1. トップ
  2. スポーツ
  3. 格闘技
  4. 歴代プロレスラーランキング

歴代プロレスラー人気ランキング!最も愛されるプロレスラーは?

  • 棚橋弘至
  • アントニオ猪木
  • 武藤敬司
  • 蝶野正洋
  • 内藤哲也

リングを駆け回り、さまざまなプロレス技で観客を沸かせるプロレスラー。最近では、プロレス好きな女性・プ女子も増え、さらに注目を集めています。今回はみんなの投票で「歴代プロレスラーの人気ランキング」を決定!レジェンドの「アントニオ猪木」や「ジャイアント馬場」、イケメンの「棚橋弘至」などの日本人選手から、「スタン・ハンセン」や「ケニー・オメガ」といった外国人レスラーまでラインアップ!所属団体を問わず、現役からOBまですべてのレスラーに投票できます!あなたの好きなプロレスラーを教えてください!

最終更新日: 2021/03/15

このお題は投票により総合ランキングが決定

投票参加者数
645
アイテム数
97
投票数
2,808

このお題に投票している注目のユーザー

ランキングの前に

1分でわかる「プロレスラー」

団体乱立時代!各々が個性をみせるプロレス団体

おのれの肉体を使ってリングを駆け回り、大小さまざまなプロレス技を繰り広げ、観客を魅了するプロレスラー。ベビーフェイス(善玉)やヒール(悪玉)が闘いを繰り広げる「新日本プロレスリング」や「全日本プロレスリング」、「NOAH」などの正統派から、エンターテインメント性を兼ね備える「DDT」や「DRAGON GATE」や、「大日本プロレス」といった流血ありのデスマッチ系まで、数々の団体が存在します。ほかにも、パンク系のレスラーが印象的な「666」や、地方で活動する広島の「ダブプロレス」といったローカル団体も猛威を奮っています。各プロレス団体によって、プロレスラーの個性がさまざまなところも魅力です。

プロレス界を牽引してきた、往年のレジェンド

プ女子に人気のイケメンプロレスラーも!

関連するおすすめランキング

ジャンル別のプロレスラーランキングはこちら!

プロレスラー最強ランキング

女子プロレスラーランキング

プロレスラーイケメンランキング

格闘家ランキングにも注目!

格闘家ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、歴代すべてのプロレスラーが投票対象です。現役・OBを問わず、日本人レスラーから海外選手までOK!なお、投票は「個人名」でお願いします!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、気軽に参加可能な3つのボタンによる投票と、自分の順位を決めて公開・投票するマイランキングの合計ポイントで決定します。マイランキングの方がポイントは高く、順位に及ぼす影響は大きくなります。

投票ポイント・不正投票について

マイランキングを作ってみる

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

歴代プロレスラーランキング

タップすると画像やコメントを見ることができます。

  1. 1位武藤敬司
    詳細
    コメント
  2. 2位蝶野正洋
    詳細
    コメント
  3. 3位アントニオ猪木
    詳細
    コメント
  4. 4位内藤哲也
    詳細
    コメント
  5. 5位棚橋弘至
    詳細
    コメント
  6. 6位獣神サンダー・ライガー
    詳細
    コメント
  7. 7位長州力
    詳細
    コメント
  8. 8位飯伏幸太
    詳細
    コメント
  9. 9位初代タイガーマスク
    詳細
    コメント
  10. 10位小橋建太
    詳細
    コメント
  11. 11位オカダ・カズチカ
    詳細
    コメント
  12. 12位三沢光晴
    詳細
    コメント
  13. 13位橋本真也
    詳細
    コメント
  14. 14位スタン・ハンセン(Stan Hansen)
    詳細
    コメント
  15. 15位ジャンボ鶴田
    詳細
    コメント
  16. 16位中邑真輔
    詳細
    コメント
  17. 17位前田日明
    詳細
    コメント
  18. 18位ジャイアント馬場
    詳細
    コメント
  19. 19位天龍源一郎
    詳細
    コメント
  20. 20位ケンドー・カシン
    詳細
    コメント
11位から20位を見る

TOP5集計グラフ

合計ポイント差

  1. 1位武藤敬司

  2. 2位蝶野正洋

  3. 3位アントニオ猪木

  4. 4位内藤哲也

  5. 5位棚橋弘至

ポイント男女比

  1. 1位武藤敬司

  2. 2位蝶野正洋

  3. 3位アントニオ猪木

  4. 4位内藤哲也

  5. 5位棚橋弘至

男性女性

ランキングの詳細・コメント

条件による絞り込み:なし

1武藤敬司

生年月日 / 星座 / 干支1962年12月23日 / やぎ座 / 寅年
出身地山梨県
身長 / 体重188cm / 110kg
所属新日本プロレス、全日本プロレス
公式SNSTwitter

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数224
人気

セルフプロデュース力がすごい!

武藤さんはいろいろな時代でハイライトがある選手なんです。「スペース・ローンウルフ」と呼ばれたり、スキンヘッドになった時代だったり……。

必殺技も時代ごとに大きく変わっていく。多くのプロレスラーは必殺技がワンパターンになりがちなんです。

でも武藤さんはシャイニング・ウィザードやムーンサルトプレスなど、大事な試合で新たな必殺技を繰り出してくる!そういったセルフプロデュースができることも、武藤さんのプロレスの上手さなんです。

武藤さんとは何度か対戦しましたが、お客さんを惹きつける能力も秀でてる。入場から退場まで、お客さんは武藤さんのことしか見ていないとさえ思いました。
このスター性は狙ってできることじゃないですよ。

ちなみに僕はオレンジ・パンツを履き始めた90年代前半の武藤さんが一番好き。ご本人が「そのころが一番尖ってた」って言っていたように、ギラギラしてかっこよかったです。

注目

自分というライバルと戦い続ける天才

ヘビー級の体格でありながら、フィニッシュムーブにムーンサルトプレスを華麗に決める天才。若い頃は甘いマスクに締まった体、パワーとスピードを兼ね備え、海外修行では別人格のグレート・ムタとして全米を魅了。運動神経に体がついてこられず、膝の怪我を抱えるも、間の取り方や動かないことで魅せるプロレスを展開。常にお客さんを満足させるために考え、行動し続けてきた、天才と呼ばれながらも努力のレスラーです。

新着

俺も武藤敬司になりたい。

まさに天才。『こーやって勝ってくれたらカッコいいな』と『これやってくれたら嬉しいな』というのを見事に全部やってくれる天才レスラー。

禿げているのにカッコいい

武藤選手のムーンサルトプレスほど華麗な技はないでしょう。北斗の拳でいうところレイの飛翔白麗を思い出します。強いレスラー、技の豊富なレスラー、面白いレスラーなどレスラーには様々タイプがいますが、武藤選手ほどカッコいいレスラーはいないと思います。デビューからの長髪を思い切ってスキンヘッドにしてもそのカッコよさは変わらない稀有なプロレスラーでしょう。

ジーニアス

プロレスは魅せるもの、という信念を貫いているプロレスラーであり、今でも現役で活躍していることに印象を強く感じるため選びました。
私自身は全日本プロレスの社長をしている当時の武藤選手をリアルタイムで見ることから始まりましたが、新日本時代の武藤選手・グレートムタ選手の映像などもよく見ています。新日本出身でありながら純プロレスを体現している所が好きです。

魅せ方

エンターテインメント色の強いスタイルでもありますが、流行りの垂直落下式等を多用するわけでもないのに強く自分の色の試合に染めていく。
本当に天才の名が似合う試合運びが魅力でした。
友達ではないので実際のところは知りませんがとにかくプロレスを盛り上げるのを優先してるように見え、そこが素敵でした。

必殺技の名前がカッコイイ

武藤選手は元々は長州力さんの付き人でもありました。
そんな武藤選手は、橋本真也、蝶野正洋と3人で闘魂三銃士と呼ばれていました。
中でも武藤さんは、あの「シャイニングウィザード」という技でいろんな選手に勝ってきました。
勝利した時のポーズも最高です!

本当の革命家

以前以外と言えるくらいプロレスがかわった
技やスタイルじゃなくて

残り5件のコメントを見る

2蝶野正洋

生年月日 / 星座 / 干支1963年09月17日 / おとめ座 / 卯年
出身地東京都(アメリカ合衆国 シアトル生まれ)
身長 / 体重186cm / 108kg
所属-
公式SNSTwitter

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数179
人気

極悪バタフライ

極悪バタフライの黒いカリスマだけど、実はプロレス界屈指の常識人! ファンにも優しく、敬語で話してくれます。 
プロフィールには、プロレスラーでありながら嫌いな事は、痛い事と書くあたりがまた好感持てますw

注目

カリスマ

ヒールでありながら、カリスマ的人気を博していた所に心を打たれます。
スタイリッシュなヒール像を確立し、現在のプロレス界のヒールの在り方にも多大な影響を与えていると考えます。
また、トラディショナルなレスリングスタイルがその根底にあり、ベーシックな技で試合を組み立ててお客さんに魅せることができる数少ないレスラーだと思います。
現在は試合への出場はないようですが、セコンドでの登場を見ることができるのは嬉しい限りです。

新着

プロレスの奥深さを見せられるレスラー

派手なマイクパフォーマンスするけど、自分がやられてる時には、存在感を消すことのできる、受けと受け身が抜群に上手いレスラー。

カッコいいヒール像

新日本プロレスで、天才・武藤、爆発的な橋本らとの世代で、一時代築いた選手。
世代の中では出遅れ感があったが、G1クライマックスの優勝。しかしファンの反応も薄かったが、ヒール(悪役)にモデルチェンジし、大ブレイクする。
やがて、アメリカハルクホーガンらとともに、team2000 などの展開し、カッコいい、スタイリッシュなプロモーションを持ち込む。

かっこいい

初のファッショナブルでかっこいいプロレスラー
世間とコネクトできた最初の人

残り2件のコメントを見る

3アントニオ猪木

アントニオ猪木

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1943年2月20日 / うお座 / 未年
出身地神奈川県
身長190cm
所属新日本プロレス
公式SNSTwitter

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数144
人気

プロレスの枠を超えて活躍する先駆者

「アントニオ猪木」さんは1度ご挨拶をしたくらいの接点しかないのですが、「何をやってもすごい!」という印象です。プロレスラーでありながら国会議員になったのは猪木さんが初めて。プロレスラーの枠を超えて、すごい活躍をされている方だと感じます。

注目

現在の格闘技の先鞭をつけたファイター!

あの力道山を師匠に持ち、さんざん鍛えられた肉体と精神力で決してギブアップをしないレスラーとして有名でした。卍固め、延髄切りなどだれも考え付かなかった技を編み出し、体の大きい外国人を次々に負かしていく姿には日本人皆カタルシスを感じたものです。それから異種格闘技を考え付いたのも彼で、当時最強と言われたプロボクサー、モハメド・アリとの戦いも実現させました。この功績は大きく、今のK1などの格闘技に繫がるものだと思います。

新着

外国人レスラーにも立ち向かっていく姿がイイ

日本人としてはしっかりした体格だと思いますが、相手が外国人となると小柄と言わざるを得ないんですよね。
師の力道山もその点は指摘していたようですし。
しかし小柄ながらも、類まれなガッツで自分より体格のデカい外国人プロレスラーに立ち向かっていく姿はカッコ良かった。
そして必殺技の延髄切りで相手を倒す。
子ども時代にアントニオ猪木さんの試合を見れて本当に良かったです。

現在のプロレス界の基礎を作った

力道山が日本に持ち込んだプロレスは一大ブームを起こしました。ジャイアント馬場とライバルだった猪木は、プロレスの世界を更に大きくするためにストロングスタイルの激しいファイトを武器に更なる人気を獲得しました。異種格闘技戦や参議院議員に挑戦するなど、プロレスの地位や知名度を向上させた功績は素晴らしいと思います。猪木の強さの秘密は関節の柔らかさと見かけによらないパワーだったと思います。

残り1件のコメントを見る

4内藤哲也

内藤哲也

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1982年6月22日 / かに座 / 戌年
出身地東京都
身長 / 体重180cm / 102kg
所属新日本プロレス
公式SNSTwitter

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数196
人気

逆転の内藤

華麗なベビーフェイスとして活躍していたが、なかなか新日本の頂点(IWGP)へ立つことができずにもがいていた過去を払拭するように、自分で思っていることを発信して、ベビーフェイス・ヒールを超えて支持されるようになった経緯に感動します。

人気

独特な雰囲気を持っているとこ

内藤選手は大きなケガをしてからG1クライマックスを制覇。
その後はメキシコに行き、日本に戻ってからはメキシカンスタイルで試合に臨んでいるような感じがします。
ヒールでもなく善でもないですが、ファンを楽しみませてくれるプロレスラーは内藤さんが1番だと思います。

人気

試合もコメントにもプロレス愛を感じる大好きなレスラー

試合では必ず自分の必殺技であるディスティーノで相手から3カウントを取るこだわりを持ちどんなにヘビーな試合でも楽しそうに戦い続けここまで面白いプロレスの試合を見せてくれる選手は絶対に他にはいないと思える大好きなプロレスラーは内藤哲也選手以外には考えられません。

5棚橋弘至

棚橋弘至

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1976年11月13日 / さそり座 / 辰年
出身地岐阜県
身長 / 体重181cm / 101kg
所属新日本プロレス
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数170
人気

暗黒時代を支え続けた太陽のエース

新日本プロレスに所属し、バラエティ番組などにも出演している棚橋選手。
一時期、プロレス界が総合格闘技人気に押されてしまい、下火になっていた時代がありました。
しかし、そんな時代でも棚橋選手は、地方へのPR活動をしっかり行い、現在もプロレス人気を絶やすまいとPR活動を続けております。
最後の締めのマイクで必ず「愛してまーす!」と叫ぶ姿は、今も新日本のエースであることを象徴しております。

注目

リアルキン肉マン

棚橋選手の特徴といえばボディービルのような肉体でしょうか?
鍛えることが大好きな棚橋選手!
みんなから愛されるプロレスラーであることを目標にしているそうです。
IWGPのチャンピオンにも何度もなっている選手です。

新着

救世主

この人がいなかったら
日本からプロレスはなくなってた

6獣神サンダー・ライガー

獣神サンダー・ライガー

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1964年11月10日 / さそり座 / 辰年
出身地-
身長-
所属新日本プロレス
公式SNSTwitter

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数126
注目

ジュニアなのにヘビー級に挑む挑戦心

飛び技、スピード、固め技どれをとっても一級品です。バラエティー番組などでもみせる人柄もとても惹きつけられる魅力があります。ジュニアなのにヘビー級に負けないという挑戦心、特に橋本真也とのIWGPヘビー級タイトルマッチは本当に最高の一戦で、身体の小さい私にとっては子供の頃からのヒーローです。

注目

ジュニアと思えないスタイル

ジュニアは「飛んでなんぼ」みたいな、ヘビーとは又違うプロレスという見かたをしてました。
しかし、実際のところ彼はヘビーと同じような重さの伝わる危険な技を多用しながらジュニアの軽さを使った魅せるとび技を使い、更に強いという非の付け所がないところが理由です。

7長州力

長州力

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1951年12月3日 / いて座 / 卯年
身長 / 体重184cm / 120kg
出身地山口県
所属リキプロ
公式SNSTwitter

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数124
人気

今、最も目が離せない人

「長州力」さんは新日本プロレスに所属していた若手時代から「キレてないですよ」とか名言が多かったですけれど、40~50年経った今なお常にパンチラインを量産し続けていて、そのワードセンスに強く惹かれます。

つい最近、長州さんがTwitterを始めたんです。ごく限られた身近な人たちに向けた私信しか投稿していないのに、瞬く間にフォロワーが増えて支持されているんですよ。

次に何を投稿するのか気になって、最も目が離せない存在ですね。

蝶野正洋さんもSNSの世界にフィットしている長州さんを見て「非常に脅威を感じている」とツイートしていました。

レジェンド同士がリングを離れたSNS上で今なお、けん制し合っているんです。

蝶野さんの登場が定番となりつつある大晦日の「ガキの使いやあらへんで」笑ってはいけないシリーズのクライマックスシーンも「いつか長州さんに代わってしまうのでは……?」と僕は思っていますね。

注目

維新軍団は凄かった

長州力といえば、維新軍団です。
今の若い方は知らないかもしれませんが、当時のアントニオ猪木って絶大なカリスマをほこっていたんですよね。
それに基本的に日本人vs外国人という形も多かった。
そんな中、長州力は維新軍団を立ち上げてアントニオ猪木に真っ向勝負を挑みます。
日本人vs日本人という、新たな構図を目指しながら。

維新軍団と名乗るだけあり、当時は本当に革命戦士という言葉がピッタリでした。
子供心に勇気をもらえたプロレスラーです。

新着

記号になった人

プロレスはリング以外も全部含めたストーリーであるということにしたこと
プロレスを戦いだけではない、大きな大河ドラマに昇華したひと

「革命」戦士を体現

いわずと知れた「革命戦士」。
新日本プロレス時代、ポスト猪木の藤波辰爾に、「俺は、おまえのかませ犬じゃない」と発言し、体制そのものへの反逆者を体現していった。
リキラリアット、サソリ固め、などは長州力の代名詞ともいえる決め技。それにファンは熱狂していった。
その後、全日本プロレスにも参戦。
鶴田や天竜との対決もいい。

リング上で見せる強さ

プロレスを見始めた時からトップの選手でした。
ラリアット、サソリ固め、ブレーンバスター、バックドロップとおそらく一般人でも知っているような技で試合を組み立てますが、それももちろん好きなのですが試合中の不機嫌そうな表情が魅力的でした。
今はよくありますが、長州力は試合中に笑ったことはないんじゃないかなと思います。

残り2件のコメントを見る

8飯伏幸太

飯伏幸太

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1982年5月21日 / ふたご座 / 戌年
出身地鹿児島県
身長 / 体重181cm / 93kg
所属新日本プロレス
公式SNSTwitter

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数130
注目

どインディー団体時代最高。

今は新日本プロレス所属ですが、もともとはどインディー団体を渡り歩いていました。その時は路上だろうがデパートだろうがどこでもプロレス会場にしてしまうような狂気のプロレスラーでした。しかし、とにかくプロレススキルが高いところが魅力的です!

人気

甘いマスクに秘めた狂気

現在、新日本プロレスで活躍中の飯伏幸太選手。
以前は、DDTの路上デスマッチなどで大暴れしておりました。
本棚の上からムーンサルトプレス、ロケット花火を相手に打ち込んだり、果ては武道館の1階からアリーナへ飛んだりと…
現在のスタイルはこの時とは違いますが、それでも狂気を見せた瞬間は、今でもゾクゾクします。

9初代タイガーマスク

初代タイガーマスク

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支-
出身地-
身長-
所属リアルジャパンプロレス
公式SNS-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数115
注目

驚異の身体能力

漫画の世界から飛び出したヒーローとして登場してきた時は単なるマスクマンだとばかり思っていましたが、その試合を見て驚きました。キックの速さや跳躍力は驚異的で、それまで誰も見たことがないファイトスタイルでした。後にUWFでの試合で見せた関節技を始めとする格闘技色の強い戦いでの強さも印象的でした。

注目

アニメの世界から飛び出した、大人と子どものヒーロー

同名のアニメのタイアップ企画として生まれたレスラーだったが、そのデビュー戦から与え続けたインパクトは壮絶だった。アニメからそのまま飛び出したかのような、四次元殺法と呼ばれた空中技、切れのあるキックをベースに組み上げる試合、そしてライバル達との争い。全てがこの時代のプロレスを越えるレベルのものでした。最後は自分の目指す格闘技を目指し、マスクを脱いでしまいましたが、今なお語り継がれるナンバーワンのマスクマンです。

新着

プロレスは非現実

プロレスラーはチケットを買ったお客さんにファンタジーを見せてくれる

ゴムのような弾力性のある空中殺法が持ち味の初代タイガーマスク

タイガーマスクを色んな人がやってますがやはり初代がNO1だし誰も初代タイガーマスクを超えられてない印象です。初代の場合はまるで体にゴムでも入ってそうな弾力性を感じる動きですし体全体のスピード恐ろしくありました。

残り1件のコメントを見る

10小橋建太

小橋建太

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1967年03月27日 / おひつじ座 / 未年
出身地京都府
身長 / 体重186cm / 115kg
所属-
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数116
注目

チョップ製造機

小橋選手は大けがもしたり苦難を乗り越えた選手。その小橋さんの必殺技はチョップなんです。
単なるチョップではなくて、連続チョップが魅力です。
永遠にできるあのチョップはファンを魅了しました。
そんな小橋選手が好きです。

注目

僕の好きなタイプのストロングスタイルを1番に表してくれた選手

海外でもファンの多いストロングスタイル、プロレス=エンターテインメントなのは解ってはいるがそこにガチの強さの憧れをいだいた僕みたいなファンも多いはずで、相手の技をとことん受け止める肉体・精神それに答えたスタイルが小橋でした。だが根本はプロレス&プロレス技を好きであり、ストロングスタイル過ぎる蹴り殴り関節主体のUWFスタイルは好きになれなかった。

11オカダ・カズチカ

オカダ・カズチカ

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1987年11月8日 / さそり座 / 辰年
出身地愛知県
身長 / 体重191cm / 107kg
所属新日本プロレス
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数137
注目

日本が誇るレインメーカー

現在、新日本プロレスに所属している前IWGP王者のオカダ選手。
通称「レインメーカー」と呼ばれ、金の雨を各地に降らせてきました。
特徴はそのタフさ。
先日の1.4,1.5の東京ドーム2連戦ではメインに立ち、35分以上の死闘の繰り広げました。
現在32歳というまだまだ今後が楽しみなレスラーです。

注目

日本のプロレス界の未来には、必ず彼が先頭にいると確信しています。

日本人離れした恵まれた体型と、美しい技の数々、なにより無尽蔵のスタミナが彼の魅力です。これから年をとっていく過程でどんな試合スタイルに変化していくのかがとても楽しみです。若い時から生で試合を見れている数少ないレスラーのうちの1人なので、ずっと応援し続けたい選手です。

人気

新日本プロレスの時代を変えたレインメーカー

綺麗な顔立ち!プ女子ブームの立役者の1人とも言われているようです。
身長191㎝と恵まれた体格であり、かつスピード・跳躍力をも活かしたファイト。観客を惹きこむド派手な入場演出や打点の高いドロップキックは必見です。
プロレス界にカネの雨が降るぞ!

天才!

オカダカズチカ選手の特徴は10代のころから並外れた肉体の持ち主であることです。
中卒で単身でメキシコに行きプロレスラーとしてのスキルを磨き、日本に戻ってきたらすぐに棚橋のもつヘビー級のベルトを奪取。
そして、あの打点の高いドロップキックはオカダにしかできません。

残り1件のコメントを見る

12三沢光晴

三沢光晴

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1962年6月18日 / ふたご座 / 寅年
出身地北海道
身長185cm
所属全日本プロレス、プロレスリング・ノア

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数103
注目

箱舟で新たな流れを作り出したエメラルドグリーンの天才

かつては日本のプロレス界における2大メジャー団体のうちのひとつであった、全日本プロレス。その団体に不満と不安を感じ、レスラーのための団体を立ち上げたのが三沢光晴率いるプロレスリングNoahでした。全日本時代の激しさの象徴であった四天王プロレスを残しつつ、自分は社長として、レスラーとして、チャンピオンとして戦い続け、そしてリングの上で亡くなった三沢。リングの上ではエルボーや高いレスリング技術で観客を魅了、リングの外でも人に好かれ、誰からも愛されていた、武藤敬司と並び称される、天才。エメラルドグリーンのタイツは三沢の象徴でした。

13橋本真也

橋本真也

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1965年7月3日 / かに座 / 巳年
出身地岐阜県
身長-
所属-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数124
注目

破れれてもなお印象深い破壊王の美学。

破壊王と呼ばれ、キック主体という当時はあまり見られない日本人レスラーでした。武藤、蝶野とともに闘魂三銃士として戦っていた頃が一番橋本選手が乗っていた時期だと思いますが、当時の橋本の試合は破壊王の異名の通り強くて面白かったです。晩年はやはり小川選手との抗争。結局通算では小川選手に1勝4敗で、5戦目は引退をかけて臨みましたが破れてしまいましたが、橋本選手だからこそ二人の攻防がこれほど注目されたのではないかと思います。

注目

力強さ

全ての技に説得力があるいかにも重量級のパワーファイターです。
重さを感じさせる色々な蹴り技、体格からしてエグいと感じさせるフットスタンプ、DDT、そして大一番で出す垂直落下式DDTと全ての技が魅力的です。
新日本退団後のゼロワンは橋本が欠場するまではめちゃくちゃ面白かったです。

14スタン・ハンセン(Stan Hansen)

スタン・ハンセン(Stan Hansen)

引用元: Amazon

生年月日1949年8月29日
出身地アメリカ
身長 / 体重195cm / 140kg
所属WWWF、全日本プロレス
公式SNS-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数100
注目

ブレーキの壊れたダンプカーは伊達じゃない

数々のプロレスラーに影響を与えたウェスタンラリアートを筆頭に、ものすごいインパクトのあるプロレスラーでした。
あまりの破壊力についた通し名は「ブレーキの壊れたダンプカー」。
もうなんだかわからないですね。
その後色んな外人プロレスラーを見てきましたが、本当にカッコいいプロレスラーでした。

注目

ラリアットの元祖

アンドレ・ザ・ジャイアントの首を折ったというセンセーショナルな話題を持って日本に上陸した頃はまだ、粗削りで試合運びが下手な選手でした。猪木との戦いでプロレスのノウハウを仕込まれてからというもの、それはもうあっと言う間にナンバーワン外国人レスラーの地位に登りました。何と言ってもパワフルで休むことのないファイトは外人ながらも多くのファンを獲得しました。優しい性格も魅力の一つだと思います。

新着

でかくて強い

プロレスは人間を超えた強さがあるということの象徴。プロレスラーは化物であり、スーパースター

15ジャンボ鶴田

ジャンボ鶴田

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1951年3月25日 / おひつじ座 / 卯年
出身地山梨県
身長196cm
所属全日本プロレス

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数99
注目

本当に強いプロレスラー!

この人のデビューの頃から試合を見ていますが、負けたところをほとんど見たことがありません。たまに負けても相手にやられてグロッキー状態という姿も見たことがないくらい強く、真の意味で強いプロレスラーだと今でも思っています。必殺技はもちろん何通りもある相手に合わせたバックドロップ!人気の面では後輩のタイガーマスク(三沢光晴)に負ける部分がありましたが、キレたときのこのレスラーは外国の強豪レスラーが束になってもかないません。

注目

日本一元気な40歳と言われたジャンボ鶴田

ジャンボ鶴田は歴代日本人プロレスラーの中では最強という人も多いです。練習嫌いだったそうですがあふれる素質があったそうですリングの上ではとにかく元気いっぱいだったし彼が40歳になった時は日本で一番元気な40歳とかって言われてました。

16中邑真輔

中邑真輔

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1980年2月24日 / うお座 / 申年
出身地京都府
身長 / 体重188cm / 104kg
所属WWE
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数121
注目

アーティストのようなストイックな美学を持つレスラー。

プロレスにハマったのは中邑真輔がいてくれたからこそです。プロレスを広めるために、深めるために、自分なりの美学を研究し実行し続けるレスラーです。入場から退場まで試合のすべてが美しいです。いつかまた日本で、後楽園ホールで彼の試合を見たいです。

注目

世界に羽ばたくキングオブストロングスタイル

現在、世界一の団体であるWWEのスマックダウンに所属している日本人レスラー。
以前は、新日本プロレスに所属し、その独特のスタイルで観客を沸かせておりました。
魅力は何と言っても、そのくねくねした動き。
相手の力を流すために修得した「柔軟スタイル」は一度見たら忘れられません。

17前田日明

前田日明

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1959年1月24日 / みずがめ座 / 亥年
出身地大阪府
身長-
所属-
公式SNS-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数88
注目

プロレスと格闘技を融合させた

新日本プロレスの期待の新人だった前田は、持ち前の格闘センスを生かして瞬く間にスターになりました。藤波辰爾や木村健吾などの先輩とはカラーが異なり、格闘技色が濃い戦いを続け、後にUWFの立ち上げに参加します。その後は分裂を繰り返し、リングスでの活躍で格闘王の称号を獲得しました。その後もプロレスと格闘技界に大きな影響力を維持しているヒーローだと思います。大きな体を活かしたダイナミックなファイトは歴代日本人レスラーのナンバーワンの迫力でした。

注目

マシンガンキックの雨あられの前田日明

前田日明が一番最初にファンになったレスラーでもあります。やっぱり業務提携時代に新日のリングに上がっていた時の前田が一番ギラギラしていたし体も締まっていて一番輝いておりました。とにかく喧嘩が一番強いレスラーという印象です。

18ジャイアント馬場

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数75
注目

プロレスの原点にして、未だ頂点

現役時代はほとんど知らないですが、ある程度プロレスに詳しくなってから観る馬場さんの試合はとてつもなかったです。子どもの頃は十六文キックなんて効くのかと思っていましたが、改めて観るとなんで面白い試合なんだ!
と思います。一度でいいから生観戦したかった。

注目

巨人

なにもしないで
いるだけでプロレス

19天龍源一郎

天龍源一郎

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1950年2月2日 / みずがめ座 / 寅年
出身地福井県
身長189cm
所属天龍プロジェクト
公式SNSInstagram

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数88
人気

3番手ポジションの全日時代が特に好き

天龍さんは「ミスター・プロレス」と呼ばれたスーパースター。でも全日本プロレスにいた当初は、ジャイアント馬場さんやジャンボ鶴田さんに次ぐ3番手だったんです。

その当時僕は小中学生でしたけど、No.1の人よりも天龍さんみたいな少し影のあるポジションの人が好きでした。感情移入できる気がするんですよね。

20ケンドー・カシン

ケンドー・カシン

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支-
出身地-
身長 / 体重181cm / 84kg
所属-
公式SNS-

もっと見る

\ ログインしていなくても投票できます /

投票総数37
注目

プロレス界一の変わり者

アングルなのかガチなのか、本当に分からない。奇人、変人だが、元アマレスチャンプの実力から魅せる関節技の美しさったらもう…
雪崩式腕ひしぎ十字固めは、これ以上プロレスを感じる技はないくらいの超必殺技だと思う。

21位~40位を見る

運営からひとこと

往年のレジェンドや外国人、実力派のプロレスラーが集結した「歴代プロレスラー人気ランキング」。このほかにも、プロレスに関する投票受付中のランキングが多数あります。ぜひチェックしてください!

歴代プロレスラーランキングに関連するタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1
    真壁刀義
    真壁刀義
  2. 2
    高木三四郎
    高木三四郎
  3. 3
    アントニオ猪木
    アントニオ猪木
続きを見る
  1. 1
    ドウェイン・ジョンソン(Dwayne Johnson)
    ドウェイン・ジョンソン(Dwayne Johnson)
  2. 2
    長州力
    長州力
  3. 3
    長与千種
    長与千種
続きを見る
  1. 1
    ショーン・マイケルズ(Shawn Michaels)
    ショーン・マイケルズ(Shawn Michaels)
  2. 2
    エディ・ゲレロ(Edy Guerrero)
    エディ・ゲレロ(Edy Guerrero)
  3. 3
    武藤敬司
    武藤敬司
続きを見る
  1. 1
    石川修司
    石川修司
  2. 2
    ジョン・シナ(John Cena)
    ジョン・シナ(John Cena)
  3. 3
    マイク・ベイリー(Mike Bailey)
    マイク・ベイリー(Mike Bailey)
続きを見る
  1. 1
    ストーン・コールド・スティーブ・オースチン(Stone Cold Steve Austin)
    ストーン・コールド・スティーブ・オースチン(Stone Cold Steve Austin)
  2. 2
    天龍源一郎
    天龍源一郎
  3. 3
    大仁田厚
    大仁田厚
続きを見る
  1. 1
    No Image
    川人拓来
  2. 2
    オカダ・カズチカ
    オカダ・カズチカ
  3. 3
    No Image
    SANADA
続きを見る
  1. 1
    鈴木みのる
    鈴木みのる
  2. 2
    橋本真也
    橋本真也
  3. 3
    石森太二
    石森太二
  4. 4
    長州力
    長州力
続きを見る
ダイスダイス(男性・30代)
  1. 1
    No Image
    ホーク・ウォリアー(Hawk Warrior)
  2. 2
    髙田延彦
    髙田延彦
  3. 3
    前田日明
    前田日明
  4. 4
    ジャンボ鶴田
    ジャンボ鶴田
続きを見る
tagoriontagorion(男性・40代)
  1. 1
    武藤敬司
    武藤敬司
  2. 2
    蝶野正洋
    蝶野正洋
  3. 3
    アントニオ猪木
    アントニオ猪木
続きを見る
  1. 1
    橋本真也
    橋本真也
  2. 2
    小川直也
    小川直也
  3. 3
    高山善廣
    高山善廣
  4. 4
    前田日明
    前田日明
続きを見る
  1. 1
    ジャンボ鶴田
    ジャンボ鶴田
  2. 2
    ブルーザー・ブロディ(Bruiser Brody)
    ブルーザー・ブロディ(Bruiser Brody)
  3. 3
    ジャイアント馬場
    ジャイアント馬場
  4. 4
    三沢光晴
    三沢光晴
続きを見る
やなおやなお(男性・50代)
  1. 1
    内藤哲也
    内藤哲也
  2. 2
    棚橋弘至
    棚橋弘至
  3. 3
    オカダ・カズチカ
    オカダ・カズチカ
  4. 4
    小橋建太
    小橋建太
続きを見る
まさふみまさふみ(男性・30代)
  1. 1
    アントニオ猪木
    アントニオ猪木
  2. 2
    ジャイアント馬場
    ジャイアント馬場
  3. 3
    力道山
    力道山
続きを見る
  1. 1
    内藤哲也
    内藤哲也
  2. 2
    獣神サンダー・ライガー
    獣神サンダー・ライガー
  3. 3
    No Image
    高橋ヒロム
続きを見る
  1. 1
    武藤敬司
    武藤敬司
  2. 2
    蝶野正洋
    蝶野正洋
  3. 3
    橋本真也
    橋本真也
続きを見る
  1. 1
    神取忍
    神取忍
  2. 2
    小川直也
    小川直也
  3. 3
    No Image
    中里哲也
続きを見る
  1. 1
    力道山
    力道山
  2. 2
    ジャイアント馬場
    ジャイアント馬場
  3. 3
    アントニオ猪木
    アントニオ猪木
  4. 4
    初代タイガーマスク
    初代タイガーマスク
続きを見る
  1. 1
    三沢光晴
    三沢光晴
  2. 2
    スタン・ハンセン(Stan Hansen)
    スタン・ハンセン(Stan Hansen)
  3. 3
    ドラゴン・キッド
    ドラゴン・キッド
続きを見る
だーくだーく(男性・40代)
  1. 1
    No Image
    安生洋二
  2. 2
    前田日明
    前田日明
  3. 3
    初代タイガーマスク
    初代タイガーマスク
  4. 4
    ジャンボ鶴田
    ジャンボ鶴田
続きを見る
  1. 1
    中邑真輔
    中邑真輔
  2. 2
    飯伏幸太
    飯伏幸太
  3. 3
    オカダ・カズチカ
    オカダ・カズチカ
  4. 4
    棚橋弘至
    棚橋弘至
続きを見る
次の20人を見るkeyboard_arrow_down

あわせて読みたいランキング

マイランキング
作成・投票