みんなのランキング

シャンソン人気曲ランキング!みんながおすすめする曲は?

枯葉(Les Feuilles mortes) / Yves Montand愛の賛歌(Hymne à l'amour) / Edith Piafミロール / Edith Piafオー・シャンゼリゼ(Les Champs-Élysées) / ダニエル・ヴィダルパリの空の下 / Edith Piaf

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数10
投票参加者数7
投票数19

フランス語の歌謡曲として親しまれている「シャンソン」。昭和20~30年代に流行し、「美輪明宏」や「越路吹雪」など日本のシャンソン歌手が活躍しました。近年では「ソワレ」や「クミコ」といった日本人シンガーがシャンソン業界をけん引しています。今回みんなの投票で決めるのは「シャンソンの人気曲ランキングランキング。「エディット・ピアフ」や「シャルル・アズナヴール」といったフランスの国民的歌手の名曲もランクイン?あなたが好きでおすすめしたい曲に投票してください。

最終更新日: 2021/03/18

ランキングの前に

ランキングの前に…1分でわかる「シャンソン」

フランス語で歌われる楽曲「シャンソン」

「シャンソン」とは、フランス語で「歌」という意味を持つ言葉。このことから、フランス語で歌われている楽曲はシャンソンと呼ばれています。代表的なフランスの名曲は、パリ出身のシンガー「シャルル・アズナヴール」の『世界の果て(Emmenez-moi)』や、作家・トランペット奏者もこなした多才な人物「ボリス・ヴァイン」の『脱走兵(Le Déserteur)』など。物語性のある歌詞が用いられているのがシャンソンの特徴の一つとなっています。現在タレント・演出家としても活動する「美輪明宏」や、女性歌謡歌手「淡谷のり子」などが日本語でカバーしたシャンソンを披露し、日本人にも広く浸透しました。

本ランキングにおける「シャンソン」の定義

本ランキングにおける「シャンソン」の定義は、「原曲の歌詞がフランス語の楽曲」です。そのためフランス人の楽曲だけでなく、シャンソンを日本語でカバーしたジャパニーズバージョンの曲にも投票可能とします。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1ミロール / Edith Piaf

ミロール / Edith Piaf

引用元: Amazon

アーティストエディット・ピアフ(Edith Piaf)
作詞・作曲マルグリット・モノ(Marguerite Monnot)
リリース1959年『Milord』
収録アルバム『ピアフの詩』
『Premium Twin Best Series La Vie En Rose -Edith Piaf Best-』
タイアップ-

もっと見る

エディットピラフの名曲

エディットピラフのこの曲を聞いたことがないという人はまずいないはず。女子のフィギアスケート選手・オズモンドがこの曲でオリンピックを滑りましたね。

確かに『バラ色の人生』や『愛の讃歌』ほど有名ではないけど、シャンソンらしさ全開のリズミックな曲です。エディットピラフの小柄で華奢な体型から力強い迫力ある歌が聞けるのは、さすがキャバレー上がりだなと感じさせます。

フランスの伝説

エディットピラフが格闘家の伴侶を飛行機事故で無くして、その晩に書いたともいわれている伝説的な曲。実際は違うという説もありますが......。

これもエディットピラフの代表曲で、壮大なメロディーに乗せて愛を歌います。

ノリノリになれる曲

小学校とかで聞かされるこの曲。日本語の歌詞があるので、シャンソンとは知らずに覚える人も多いはず。

リズミックで、当時は「オーシャンデリーゼ」の意味もわからずノリで歌っていました。

21

21位~40位を見る

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ