みんなのランキング

【人気投票 1〜26位】歴代男子プロゴルファーランキング!最も愛されたゴルフ選手は?

松山英樹タイガー・ウッズ(Tiger Woods)石川遼尾崎将司時松隆光

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数26
投票参加者数110
投票数143

みんなの投票で「歴代男子プロゴルファー人気ランキング」を決定!知能・体力・気力が必要といわれる、ゴルフ。日本でも多くの競技人口を誇り、漫画やアニメの題材にされることも少なくありません。国内トップクラスの実力派「松山英樹」や、10代から活躍しゴルフ人気を盛り上げるきっかけを作った「石川遼」、イケメンプロゴルファーとしても知られる「小平智」などの日本人選手から、海外プレイヤーまで名選手が勢揃い!現役・引退問わず、あなたが好きな男子プロゴルフ選手を教えてください!

最終更新日: 2024/05/21

ランキングの前に

1分でわかる「男子プロゴルフ」

グリーンの上で展開される静かな熱戦に釘付け!

スコットランド発祥と言われる紳士的なスポーツ・ゴルフ。かつては年配の男性がするスポーツというイメージがありましたが、アメリカの選手「タイガー・ウッズ」の活躍で若い世代にも親しまれるスポーツとなりました。スタートからホールまでの打数の少なさを競うというほかのスポーツにはない独特のルールにより、年齢差に関係なくプレーできるため、接待の場として使われることも少なくありません。日本人プレーヤーにも著名な選手が数多くいて、長年第一線で活躍を続けています。

関連するおすすめのランキング

かっこいい男子プロゴルファーNo.1は?

歴代男子プロゴルファーランキング

女子プロゴルファーにも注目!

歴代女子プロゴルファーランキング

歴代かわいい女子プロゴルファーランキング

このランキングの投票ルール

このランキングは、歴代の男子プロゴルファー選手が投票対象です。日本代表選手から外国人プレイヤーにもOK!現役・引退は問わず、あなたが好きな男性ゴルフ選手に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1松山英樹

(32人が評価)
松山英樹

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1992年2月25日 / うお座 / 申年
出身地愛媛県
プロフィール松山英樹は愛媛県出身のプロゴルファー。2010年に開催された「アジア・アマチュア選手権」で優勝し、翌年の海外メジャー「マスターズ」で27位に入り日本人初のローアマチュアに輝きました。2013年にプロへ転向し、同年はシーズン4勝をあげるなどツアー初のルーキー賞金王に。2014年から主戦場を米ツアーに移し、「ザ・メモリアルトーナメント」で初優勝を遂げるなど、精力的に活躍しています。2016年に行われた米ツアー「WGC HSBCチャンピオンズ」で日本人として初めて世界選手権優勝を果たしました。2017年1月には1歳年下の女性と結婚し、同年7月に第1子が誕生しています。
SNSアカウント

(フォロワー数位)

(フォロワー数位)

もっと見る

海外でも大活躍

やっぱりマスターズ・トーナメントツアー優勝というのがすごい!海外男子ツアーで近年成績を残している選手が少ないなかで、海外で優勝争いが高確率で期待されるところもすごすぎ。日本人として誇らしい!!

モツのハツさん

1位の評価

報告

グリーンジャケット

グリーンジャケットにそでを通せる日本人が現れるなんて、、、本当にすごいー---

いくらりおさん

1位の評価

報告

やっぱり…

マスターズ優勝は、ゴルフ史に永遠に刻まれることでしょう!

スポーツニュースミーハーさん

1位の評価

報告
コメントをもっと読む

3石川遼

(28人が評価)
石川遼

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1991年9月17日 / おとめ座 / 未年
出身地埼玉県
プロフィール6歳からゴルフを始め、高校1年生だった2007年に初めて出場したプロトーナメント「マンシングウェアKSBカップ」で優勝を飾る。15歳245日のツアー史上最年少優勝記録を樹立し、愛称の“ハニカミ王子”は社会現象になった。高校在学中の2008年、16歳でプロ転向を宣言し、同年「マイナビABCチャンピオンシップ」でプロ初優勝。2009年は4勝を挙げ、当時18歳で史上最年少賞金王に輝く。2016年には一般女性との結婚を発表。2018年から主戦場を国内ツアーに移し、選手会長も2年間務めた。
SNSアカウント

石川遼【公式】(フォロワー数5476位)

もっと見る

私の世代で男子プロゴルファーと言ったら彼しかいません。

学生時代から関東、全国大会での優勝、そして2007年には史上最年少で日本ツアー優勝。
ゴルフに関わりがない私にも石川遼選手のニュースは聞こえてくる程の人気ぶりでした。技術、センス、見た目とどれをとっても超一流の彼に自分よりも年下ながらも憧れを抱いていたのを覚えています。

紅アゲハさん

1位の評価

報告

とにかくスイングが美しい

学生時代はかなり攻めのゴルフをしていて見ていたこちらがハラハラドキドキしました。直ドラでセカンドを打ったら100ヤード以内はバタバタ寄せたりと私の中で石川遼はヒーローでした。今は体も大きくなり素晴らしい体格になっていて今後も期待です。

なーさんさん

1位の評価

報告

ゴルフのすそのを広げた存在

10代のアマチュア時代にプロトーナメントで優勝。そのさわやかなルックスから一躍スターに。一部のおじさんだけが見ていた男子ゴルフの人気を世間に広めたスーパースターだと思う。

安易で安直さん

1位の評価

報告
コメントをもっと読む

4尾崎将司

(8人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1947年1月24日 / みずがめ座 / 亥年
出身地徳島県
プロフィール1970年、プロ野球からプロゴルフに転向後、プロテスト一発合格を成し遂げ、翌91年9月、日本オープンで初優勝を飾るとわずか3カ月の間に5勝も挙げた。ジャンボ尾崎がデビューを果たすと、かつてないパワーゴルフで瞬く間に日本中を席捲した。驚異的な飛距離、甘いマスク、長身、抜群のスタイルを誇るジャンボは、それまでのプロゴルファーとは異次元の実力とカリスマを備え、女性・子供を含めた新たなファン層を惹きつけた。ジャンボは、第二次ゴルフブームを巻き起こし、プロゴルフツアーを巨大なスポーツビジネスへと一気に発展させた。96年のダンロップフェニックスでは、前人未到のプロ通算100勝を達成。ツアー94勝、通算113勝の金字塔を打ち立て、日本の帝王としてゴルフ界に革命を起こした。日本ツアー賞金王招待で、マスターズに通算18回の出場を果たしており、マスターズでの自己最高成績は、8位入賞と功績を挙げている。

もっと見る

男子ゴルフ界をメジャーにした人。

おじさんが趣味でみるようなゴルフ界でテレビに積極的に出演し、男子プロゴルフ界をメジャーなものにしたのはジャンボ尾崎だと思いますし、その功績は今活躍しているプロゴルファーにもとても影響を与えていると思います。

それ正解さん

1位の評価

報告

新着・注目

まだまだ採点・コメントが少ない候補です。ご存知の場合はぜひ採点をお願いします!

5時松隆光

(5人が評価)

曲がらないボール

時松隆光選手は最近ではあまり見ないベースボールグリップで打つ選手です。スイングのリズムも独特ですがあのリズムが時松隆光選手の曲がらないボールをうんでいるのではないでしょうか。

なーさんさん

1位の評価

報告

6堀川未来夢

(5人が評価)

圧倒的に正確なショット

下半身を動かさず上半身を駒のように回しスイングするゼロポジション提唱者が堀川である。(頭が全く動かない!!)
飛距離こそ上位ではないものの正確なショットとアプローチで2021年度は賞金ランキング7位まで上り詰めた。
またYouTuberとして活動しており、その動画は共にラウンドしてるような錯覚に陥るほど作り込まれている。
男子ゴルフツアーの広告塔と言っても間違いないだろう。

たんなーぱさん

1位の評価

報告

面白い人ダヨーン

昨年の、太平洋マスターズ御殿場で、初めて見たのですが、本当に明るい、気さくな、選手でした。ギャラリーを、スマホで、とってました

赤虎さん

1位の評価

報告

7青木功

(4人が評価)

世界の青木

世界を舞台に活躍された青木功さん。
その頃はまだ、世界に進出していたプロゴルファーはあまりいなかったように思います。
尊敬の念を抱かずにはいられません。

メルフタさん

1位の評価

報告

8 ロリー・マキロイ(Rory McIlroy)

(5人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1989年5月4日 / おうし座 / 巳年
出身地北アイルランド
プロフィール2007年にプロ転向を果たし、2009年「ドバイデザートクラシック」で欧州ツアー初優勝を飾る。2010年「クエイルホロー選手権」で米ツアー初優勝し、翌2011年の「全米オープン」でメジャー初タイトルを樹立。2012年はルーク・ドナルド選手に続く欧米両ツアーでのダブル賞金王となる。2017年に全米プロゴルフ協会(PGA)職員だったエリカ・ストールさんと結婚した。
SNSアカウント

(フォロワー数位)

Rory McIlroy(フォロワー数123位)

もっと見る

新着・注目

まだまだ採点・コメントが少ない候補です。ご存知の場合はぜひ採点をお願いします!

11今平周吾

(4人が評価)
今平周吾

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1992年10月2日 / てんびん座 / 申年
出身地埼玉県
プロフィール2008年の高校1年生のときに「日本ジュニアゴルフ選手権」で1学年上の松山英樹を破って優勝を果たす。翌2009年に高校を中退し、米フロリダ州のIMGアカデミーに留学。2年間の武者修行を経て2011年に帰国し、19歳でプロ転向。才能が本格的に開花したのは2014年で、男子下部チャレンジトーナメントで2勝を挙げ賞金タイトルを獲得。2017年「関西オープン」でツアー初優勝を飾る。このときキャディを務めて“勝利の女神”となった若松菜々恵さんと2018年5月に婚約。その2018年には自身初の賞金王に輝いた。
SNSアカウント

今平周吾 GOLFチャンネル(登録者数6740位)

(フォロワー数位)

もっと見る

精密機械並みのボールコントロール

とにかくボールが曲がりません。プレースタイル派手ではありませんがとにかく全てのプレーは正確です。ゴルフしている人なら見ていてかなり勉強になる、ためになるゴルフをしていると思います。

なーさんさん

3位の評価

報告

12中嶋常幸

(2人が評価)

世界のプロゴルファーからも評価された美しいスイングの持ち主だから

中嶋常幸選手はトミーの愛称の通りファンや多くのプロゴルファーからも支持され、世界の青木・ジャンボ尾崎と並んでAON時代を築いたレジェンド。「世界で五本の指に入る美しいスイングの持ち主」と評されたこともある。テレビやCMにも出ていて、面白い一面も見せてくれた。個人的には、子供の頃近くで行われた男子ツアーを見に行って友人とすげーなーと話していたらこちらを向いて手を振ってくれたのが印象の残っている。

ジミヘン69さん

1位の評価

報告

13片岡尚之

(2人が評価)

男前の水星

彗星のごとく現れた片岡尚之選手。体は大きくないですがボールもかなり飛びますし、クラブセッティングが今の支流とは真逆のアイアンがかなり多い選手です。今後も期待が高まります。

なーさんさん

3位の評価

報告

14池田勇太

(3人が評価)

かっこいい!

男子プロゴルフを盛り上げる為に 努力している姿

さん

1位の評価

報告

15近藤智弘

(2人が評価)

まだまだ活躍する

細身ながら飛距離もあり、何よりもオシャレなのがポイント!ウェアを見るのが毎試合楽しみ♪(本当は私服をもっと見たいけど…)
今年45歳ではありますが、先日自己ベストスコア59を出し、まだまだこれからが期待できます。あまり目立たないのが残念...もっと注目してほしい選手です!

頑張れ!男子プロゴルフ!さん

1位の評価

報告

16宮里優作

(2人が評価)
宮里優作

公式動画: Youtube

17ジョーダン・スピース(Jordan Spieth)

(2人が評価)
ジョーダン・スピース(Jordan Spieth)

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1993年7月27日 / しし座 / 酉年
出身地アメリカ
プロフィール2009年と2011年に、史上2人目となる「全米ジュニア」にて複数回優勝を飾る。2012年の「全米オープン」ではローアマチュアを獲得するなど功績を納め、世界アマチュアランキングで1位となった。プロ転向後の2013年には「ジョンディアクラシック」で米ツアー初優勝を飾り、ルーキー・オブ・ザ・イヤーを獲得。2015年には「マスターズ」などメジャー2勝を含むシーズン5勝をマークし、22歳2ヶ月という若さで史上最年少のフェデックスカップ年間王者に輝いた実力の持ち主。
SNSアカウント

(フォロワー数位)

Jordan Spieth(フォロワー数194位)

もっと見る

18リッキー・ファウラー(Rickie Fowler)

(2人が評価)
リッキー・ファウラー(Rickie Fowler)

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1988年12月13日 / いて座 / 辰年
出身地アメリカ
プロフィールリッキー・ファウラーは、アメリカ・カリフォルニア州出身のプロゴルファー。母方の祖父が日系2世で、ミドルネームは「ユタカ」。若手ならではの積極的なプレーで脚光を浴び、アマチュア時代には世界ランキング1位の座を36週間保持。2010年には米ツアー新人王に輝きました。2019年に開催された「ウェイストマネジメント フェニックスオープン」では完全優勝を遂げ、ツアー通算5勝目を勝ち取った。
SNSアカウント

(フォロワー数位)

Rickie Fowler(フォロワー数234位)

もっと見る

19芹澤信雄

(2人が評価)
生年月日 / 星座 / 干支1959年11月10日 / さそり座 / 亥年
出身地静岡県
プロフィールプロ6年目の1987年『日経杯』に優勝してシード入り。10年間シード権を保持するが97、98年と賞金シードを失う。1996年の『日本プロマッチプレー』で強豪のB・ジョーブを1アップで退け優勝。これにより5年シードで戦い続けた。甘いマスクと明るいキャラクターで、テレビ番組でも人気者となる。御殿場西高時代はスキーのアルペン競技で、県代表として国体に出場。オフのトレーニングにもスキーを取り入れているほど。飛距離は無いがショットの安定度、ショートゲームのセンスでは、かつてジャンボに“パーパットは世界一”と言わしめたほど。91年ワールドカップ代表。
代表作品書籍『みるみる上達ゴルフの基本』監修
テレビ東京『芹澤信雄&東尾理子のゴルフショウダウン』

もっと見る

21

21位~26位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

人気アスリートをもっとチェック!

歴代プロ野球選手ランキング

歴代男子テニス選手ランキング

歴代男子水泳選手ランキング

歴代男子フィギュアスケート選手ランキング

歴代男子スノーボード選手ランキング

このランキングに関連しているタグ

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ