みんなのランキング

釈 由美子さんの「子供と遊べる神奈川のお出かけスポットランキング」

30 17
更新日: 2020/03/23
釈 由美子

女優・タレント

釈 由美子

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキングの前に釈由美子さんへインタビュー!

横浜に住まわれている釈 由美子さん

ランキング結果を発表する前に、神奈川在住の釈由美子さんにインタビュー!
休日はもっぱら3歳の息子さんとお出かけしている釈さん。
子育てへの思いや住んでいる街の魅力を語ってもらいました!

子供と元気いっぱいに遊んでいます

――普段、お子さんとお出かけすることは多いですか?

はい。3歳の息子と外に出て「体を使った遊び」に熱中しています。子供にはたくさん運動をさせて、元気に育ってほしいと思っていますね。

――具体的には何をしているのですか?

おもにアスレチックですね。ほかにも、私たち家族が住んでいる「横浜」は、動物園や水族館など遊び場が豊富で、いろいろな場所に遊びに出かけています。

神奈川のお出かけスポットについて語る釈 由美子さん

都内からのアクセスもよくて、森や海といった自然もすぐそばにあるところもお気に入り。公園だって都内と比べるとすごく広々としているんです。

「子供がいる家庭におすすめの街ランキング」があるなら1位は絶対に横浜!本気でおすすめです。

取材:袰岩 慧、榎戸広明
文:榎戸広明
撮影:三浦眞嗣

――それでは釈さんが選んだ「子供と遊べる神奈川のお出かけスポットランキング」をどうぞ!

ランキング結果

1こどもの国(神奈川県)

こどもの国(神奈川県)

公式サイトより引用

交通アクセス東急電鉄こどもの国線 こどもの国駅より徒歩約3分
東名横浜町田ICより約25分
東名横浜青葉ICより約20分
営業時間9:30〜16:30(最終入園時間15:30)
※7〜8月は17:00まで(最終入園時間16:00)
入園料おとな・高校生:600円
中学生・小学生:200円
幼児(3歳以上):100円
※0〜2歳は無料

まる1日いても遊びきれない

横浜にある「こどもの国」は敷地がとても広くて、アスレチックや大きなすべり台など遊び場がたくさんあります。まる1日遊んでも遊びつくせないくらい。冬はアイススケート、夏はプールと、季節に応じたレジャーがあるのもおすすめポイントです。

2よこはま動物園ズーラシア

交通アクセス相鉄線 鶴ヶ峰駅または三ツ境駅よりよこはま動物園行きバスにて約15分
JR横浜線・横浜市営地下鉄 中山駅よりよこはま動物園行きバスにて約15分
営業時間9:30〜16:30(最終入園時間16:00)
入園料一般:800円
中人・高校生:300円
小・中学生:200円
小学生未満:無料
※毎週土曜日、小・中・高校生は無料(要学生証等)

子供を歩かせるのにもってこい

「ズーラシア」は横浜にある動物園で、ただ見て楽しむだけではないのが魅力的。子供心をくすぐる遊具や、動物とのふれあい体験ができる広場があるんです。

ちなみに私の子育てのポリシーは「なるべく自分で歩かせる」こと。そういった意味ではズーラシアのような動物園はありがたくて、「あ、ゾウさんだ!こっちはキリンさんだ!」というように、ちゃんと目的地まで子供が自分で歩いてくれるんですよ。だから、すぐ「だっこ~」ってならずに足腰を鍛えられるわけです。

けど最近「ズーラシア」へ行くと「歩かされる……」と息子は察するみたい。園内を走る周回バスに乗って移動したがるようになりました。成長している証拠ですね。

3長井海の手公園 ソレイユの丘

長井海の手公園 ソレイユの丘
公式サイトhttps://www.seibu-la.co.jp/soleil/
交通アクセス京浜急行 三崎口駅より京急バス・ソレイユの丘行にて約15分
三浦縦貫道路 林出口より約8分
開園時間3〜11月:9:00〜18:00
12〜2月:9:30〜17:00
温浴施設「海と夕日の湯」:10:00〜21:00(最終入館時間20:30)

野菜の収穫体験がおすすめ!

「ソレイユの丘」は横須賀市営公園で、駐車場代はかかりますけど、入園料が無料なんです。それでいて、水遊びできる「じゃぶじゃぶ池」や、かわいい動物たちと触れ合える場所など、遊べるスポットが盛りだくさん!もちろんアスレチックをはじめとする、子供がワクワクするような遊具も豊富です。

そうそう、土日祝日に行われる野菜の収穫体験は、特におすすめしたいイベント!普通に生活してたら土をさわる機会ってないじゃないですか。そういった体験ができることは、子供にとって貴重だと思います。

4小田原こどもの森公園 わんぱくらんど

小田原こどもの森公園 わんぱくらんど

公式サイトより引用

交通アクセスJR小田原駅西口から箱根登山バス・いこいの森(わんぱくらんど)行 いこいの森停留所下車すぐ
開園時間9:00~16:30
入園料無料

まさに天然のアスレチック

小田原にある「わんぱくらんど」は、地形が起伏に富んでいて、自然も豊かで、まさに天然のアスレチック!アスレチックの要素だけでいえば、ここが一番かも。子供たちが好きなお城っぽい遊具は、年齢別でエリアがわけられていて、安心感があります。

「わんぱくらんど」に行ったら近くの温泉に入って帰る……これが我が家の小田原定番コースです!

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング