みんなのランキング

【人気投票 1〜20位】歴代男子スノーボード選手ランキング!最も愛される男性スノボ選手は?

平野歩夢ショーン・ホワイト(Shaun White)戸塚優斗平岡卓

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数20
投票参加者数35
投票数46

みんなの投票で「歴代男子スノーボード選手人気ランキング」を決定します!観る側もする側もスピード感と迫力を楽しめるウィンタースポーツ・スノーボード。冬季オリンピックの人気競技でもある男子スノーボードでは、人間離れした大技を決める選手やイケメンと評される見た目で人気の選手が多数活躍中です。レジェンドの異名をもつ海外選手「ショーン・ホワイト」や男子スノボ最年少のオリンピックメダリストでギネス認定もされた日本人選手「平野歩夢」などをはじめ注目の選手が盛りだくさん!現役・引退問わず、あなたが好きな男性スノーボーダーを教えてください!

最終更新日: 2024/02/23

このランキングの投票ルール

このランキングでは、歴代の男子スノーボード選手が投票対象です。現役選手はもちろん、すでに引退した選手にも投票OK!日本・海外問わず、男性スノーボーダーから選んで評価してください。

女子スノーボード選手ランキングはこちら!

歴代女子スノーボード選手ランキング

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

悲願の金メダル

北京五輪で念願の金メダル。
日本だでなく世界中に感動を与えてくれた。
ライバルのショーンとのハグは感動したな。
見た目と違いシャイなところがかわいい。

人間のひとみさん

1位の評価

報告

クールなプレースタイルが良い

金メダルを取った場面では、慌てず自分自身のプレースタイルに徹していたところが純粋に凄い。スノーボードとスケボー両方で一流なのがすごすぎ。

りんだりんかさん

1位の評価

報告

高い技術を何気なく見せるテクニシャン

青空に突き抜ける高いジャンプ。縦に横に、複雑な回転が出来るテクニックに毎回感動で震えます。プレッシャーにも強いと思うけれど、みじんも感じさせないポーカーフェイス。侍を思わすプレイスタイルで、まさに日本代表です。

チャオシマさん

1位の評価

報告
コメントをもっと読む

2ショーン・ホワイト(Shaun White)

(6人が評価)
ショーン・ホワイト(Shaun White)

引用元: Amazon

ショーン・ロジャー・ホワイト(Shaun Roger White、1986年9月3日 - )は、アメリカのプロスノーボード、スケートボード選手。Xスポーツの世界で注目を集め、スノーボードおよびスケートボードの両競技で記録を積み重ねた。モップのような髪型と赤い髪の毛が特徴で、赤毛のアニマルやThe Flying Tomato (空飛ぶトマト)の愛称で知られる、現在では髪を短くしている。米紙では「年収800万ドルのスーパースター」と呼ばれている。 ミュージシャン、プロモーターとしても活動している他2本のゲームを制作している。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

ハーフパイプ界のレジェンド

ハーフパイプ界をけん引してきた存在で、日本の平野歩夢の憧れでありライバル。ショーンは、Xゲームでも幾度も優勝し、オリンピックでもトリノ大会~平昌大会まで4大会連続で金メダルを獲得していて、北京での引退試合でも決勝まで進んだ。

その活躍ぶりはレジェンドと言わざる得ない。

感動しーな子さん

2位の評価

報告

スノボ界のレジェンド

恐らく世界で最もスノーボードの発展に貢献したのではないだろうか。今の若い世代は、彼のオリンピックでのパフォーマンスを見て憧れを抱き、ウインタースポーツを始める人は決して少なくないはず。

ruaさん

1位の評価

報告

引退前の滑りも感動

次々と新たなトリックに挑戦して、スノーボードハーフパイプの可能性を広げてきた。最後のオリンピックは本当に感動したし、攻めの滑りをしていたと思う。
どんなトリックも滞空時間がすごいと思います。平野くんとの関係性も素晴らしかったです。

ゆきなさん

1位の評価

報告

4戸塚優斗

(3人が評価)
戸塚優斗

公式動画: Youtube

5平岡卓

(3人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1995年10月29日 / さそり座 / 亥年
出身地奈良県
プロフィール1995年10月29日 奈良県生まれ。モーグルスキー選手であった父の影響で、スキーを3歳で始める。小学1年生の頃、家族全員でスノーボードに初挑戦し、翌年には初出場したJSBA西日本選手権で優勝を飾る。その後も数々の大会で上位成績を残し、12歳にしてプロに昇格。これは当時の史上最年少記録を樹立。物静かな性格からはとても考えられない大胆な空中技と大人顔負けのエアーの高さを武器に、2010年8月ニュージーランド・カードローナで開催されたFISジュニア世界選手権で優勝、14歳で世界の頂点に立つ。高難度の『タブルコーク』(縦2回転横3回転の技)などのトリックにも磨きをかけ、世界のトップライダーと戦う。HOOD所属。スポンサーは、Burton・Oakley・Elm Company・Gravis・Industy。
代表作品日本テレビ『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』(2011)
フジテレビ『スーパーニュース』(2010)
SNSアカウント

taku(フォロワー数4129位)

もっと見る

6平野海祝

(2人が評価)

異次元の高さ

兄・平野歩夢とは違う魅力を持った選手。
北京オリンピックでは1回目で約7.4メートルのエアを決め、難易度ではほかの選手に劣るものの存在感を見せつけた。
まだまだ若いので、これからの成長に期待したい。

ふぁーる。さん

1位の評価

報告

13飛田流輝

(1人が評価)

15高原宜希

(1人が評価)

18国武大晃

(1人が評価)

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

全種目の男性スポーツ選手に関するランキングはこちら!

男性スポーツ選手ランキング

ジャンル別に人気男子アスリートをチェック!

歴代男子フィギュアスケート選手ランキング

歴代男子水泳選手ランキング

歴代男子テニス選手ランキング

歴代男子プロゴルファーランキング

歴代サッカー選手ランキング

このランキングに関連しているタグ

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ