みんなのランキング

たくみさんの「ハリウッド女優ランキング」

24 0
更新日: 2020/04/24

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1ナタリー・ポートマン(Natalie Portman)

ナタリー・ポートマン(Natalie Portman)

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1981年6月9日 / ふたご座 / 酉年
出身地イスラエル
プロフィール1991年、化粧品会社「レブロン」にモデルとしてスカウトされる。1994年、舞台『Ruthless!!』でデビュー・同年公開映画『レオン』で2000人以上のオーディションでマチルダ役を勝ち取り映画デビュー。1999年より公開の『スター・ウォーズ』新三部作ではヒロインのパドメ・アミダラを演じ、人気を確固たるものにする。2004年、映画『クローサー』でストリッパー役を演じゴールデングローブ賞助演女優賞を受賞。2005年には、映画『Vフォー・ヴェンデッタ』では役柄に合わせスキンヘッドにし話題を呼んだ。2010年公開の主演映画『ブラック・スワン』ではアカデミー主演女優賞、ゴールデングローブ賞主演女優賞、英国アカデミー賞主演女優賞を受賞した。
代表作品映画『レオン』(1994)
映画『ブラック・スワン』(2010)
映画『抱きたいカンケイ』(2011)
映画『ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命』(2016)

美しき才女

スター・ウォーズシリーズ、レオン、ブラックスワンなど、彼女の美しさや演技を数々の映画で見てきました。
また、彼女は6カ国語を操ると聞いたことがあります。
演技だけではなく、多才な才女のナタリーポートマンを第1位に選びました。

2ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)

ニコール・キッドマン(Nicole Kidman)

引用元: Amazon

ニコール・メアリー・キッドマン(英語: Nicole Mary Kidman, AC, 1967年6月20日 - )は、アメリカ合衆国ハワイ州出身のオーストラリアの女優、映画プロデューサーである。 2002年の『めぐりあう時間たち』でオーストラリア人女優として初めてアカデミー主演女優賞を受賞している。女優としての功績と人道支援活動が評価され、2006年にオーストラリア国民の最高の栄誉である、勲章「Companion of the Order of Australia(AC)」を受勲。

美しいお母さん

ムーラン・ルージュでみてから大好きな女優さんとなりました。
演技はさることながら、美しい歌声にうっとりしたことを覚えています。
最近はお母さん役も多く演じられており、同じ母親として、ますますファンになっています。

3メリル・ストリープ(Meryl Streep)

メリル・ストリープ(Meryl Streep)

引用元: Amazon

メリル・ストリープ(Meryl Streep, 1949年6月22日 - )は、アメリカ合衆国の女優。 ニュージャージー州サミット出身。父親のハリー・ウィリアム・ストリープは製薬会社の役員、母親のメアリー・W・ストリープはコマーシャル・アーティスト。 スイス、ドイツ、アイルランド、イングランドの血を引くオランダ系アメリカ人である。

美しい熟女

マンマ・ミーア、プラダを着た悪魔で大好きになったハリウッド女優さんです。
時には恐ろしい上司、時にはチャーミングな役など、どんな役柄もこなしており、本当に素晴らしいです。
いつまでも変わらない美しさと演技に、これからもご活躍を楽しみにしています。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング