みんなのランキング

Honokaさんの「K-POP男性アイドル歌唱力ランキング」

00
更新日: 2020/09/28

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1ジョングク(JUNG KOOK)

ジョングク(JUNG KOOK)

引用元: Amazon

1997年9月1日(21歳) 出身:釜山広域市 学歴:白楊中学校 (卒業)、ソウル公演芸術高等学校 (卒業) 歌、ダンス、ラップ、スポーツと何でも、そつなくこなすため「黄金マンネ(末っ子)」と呼ばれる。

2ジミン(JIMIN)

ジミン(JIMIN)

引用元: Amazon

1995年10月13日(23歳) 出身:釜山広域市 学歴: 韓国芸術高校 (卒業) 芸名の由来:候補にはBaby J、Baby G、Young Kidなどがあったが、最終的に本名の「ジミン」が採用された。

3V(テテ/キム・テヒョン)

V(テテ/キム・テヒョン)

引用元: Amazon

グループ名防弾少年団(BTS)
生年月日 / 星座 / 干支1995年12月30日 / やぎ座 / 亥年
出身地韓国
プロフィール2013年、「防弾少年団」7人のメンバーとしてCDデビュー。2016年、ドラマ『花郎』に出演し、挿入歌『死んでも君だよ』をリリース。2017年、アメリカの映画情報サイト・TC Candlerが選ぶ「世界で最もハンサムな顔100人」で第1位に輝いた。

4ジェジュン(JEJUNG)

ジェジュン(JEJUNG)

引用元: Amazon

グループ名JYJ
生年月日 / 星座 / 干支1986年1月26日 / みずがめ座 / 寅年
出身地韓国
プロフィール2001年、SMエンターテインメントのオーディション・第2回SMベスト選抜大会を経て練習生となる。2004年、東方神起のメンバーとしてシングル『HUG』でデビュー。翌年にはシングル『Stay With Me Tonight』で日本デビュー。2010年、東方神起のメンバーであったユチョン・ジュンスとともに「JUNSU/JEJUNG/YUCHUN」(のちのJYJ)を結成した。2013年、自身初のソロアルバム『I』を発売。2018年、日本でのソロ活動を開始し音楽番組のみならずバラエティ番組でも活躍している。
代表作品映画『コードネーム:ジャッカル』(2012)
フジテレビ『素直になれなくて』(2010)
ドラマ『Dr. JIN』(2012)
ドラマ『マンホール~不思議な国のピル~』(2017)
公式SNSInstagram
Twitter

5シュガ(SUGA)

シュガ(SUGA)

引用元: Amazon

SUGA(読み:シュガ韓: 슈가、1993年3月9日 -)は、韓国出身の男性歌手、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサーであり、アイドルグループ防弾少年団のメンバーである。本名はミン・ユンギ(韓: 민윤기、英: Min Yoon-gi)。身長174㎝、体重57㎏、血液型はO型。

6ジン(JIN)

ジン(JIN)

引用元: Amazon

1992年12月4日(26歳) 出身:京畿道 果川市 学歴:建国大学校 映画芸術学科 (卒業) 食に対するこだわりが強く、グループ内の料理担当。V live内で「EAT JIN(イートジン)」というオリジナルコンテンツを持っている。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング