶器持込み)が日々行われていますがそこに女子も他団体で言うところのベビーフェイス(本体)が平然と混じって行われています。性別やユニットなど関係ない事が証明されます。デスマッチと言っても常に殺伐としている訳ではありません。時に凶いすぎて笑顔になる事も。カメラを持ったお客さんが多いので蛍光灯やガラスボードが割れた瞬間はある種芸術的と言っても過言ではありませ[続きを読む]

IKAWさん

1位に評価

報告

完璧

スピード、パワー、技の美しさ、幅広い選手層、歴史、人柄、どれをとってもトップ!
プロレスをみて、美しいと思えるのはドラゴンゲートだけ。

ぶりてりさん

1位に評価

報告

世界最大の団体

アメリカらしいショープロレスを楽しめる団体

報告

クスっとする笑いとエモさが魅力

クスっとくる笑いと今風に言うところのエモさ、そしてみんなが何かを変えようと頑張る姿が感動的です。

報告

プロレスにBGMを取り入れた先駆け

試合とリンクする様な音楽や光を積極的に取り入れたエンターテイメントに特化した試合が最大の魅力は他団体にも影響を与えたと思う。

Silver

Silverさん

6位に評価

報告

音!酒!闘い!!

会場に流れるクラブミュージックに揺れ、お酒やドリンクに酔い、闘いに心躍らせる…
非日常を思う存分楽しむ場所がダブプロレスなのです。

らもさん

1位に評価

報告

もっと順位上でしょ!

伊東竜二、アブドーラ小林などの過激なデスマッチ、その上ストロングスタイルでは関本大介が大活躍!更に現役最年長、小鹿さんもいる、あのデスマッチのカリスマも参戦することもある。

デスマッチファンさん

1位に評価

報告

ブレない ルチャスタイル

コロナ禍突入後 世界一早く興行(道場プロレス)をスタート。しっかり東北に根差し 多数のファンや地元の人達から大量の消毒液等の寄付があったという、それに応えるように最速で開催はアッパレである。消毒の徹底を今でも手を抜かず、お客様の感染を出していない 県と連絡を定期的に取り合いガイドラインに沿った開催をしている。
若手の練習時間増のためか、技術力が抜群に上がっている。団体内もまとまりが良く辞める選手も出ていない。 ハヤトも帰って来て、みちプロには期待しかない。

ゲストさん

1位に評価

報告

とにかく楽しいルチャリブレ!

メキシコでルチャ修行した選手、その選手のお弟子さんが大集合!基本は6人タッグ、ノータッチルールでゲーム展開が速い!メキシコ時代に若返った達人たちが生き生きと笑顔にあふれています。若い選手の素晴らしい飛翔も見応え撮り応えアリ!

札幌のかよちゃんさん

4位に評価

報告

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

ジャンル別プロレスラーランキングはこちら!

歴代プロレスラーランキング

プロレスラー最強ランキング

女子プロレスラーランキング

プロレスラーイケメンランキング

プロレスファンはこちらもチェック!

プロレス入場曲ランキング

掛けられたくないプロレス技ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ