みんなのランキング

【人気投票 1~38位】リズムネタ芸人ランキング!リズムネタが面白いお笑い芸人は?

小島よしおテツandトモオリエンタルラジオジョイマンチョコレートプラネット

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数38
投票参加者数179
投票数666

みんなの投票「リズムネタ芸人人気ランキング」を決定!キャッチ―なリズムと分かりやすい言葉を組み合わせたネタで笑いを誘う、リズムネタ芸人。本格的な歌物から1フレーズだけで勝負するものまで、さまざまな切り口のネタが笑いを生み出しました。完成度の高いネタが爆発的な人気を呼んだ「テツandトモ」や、一貫性のないフレーズで韻を踏むラップネタでブレイクした「ジョイマン」、独特の動きと合わせて子供達から圧倒的に支持された「ひょっこりはん」など、一世を風靡したお笑い芸人が勢揃い!あなたが好きな、リズムネタ芸人を教えてください!

最終更新日: 2022/05/24

ランキングの前に

1分でわかる「リズムネタ芸人」

耳に残るフレーズで笑いを生み出す、リズムネタ芸人

誰もが口ずさみたくなる分かりやすいリズムに合わせて、独自の目線でさまざまな言葉を紡ぐ「リズムネタ芸人」。お笑いの1ジャンルとして昭和の時代から数々の名作ネタが生み出されてきました。特に子供達からの人気が高く、社会的なブームを巻き起こすネタも少なくありません。爆笑を誘うものから大人向けのシュールなネタまで、その切り口は多彩です。頭に残るリズミックなフレーズは時代を超えて愛され、幅広い層から支持を得ています。

関連するおすすめのランキング

最も人気のお笑い芸人といえば?

お笑い芸人ランキング

こちらの芸人ランキングもチェック!

コントが面白い芸人ランキング

ものまね芸人ランキング

一発屋芸人ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングは、現役で活動しているお笑い芸人に投票できます(引退した人や故人は対象外)。ピンやコンビ、トリオに関わらず、リズムネタが面白いと思うお笑い芸人をグループ名もしくは個人名で投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

リズムネタからの歌まで多才

リズムネタが行き過ぎてダンスも混みの歌っぽいネタもありますが、あっちゃんと藤森の息の合ったやり取りができるからこそのリズムネタでとても好きです。
二人がどこを目指しているのかは不明なところですが、リズムのセンスがよくて好きです。

報告

完成度が高い

武勇伝のネタは1年目の芸人が繰り出すものとは思えない程クオリティが高い。最初から最後までダレること無く二人してぼけまくるリズムネタという斬新さ、衝撃は凄かった。パーフェクトヒューマンの流行も当時学生でしたが凄い物がありました。

skr

skrさん

1位に評価

報告

今でも武勇伝は大好き!

なんで武勇伝ネタをやめてしまったの?と武勇伝を持ちネタにしているオリエンタルラジオを問い詰めたくなるほど、武勇伝が大好き。全盛期の頃はリズムネタ芸人って沢山いましたけど、その中で一番光っていました。テンポは良いし、ネタは面白いといつまでも観ていたいと感じた程大好きです。

報告
コメントをもっと読む

2テツandトモ

プロフィールテツと、トモからなるお笑いコンビ。日大芸術学部卒業後、個々に活動し、1998年にコンビ結成。「なんでだろう~」で2003年新語・流行語大賞の年間大賞受賞。主な出演作品に、NHK『爆笑!オンエアバトル』、日本テレビ『エンタの神様』、フジテレビ『笑っていいとも!』、CM『カネボウフーズ「へんしんガムガム」』『NTTドコモ東海』『自動車盗難防止キャンペーン』など。
代表作品NHK『日曜スタジオパーク』
フジテレビ『めちゃめちゃイケてるッ!』
CD『テツandトモのなんでだろう』(1999)

もっと見る

元祖リズムネタ

ここ最近はリズムネタも一般的だが、一昔前はあまりそうでは無かった。そのなかでも、リズムネタとして有名になった元祖が、テツandトモだと思う。知らない人はいないし、ネタもしっかり面白い。あの手の動きは未だに真似出来ない。

報告

なんでだろ〜のメロディの良さ

歌で笑いを誘うというのが自身としては何か新鮮で内容もとても面白かった。衣装もとても特徴的で、コンビと言えばツッコミとボケのイメージがあるがそれを考えさせないギターと歌というネタが珍しい。頭に残るメロディでもあった。

報告

楽しい

「なんでだろ~」の曲が流れると必ず盛り上がって楽しい気分になれる

bini

biniさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

3ジョイマン

プロフィールメンバーは、高木 晋哉、池谷 和志。2003年に中学校の同級生で結成されたお笑いコンビ。共にNSC東京校卒業生。主なTV出演はテレビ朝日『「ぷっ」すま』などがある。また、よしもと浅草花月や大宮ラクーンよしもと劇場で舞台に立ち、活躍している。その他、書籍『ジョイマン! なにマン?』を出版している。
代表作品バラエティー『「ぷっ」すま』
CM『UHA味覚糖「e-maのど飴」』
著書『ジョイマン! なにマン?』(2009)

もっと見る

ゆるい感じのラップが面白いので。

ゆるい感じのラップがかなり面白いので、ずっと応援していました。「健康は大事、坂東は英二」が、気に入って何度もこのフレーズを楽しみました。奇妙なキャラクターで、初めて見た時は、とてもインパクトがありました。

報告

一発屋としての自虐トークが面白い!

一斉を風靡したラップネタはもちろん好きなんですが、最近たまにテレビに出た時に話す自虐ネタがたまらなく面白いです。「ジョイマンどこに行った」とツイートをするとボケの高木さんが「ここにいるよ」というツイートを返してくれるというのが少し前に話題になりましたが、一発屋とバカにされてもそれを逆に利用して笑いに変えているところも好感が持てます。

seiga

seigaさん

1位に評価

報告

余韻がある

最近はテレビで見る頻度は減りましたが、お笑いがすごく好きなわけでもなく、その手の番組をよく見るわけでもないのに、時々気になるな~と頭に浮かぶのがジョイマンです。不思議な風貌と意味のないラップがいつまでも何気なく思い浮かぶのです。

報告

4小島よしお

生年月日 / 星座 / 干支1980年11月16日 / さそり座 / 申年
出身地沖縄県
プロフィール1980年11月16日生まれ、沖縄県出身のお笑い芸人。2001年より早稲田大学在学中の5人によるコントグループ「WAGE」のメンバーとして活躍。2006年3月に「WAGE」活動休止。その後ピン芸人として活動を開始する。2007年5月、小島よしおの動画がYouTube週間再生ランキングの世界第5位に入り一躍注目を浴びる。
代表作品お笑いライブ『小島よしお的おゆうぎ会』
テレビ東京『おはスタ』
日本テレビ『メレンゲの気持ち』
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

でもそんなの関係ねぇッ!は耳に残り過ぎる

全盛期は小学校でも問題視された程の影響力のある小島よしおの『でもそんなの関係ねぇッ!』。ほんと、このリズムネタは中毒性ありますよね。しかも使える場面が多く、ノリも良い。個人的には『でもそんなの関係ねぇッ!』一本に絞ってくれても良かったのに・・と感じる程、このネタが好きなんですよね。もちろんそれを持ちネタにする小島よしおさんも大好きです。

報告

サッポロ雪まつりの話を聞いて、惚れた

リズムネタ芸人で一番好きなのは小島よしおですね。持ちネタの「でもそんなの関係ねぇッ!ハイッ!おっぱっぴぃ」はリズムに乗りやすしし大好き。でも一番の理由は全盛期にサッポロ雪まつりに招待された時、海パン一枚で参加したらしいん。この話を聞いて、こいつただの裸男じゃない!と惚れました。

報告

そんなの関係ねぇっ!

ブーメランパンツ一丁という衣装が既に人の目を引く。そこからリズムネタが始まるのでよく考えると笑える。ネタもとても明るく、こっちまで楽しくなるのがいい。大ブレイクした訳もこのネタを見ればわかる。みんな知っている。

報告
コメントをもっと読む

5チョコレートプラネット

メンバー長田庄平(左)
松尾駿(右)
結成2006年
プロフィール長田庄平と松尾駿により結成されたお笑いコンビ。演劇的なコントを得意とし、主な持ちネタに古代ローマの人々や、長田が氷室京介や和泉元弥に扮したコントなどがある。主な出演作は、フジテレビ『爆笑レッドカーペット』、テレビ東京『ピラメキーノ』、日本テレビ『エンタの神様』、TBS『パワー☆プリン』(レギュラー)など。また、2014年のTBS『キングオブコント2014』で決勝まで勝ち進むなど、コント芸人としての評価も高い。
代表作品バラエティー『キングオブコント2014』
バラエティー『ピラメキーノ』
バラエティー『パワー☆プリン』レギュラー

もっと見る

てぃーってぃてぃー!

笑顔になる明るいリズムネタで大好きです。T、TT、T、T、TT-!!と二人のやりとりが面白くて、素人も真似しやすいし口ずさみやすいリズムだからこそめちゃくちゃ流行ったなぁと感じます。おじさんたちなのにTT兄弟は可愛くて面白い!

報告

すごく器用

コントも面白いしものまねもできるのにリズムネタまで作ってちゃんと面白いのがすごい。TT兄弟の体操のお兄さんみたいな衣裳が可愛い。TTはアレンジでAAとかYYとかいろいろできて素人でも真似しやすいしのがいい。

華

さん

3位に評価

報告

頭から離れない

TT兄弟のネタは一度聴いたら頭から離れず、どんなTを見せてくれるのかといつも楽しみ

teen7

teen7さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

6どぶろっく

プロフィール2004年9月コンビ結成。保育園から大学まですべて同じ学校。お笑いコンビとしての他にミュージシャン「どぶろっく」としても、都内ライブハウスや各種音楽フェスなどにも出演中。「どぶろっかーず」という6人編成ロックバンドとして出演する場合もある。『あらびき団』四天王トーナメント2018「あらびき最強四天王神」獲得MBS『歌ネタ王決定戦』2013、2015、2016、2018年 決勝進出。
代表作品日本テレビ『エンタの神様』
CDアルバム『もしかしてだけど、バンドアルバム』(2015)
CDシングル『新・○○な女』(2015)

もっと見る

下ネタなのに下品に聞こえない

下ネタだけどみんなと一緒に聞いていても恥ずかしなく、下品に感じません。

報告

厭らしくない

下ネタもリズムに合わせて行えば、全然厭らしくなく聞こえるから

osyk

osykさん

3位に評価

報告

7COWCOW

プロフィール中学・高校の同級生で組んだお笑いコンビ。1993年結成。メンバーはボケ担当の多田健二とツッコミ担当の善し(よし)。「あたりまえ体操」、「アイアン・メイシン」などの持ちネタがある。主な出演歴は、NHK Eテレ『キミなら何つくる?』、BS日テレ『Thats 子育テイメントTV!』、フジテレビ『爆笑レッドカーペット』ほか多数
代表作品教養『キミなら何つくる?』
お笑いライブ『秒殺』
バラエティー『Thats 子育テイメントTV!』

もっと見る

癖になる

あたりまえ体操は当たり前のことを言っているだけなのに妙に笑える癖になるネタ

teen7

teen7さん

3位に評価

報告

嫌味がないから

力が抜けて見れるし、嫌みがないから

報告

88.6秒バズーカー

プロフィールはまやねんと田中シングルによって2014年に結成されたお笑いコンビ。リズムネタの「ラッスンゴレライ」で大ブレイクした。はまやねんがボケ、田中シングルがツッコミとネタ作りを担当。主な出演作に、DVD・Blu-ray『ラッスンゴレライ』『ラッスンゴレライブ』、フジテレビ『オサレもん』、日本テレビ『エンタの神様』などがある。
代表作品DVD・Blu-ray『ラッスンゴレライ』(2015)
DVD・Blu-ray『ラッスンゴレライブ』(2015)
フジテレビ『オサレもん』

もっと見る

よくモノマネをしていた

中学生から高校生時代に流行ったのですが、よく友達とモノマネをしていて楽しんでいました。独特の曲調と誰でも真似できるにも関わらずユニークなダンスがとても好きでした。ラッスンゴレライというフレーズも意味はあまり分かりませんが語呂が良くて好きです。

とら

とらさん

2位に評価

報告

インパクト大

ラッスンゴレライの意味が未だ分からないけどワードはいつまで経っても頭から離れないですね。
それぐらいインパクトが大きかった。

報告

92700

2700
メンバー八十島(左)
【表示名】
結成2008年
プロフィール八十島とツネにより、2008年に結成されたお笑いコンビ。主に歌芸を披露し、歌ネタなどリズム系のネタが多い。コント、漫才でも八十島が歌いながらボケていく。主な出演作は、BSスカパー!『チャンネル生回転TV Midnightザップ!』、日本テレビ『PON!』、CM『求人情報サービスan』、『アニマックス「夕方ドカンと四連発!! 新学期編」』など多数。
代表作品バラエティー『チャンネル生回転TV Midnightザップ!』
情報番組『PON!』
CM『求人情報サービスan』

もっと見る

来るとわかってても笑ってしまう

キレッキレの良い動きで元気良く「右肘左肘交互にみて~」!来るのがわかっているのに、笑ってしまうし、一度きくと耳に残るリズムで癖になります。

報告

10レギュラー

プロフィール松本康太と西川晃啓によって1998年に結成されたお笑いコンビ。語呂のよい一定のリズムに乗せて短い「あるあるネタ」を言う事により笑いを取る「あるある探検隊」の持ちネタでブレイク。コンビ名の由来は、「テレビで多くのレギュラー番組を獲れるように」というところから。主な出演作は、J:COMチャンネル『富士山召し上がれ』、インターネットTV『北参道放送局「進め! あるある探検隊! レギュラーのお楽しみ会」』、TBS『アッコにおまかせ!』などがあり、2000年に「NHK上方漫才コンテスト」第30回優秀賞、2002年「ABCお笑い新人グランプリ」第23回最優秀新人賞を受賞するなど、お笑い芸人として高く評価されている。
代表作品バラエティー『富士山召し上がれ』
インターネットTV『北参道放送局「進め! あるある探検隊! レギュラーのお楽しみ会」』
バラエティー『アッコにおまかせ!』

もっと見る

あるある探検隊

とてもテンポの良い感じでまた、コンビで明るくその場を賑やかにしてくれる。2人ともとても人の良さそうな顔で笑うので視聴者も笑いを誘われる。急に始まるあるある探検隊のメロディとリズムがとても印象的で頭に残る。

報告

あるある!

最近めっきりテレビでの露出度が減ったリズムネタ芸人のレギュラーですけど、私は好きですね。巷にあふれているあるあるネタを拾ってきては、披露してくれました。共感出来るネタが多く、あ~あるある!と口に出してしまうことが何度かありました。ほんとまたテレビに戻ってきて欲しいです。

報告

11ダンディ坂野

生年月日 / 星座 / 干支1967年1月16日 / やぎ座 / 未年
出身地石川県
プロフィール1967年1月16日生まれ、石川県出身のお笑い芸人。1996年ダンディ坂野として活動開始。“GET's”(ゲッツ!!)の決めゼリフでブレイク。主な出演作は、フジテレビ『ペケ×ポン』『クイズ!ヘキサゴンⅡ』、映画『よなよなペンギン』、著書『こんなに元気です。』、J-WAVE『PLATOn』など。趣味・特技は、カラオケ、田原俊彦ファン(シングル・アルバム50枚所有)、マラソン、ボウリング、野球、料理。
代表作品フジテレビ『ペケ×ポン』
映画『よなよなペンギン』声
著書『こんなに元気です。』
チャンネルURLダンディ坂野 だんさかch ダンミュージック音楽出版
公式SNSTwitter

もっと見る

『ゲッツ』という勢いに任せた一言で笑いを誘うのがすごい。

自身幼い時に見てからとても印象的で今でも鮮明に覚えているから。また見た目にしても衣装にしてもとても派手で印象的。また、ゲッツだけかと思ったらトークもまた他のネタもとても面白いから。自身だけではなくあおかの方の心に留まったと思う。

報告

12古坂大魔王

生年月日 / 干支1973年7月17日 / 丑年
出身地青森県
プロフィール1991年、お笑いコンビ「底ぬけAIR-LINE」としてデビュー。フジテレビ『タモリのボキャブラ天国』など数々のTV番組などに出演し、人気を博す。2000年にデジタルお祭りエンタテインメント・ユニット「ノーボトム」を結成。作家(作詞、作曲、アレンジ)としての肩書きも持ち、mihimaru GTとのコラボレーションやAAAの楽曲リミックスなども行う。「音楽芸人」としてアーティスト、タレント、MCなど幅広い活動をし、あらゆるジャンルのメディアに出演。主な出演作品に、め~テレ『恋ふぁく』、テレビ東京『サライデーパーティー』など。
代表作品NHK教育『大!天才テレビくん』レギュラー(2011~)
NACK5『おに魂』(水曜日レギュラーパーソナリティ)(2013~)
テレビ朝日『スマホポリス』(準レギュラー)(2013~)
公式SNSTwitter

もっと見る

世界を魅了したリズムネタ

初めてみたとき、歌詞の内容と動き、リズム、すべてが謎で「なんでペンにパイナップルとリンゴを刺しているんだろ」と何度もみてしまいました。そして、流行した当時、幼かった我が子達もよく歌っていました。その思い出もかさなり一位に選ばせてもらいました。

報告

13アイロンヘッド

プロフィール毛利雅俊と辻井亮平により、2007年に結成されたお笑いコンビ。漫才とコントの両方を披露。『平成26年度 NHK 新人お笑い大賞』にて大賞受賞を受賞。主な出演作は、NHK『オンバト+』、読売テレビ『もってる!?モテるくん』、YES-fm『オンスト』などがある。
代表作品バラエティー『オンバト+』
バラエティー『もってる!?モテるくん』
YES-fm『オンスト』

もっと見る

ハマった

ネタ番組で見た「高収入」のネタが好みで、何度も観てしまっていたぐらいハマりました。

報告

ジャングルジャングルジャングル〜

ジャングルだったら〜高収入〜

ミラノさん

1位に評価

報告

14AMEMIYA

AMEMIYA

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1978年11月10日 / さそり座 / 午年
出身地千葉県
代表作品TBS『あらびき団』
テレビ東京『ゴッドタン』
TBS『監獄のお姫さま』
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

冷やし中華

ドッキリの番組で、仕掛人としてターゲットの歌を作っていたときの歌詞がすごく良かったです。
冷やし中華で流行ったときも、衝撃的でした。

団子

団子さん

1位に評価

報告

15はなわ

生年月日 / 星座 / 干支1976年7月20日 / かに座 / 辰年
出身地佐賀県
プロフィール1976年7月20日生まれ、佐賀県出身のタレント・お笑い芸人。自らが弾くベースのリズムに合わせ、出身地佐賀県の様子を笑いのネタにして人気を得るネタで一躍有名に。2003年、シングル『佐賀県』を発売するとオリコン初登場5位(売り上げ枚数25万枚)を達成。同年NHK紅白歌合戦にも出場する。また、野球選手松井秀喜のモノマネでも好評を得て、様々なバラエティ番組で活躍。現在は男装ユニット風男塾をプロデュースし、雪国もやしのCMで2006 ACCベスト音楽賞を獲得。
代表作品CDシングル『佐賀県』(2003)
CDシングル『お義父さん』(2017)
日本テレビ『有吉ゼミ』レギュラー
公式SNSTwitter

もっと見る

元祖リズムネタ芸人

ボキャブラの時から大好きなリズムネタ芸人さんです。
佐賀の歌はめちゃくちゃ好きです。

リズムネタ以外でもテレビにでる事が多く、番組に出演されている時はだいたい見ています。
これからも頑張ってほしい芸人さんです。

報告

16きつね(お笑い芸人)

きつね(お笑い芸人)

公式動画: Youtube

きつねはホリプロコム所属のお笑いコンビ。2014年4月結成。 かつてはもみ合いになってTシャツを破るコントをしていた。2017年頃からは、昭和歌謡などを現代風にアレンジした歌謡漫才を多く披露している。大津がウクレレを弾き、淡路がMacBookに接続したサンプラーをAbleton Liveでコントロールしてエレクトロニック・ダンス・ミュージックでよく使われているフレーズや効果音を出すなどするネタを演じ、この一連の漫才は「パリピ漫才」とも言われている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

おもしろいDJ漫才!

最近あんまり見なくなりましたが、DJの機材を使って絶妙なタイミングで面白い音を鳴らしながら絶妙な笑いを誘ってくれるキツネのリズムネタが大好きです。
あれは持ち合わせた生まれながらのセンスが抜群だから生み出せる技だと思います。

報告

17西村ヒロチョ

西村ヒロチョ

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1987年2月9日 / みずがめ座 / 卯年
出身地東京都
代表作品フジテレビ『ロケットライブ』
テレビ朝日『大人のバナナ』
フジテレビ『マバタキー』
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

アーティスト

公式YouTubeチャンネルのネタは全部観たくらい好きです。アーティストと言っても過言ではないくらい完成度が高い。

報告

18RG

コンビ・トリオ名レイザーラモン
生年月日 / 星座 / 干支1974年6月8日 / ふたご座 / 寅年
出身地愛媛県
プロフィール1974年生まれ、熊本県出身のお笑い芸人。「シルバーウルフ」「市川AB蔵」「スティーブジョブス」などのキャラクターを演じ、笑いを誘う。また、BARBEE BOYSの『目を閉じておいでよ』や石井明美の『CHA-CHA-CHA』にのせて、替え歌を歌うネタもある。主な出演作は、毎日放送『よしもと新喜劇』、テレビ朝日『雨上がり決死隊のトーク番組アメトーーク!』、テレビ東京『水曜深夜はPSパチとも!いいじゃんか!』など多数。
代表作品バラエティー『よしもと新喜劇』
バラエティー『新喜劇フー!!』
バラエティー『水曜深夜はPSパチとも!いいじゃんか!』
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

ハマる

くどくて早く言ってくれと思うあるあるネタにハマってしまう

osyk

osykさん

2位に評価

報告

19永野

生年月日 / 星座 / 干支1974年9月2日 / おとめ座 / 寅年
出身地宮崎県
プロフィール宮崎県出身。グレープカンパニー所属。ピン芸人として活動。シュールなコントが定評。主な出演作品に、日本テレビ『PON!』金曜レギュラー、『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』、フジテレビ『フジ算』、日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン』、東海テレビ『ネルコワナクコワ』レギュラー、PV『GLAY「everKrack」』など。また、自身の単独ライブのDVDもリリース。
代表作品DVD『永野単独ライブDVD「目立ちたがり屋が東京でライブ」』
日本テレビ『PON!』金曜レギュラー
日本テレビ『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

ゴッホより普通にラッセンが好きに共感

あの嘘くさい笑顔と動き、ゴッホより普通にラッセンが好きって言われたときに、すごく共感して好きになりました。前髪を伸ばしてセンター分けにするようになって親近感が出たのもあります!センター分けのあの髪型の人をみるといつも脳裏に顔がよぎります。

報告

20藤崎マーケット

メンバー田崎佑一(左)
トキ(右)
結成2005年
プロフィール田崎佑一とトキにより、2005年に結成されたお笑いコンビ。主に漫才を披露。「M-1グランプリ」では2006年から4年連続で準決勝まで進出した実力派。「ラララライ体操」のネタで一躍有名になった。主な出演作は、読売テレビ『もうちょい!かま天マーケット』、『あさパラ!』、KBS京都ラジオ『藤崎マーケットの今夜もとことんしゃべレディオ!』、お笑いライブ『よしもと祇園花月』など多数出演。
代表作品バラエティー『もうちょい!かま天マーケット』
情報番組『あさパラ!』
KBS京都ラジオ『藤崎マーケットの今夜もとことんしゃべレディオ!』

もっと見る

エクササ〜イズ

ラララライの動きのキレが素晴らしかった
先日子供に見せたら大爆笑してました

カザリさん

1位に評価

報告

21

21位~39位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

秀逸なギャグが光る人気の芸人をチェック!

歴代M-1グランプリ王者ランキング

漫才が面白い芸人ランキング

コントが面白い芸人ランキング

活動形式別の芸人ランキングはこちら!

ピン芸人ランキング

トリオ芸人ランキング

男女コンビ芸人ランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ