みんなのランキング

24 -TWENTY FOUR-に関するランキングと感想・評価

24 -TWENTY FOUR-

引用元: Amazon

最高評価

79.2

(39人の評価)

アメリカドラマランキング」で最も高い評価を得ています。

24 -TWENTY FOUR-の詳細情報

あらすじ・スト-リーアメリカの架空の連邦機関CTU(テロ対策ユニット)ロサンゼルス支局の捜査官ジャックバウアーとテロとの戦いを描いたサスペンスドラマシリーズ。(シーズン1~6)全ての出来事がリアルタイムに一話で1時間を描く。なおシーズン7以降はFBIワシントン支局を舞台にテロとの戦いを描く。
放送期間2001年〜2014年
話数シーズン1〜シーズン9(全205話)
メインキャストキーファー・サザーランド(ジャック・バウアー)、エリシャ・カスバート(キンバリー・バウアー)、メアリ・リン・ライスカブ(クロエ・オブライエン)、カルロス・バーナード(トニー・アルメイダ)、レイコ・エイルスワース(ミシェル・デスラー)ほか
参考価格46,182円(税込)

『24 -TWENTY FOUR-』(トゥエンティフォー)はアメリカのイマジン・エンターテインメントが制作し、FOXで放送されたアクションもののテレビドラマ(海外ドラマ)。アメリカの架空の連邦機関CTU(テロ対策ユニット)ロサンゼルス支局(シーズン1〜6)の捜査官ジャック・バウアーのテロとの戦いを描く。2001年にアメリカで放送が開始され、その後世界各国で放送され世界的人気作品となった。(引用元: Wikipedia)

感想・評価

全 15 件を表示

1時間=1話のリアル進行が斬新!

米国の架空のテロ対策機関を舞台に捜査官ジャック・バウアー(キーファー・サザーランド)が、大事件の捜査に奔走する姿を描き大ヒット!
なんといっても24時間の出来事を1時間1話で描く手法が斬新でした。リアルタイムで進行しているような緊迫感・臨場感でデジタルの時刻表示が出るたびに手に汗握りっぱなしに。

日本では男性人気が非常に高く主演のキーファーが記者会見に登場したときは、滅多にない「おーっ」という野太い歓声が上がったほどです。

村上 淳子

海外ドラマ評論家

村上 淳子さん (女性)

1位(100点)の評価

海外ドラマランキングでの感想・評価

圧倒的スケール感

1話を1時間の話で分け、1日の出来事を24話で構成するという斬新な手法のドラマ。物語のスピード感も、テロリストとの戦いのスケール感もドラマとは思えませんでした。海外ドラマがこんなにも定着したのは、この作品から始まったのではないかと思います。

yokutoku

yokutokuさん(男性・40代)

1位(100点)の評価

海外ドラマランキングでの感想・評価

気軽に手を出していいものではない

キーファー・サザーランドの代名詞ともいえる作品『24』シリーズ。現在までに、シーズン8+8から4年後の『リブ・アナザー・デイ』、キーファーが製作総指揮を務めた『24:レガシー』が公開されています。1シーズンがそれぞれ24時間に起こった出来事、つまり1シーズン=1日分なので、目的に対する全体の物語の流れはかなり遅いです。しかも毎秒なにかしらの問題が起こってるので気が休まりませんw
本人の生声よりも声優の小山力也のイメージが強かったり、モノマネ芸人もいたりと、すっかり日本でも有名なジャック・バウワーですが、作中での愛国心がとにかく強い。あとすごいタフ。ちょっと拷問されたくらいじゃへこたれない。余裕。
24を見ていたときは大体毎日寝不足だったので、寝なくても大丈夫な人や生活に余裕がある人でないと厳しめ。とにかく先が気になるため、気軽に手を出さない方がいいかもしれません。

びくとりあ

ロリBBA

びくとりあさん(女性)

1位(100点)の評価

迫りくる時間とスピード感

24は、昔から非常に知られているドラマで、私自身も試で見てみました。ジャック・バウアーとメインのテロ組織などとの闘いが男らしくて頼りになり、男の憧れだと感じました。ドラマも迫りくる時間にあいまって、事件解決のスピード感も非常に面白いと感じました。また、比較的1話完結型なので、ドラマ初心者にも見やすいと感じました。

penko

penkoさん(男性・30代)

1位(100点)の評価

見始めると止まらなくなるドラマ

このドラマは主人公のジャックバウアーが次々に起こるテロ事件に立ち向かって行って、どんな凶悪な相手にもひるまずに戦い続けて最後には勝利していくストーリー展開には感動します。そして彼が勝利を収めるまでのサスペンスがすごくて常にハラハラドキドキさせられて、一度、見始めると止まらなくなります。このジャックバウアーを演じたキーファーサザーランドの演技が素晴らしかったです。

くららん

くららんさん(女性・50代)

2位(95点)の評価

近代ドラマの金字塔

携帯電話が普及し、インターネットが普及したことで映画『ダイ・ハード』のような作品はもう見られないのかもしれないと思ったものです。
しかし『24』が私の心配を一瞬で軽く吹き飛ばしました。
21世紀になってから放送されるドラマは面白いものばかりですが、犯罪ものの作品は『24』が基準を作り、近代ドラマはそれがスタンダートとなっているように思います。

SLAP SHOT99さんの評価

設定が斬新

最初にアメリカドラマに嵌った作品なのでここには入れておきます。ご存じジャックバウワーの活躍を描いた1話で1時間進行する24時間のドラマ。CTUというテロ対策ユニットの闘いを描く。24時間で描かなくていいのにとも思うがそういう設定が逆に興味を引いた。最終シリーズは不要だったかな?

TNok

TNokさん(男性・50代)

5位(70点)の評価

ライブ感がたまらない

シーズン3くらいからドキドキが下降しちゃいましたが・・(個人的感想です)
ジャックバウアーとCTUの仲間たちがテロ組織を追っていく様に興奮し1巻だけレンタルしたDVDでは物足りず、見終わってすぐに続きをレンタルしにTSUTAYAへ走りました。
若い頃はCTUで働きたいと思ってましたw

あやさん

あやさんさん(女性・40代)

2位(85点)の評価

ハラハラドキドキのドラマ

24時間ををリアルタイムで描くドラマという新しい発想のドラマでとにかく、意外な展開が多くて先が気になってしょうがなかったです。最後の最後での意外などんでん返しもあり衝撃的なドラマでした。ネタバレなしで見るのが絶対おすすめです。

HBK

HBKさん(男性・50代)

2位(95点)の評価

海外ドラマランキングでの感想・評価

ジャックバウアー

1話で1時間の時が進むリアル感覚ドラマというのが斬新です。迫力満点のアクション、ストーリーは面白い。ただジャックバウアーの周りはどんどん死んで逝ってしまい最後に生きてるのは〇〇くらい。

ゾンタさんの評価

文句なしに面白い

「アメリカの架空組織の捜査官とテロ組織との戦い」という説明を聞いただけでも面白い設定に、大量の予算を投入しているので最高です。テンポが良いのでどんどん先を見たくなります。先の読めない展開と、タフな主人公の戦いが見所です。

mopar

moparさん(男性・30代)

2位(90点)の評価

海外ドラマランキングでの感想・評価

1度見たらノンストップ!

睡眠時間を削りまくって見続けました!

ピキノド

ピキノドさん(男性・40代)

2位(85点)の評価

24超えるドラマは後にも先にもない

名作中の名作。
すべてが完璧。以上!

さかなさんの評価

海外ドラマランキングでの感想・評価

ジャック・バウアーと言うより

ジャック・バウアーと言うより
小山力也さんの残したインパクト

カンイチ

カンイチさん(男性)

2位(95点)の評価

海外ドラマランキングでの感想・評価

最高に面白い❗

一度見出したら本当に止まらない(^-^; 最後までジャックのほんまの相棒はクロエだった(*^^*)

バウアーさんの評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

みんランで人気のランキング

「ドラマ」タグで人気のランキング

JIN-仁-

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

トンイ

エンタメ>テレビ

韓国ドラマ時代劇ランキング

韓国ドラマの時代劇であなたがおすすめしたい作品は?

愛の不時着

エンタメ>テレビ

韓国ドラマランキング

おすすめの韓国ドラマは?

JIN-仁-

エンタメ>テレビ

平成の名作テレビドラマランキング

平成の名作ドラマを教えてください