1. トップ
  2. スポーツ
  3. 格闘技
  4. 歴代プロレスラーランキング
  5. スーパー・ササダンゴ・マシンさんのランキング

2020/09/26

スーパー・ササダンゴ・マシンさんの「好きなプロレスラーランキング」

  • 35
  • 21

ランキングの前にスーパー・ササダンゴ・マシンさんへインタビュー

かわいらしいポーズを決めるスーパー・ササダンゴ・マシンさん

ランキング結果をお届けする前に、パワーポイントを使った斬新なパフォーマンスで有名な「DDTプロレスリング 」所属のプロレスラー、スーパー・ササダンゴ・マシンさんにインタビュー。

プロレスラーとして大切にしていることについて語っていただきました!

インタビューを読んでからランキング結果を見ると、プロレスへの熱い思いがよりいっそう伝わってきますよ!

言葉を武器にプロレスの魅力を伝えたい!

――プロレスラーとして大切にしていることはありますか?

僕、プロレスってすごく危険な競技だと思っているんですね。大きな事故が起こってしまうこともあるし、自分が半裸で戦っている、いろいろな写真がインターネットにずっと残る。

肉体的なダメージ以外にも「○○ちゃんのお父さん、プロレスラーなんですって」と、世間から好奇な目で見られがちな業界だと思うんですね。

まずプロレス界に対しての誤解を解くことは大切ですよね。

多くの人たちにプロレスを楽しんでいただくためには、プロレスラーとしてリング上で闘う以外に他業界でもサクセスして魅力を伝えることが大切だと考えてます。

――具体的にどのように魅力を伝えていますか?

言葉を活用してプロレス界にサクセスしたいと語るスーパー・ササダンゴ・マシンさん

僕は言葉を武器にしてプロレスの魅力を広めていきたいですね。具体的には、試合前にパワーポイントを使って戦略や対戦相手の考察をプレゼンテーションしています。

「煽りパワポ」と面白がっていただけて、「水曜日のダウンタウン」など人気バラエティ番組に呼ばれる機会にも恵まれました。

――なぜ言葉を武器にしようと思い付いたのでしょうか

プロレスラーにとって言葉は、フィジカルと同じくらい大事。

試合後のマイクパフォーマンスや記者会見の発言が“見出し”となってニュースになるじゃないですか。

その言葉を通してお客さんが扇動され、次の試合への遺恨が生まれたり……そうやってストーリーが紡がれていくんです。

――今回は“言葉”にも着目したランキング結果なのでしょうか

プロレス業界の普及について語るスーパー・ササダンゴ・マシンさん

そうですね。実際に3人挙げてみて「名言が多いレスラーばかりだな」と思いました。

試合時の言葉巧みなマイクパフォーマンスだったり、その人にしかできないようなSNSの活用方法であったり……もう延々と見ていても飽きません。

言葉・行動ひとつで何万人というお客さんを一気に湧かすパワーをもった、僕の大好きな名プロレスラーばかりです!

――それでは、スーパー・ササダンゴ・マシンさんが選んだ「歴代の好きなプロレスラーランキング」TOP3をどうぞ!

ランキング結果をSNSでシェアしよう

あなたもランキングを作りませんか?

自分のランキングを作る

スーパー・ササダンゴ・マシンさんのランキング詳細・コメント

1ドウェイン・ジョンソン(Dwayne Johnson)

ドウェイン・ジョンソン(Dwayne Johnson)

引用元: Amazon

生年月日1972年5月2日
出身地アメリカ
身長 / 体重196cm / 118kg
所属-
プロフィールアメリカ・カリフォルニア州ヘイワード出身。祖父は伝説のサモア人レスラー、父もアメリカで絶大な人気を博したプロレスラーというレスラー一家に生まれる。高校時代よりアメリカんフットボール選手として活躍。カナダのフットボールリーグからNFLを目指すも断念し、プロレスラーへ転向。1996年にベビーフェイスとしてWWFデビューを果たすも人気が上がらずヒールターンする。ヒールに転向後「ザ・ロック」のリングネームで、毒舌トークで人気に火がつきWWF、WWEを代表する人気レスラーとなる。2001年頃より俳優としても活動。2002年には映画『スコーピオン・キング』で主演を務めた。
代表作品カリフォルニア・ダウン(2015)
ワイルド・スピード/スーパーコンボ(2019)
ジュマンジ/ネクスト・レベル(2019)
ジャングル・クルーズ(2020)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

現時点の人類で最強と呼ぶにふさわしい男

1位は圧倒的に「ドウェイン・ジョンソン」です。90年代からアメリカのプロレス団体・WWEでリングネーム「ザ・ロック」として第一線で活躍してきたスーパースターですよ。

身体能力の高さはもちろん、ラップのようにリズミカルに畳み掛ける挑発的で毒舌なマイクパフォーマンスの名手としても有名。

2001年にアドベンチャー映画『ハムナプトラ2 黄金のピラミッド』で銀幕デビューして以降、最近ではコメディやヒューマンドラマもこなし俳優としてのキャリアも積んでいる。

プロレスラーとしても俳優としても、あらゆる業界で活躍していますよね。

屈強な肉体を活かしたアクションシーンは、迫力も満点。

プロレスラーとしてのバックボーンも大事にしていて、現時点の人類で最強と呼ぶにふさわしい男でしょう。

13人がいいねしていますいいね!

2長州力

長州力

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1951年12月3日 / いて座 / 卯年
身長 / 体重184cm / 120kg
出身地山口県
所属リキプロ
公式SNSTwitter

もっと見る

今、最も目が離せない人

「長州力」さんは新日本プロレスに所属していた若手時代から「キレてないですよ」とか名言が多かったですけれど、40~50年経った今なお常にパンチラインを量産し続けていて、そのワードセンスに強く惹かれます。

つい最近、長州さんがTwitterを始めたんです。ごく限られた身近な人たちに向けた私信しか投稿していないのに、瞬く間にフォロワーが増えて支持されているんですよ。

次に何を投稿するのか気になって、最も目が離せない存在ですね。

蝶野正洋さんもSNSの世界にフィットしている長州さんを見て「非常に脅威を感じている」とツイートしていました。

レジェンド同士がリングを離れたSNS上で今なお、けん制し合っているんです。

蝶野さんの登場が定番となりつつある大晦日の「ガキの使いやあらへんで」笑ってはいけないシリーズのクライマックスシーンも「いつか長州さんに代わってしまうのでは……?」と僕は思っていますね。

11人がいいねしていますいいね!

3長与千種

長与千種

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1964年12月8日 / いて座 / 辰年
身長 / 体重166cm / 71kg
出身地長崎県
所属全日本女子プロレス
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

多くは語らない。とにかく見てくれ!

指導者としてもたくさんの名選手を輩出している“女子プロレス界のリビングレジェンド”こと「長与千種」さんも要注目ですね。

僕は、長与さんの感性が溢れる言葉選びを参考にしています。プロレスラー仲間とも「長与さんのインスタの発言や、記者会見でのコメントがすごい!」ってよく話題に上がるんですよ。

とにかく一度、みなさんにも長与さんのSNSを見てもらいたい。

僕も試合前の“煽りパワポ”で言葉を武器にしている自覚があるんです。

でも、長与さんのワードセンスを見ると「まだまだ修行が足りないな」と思いますね。

11人がいいねしていますいいね!

このランキングに共感できましたか?

21人が共感しています共感!
総合ランキングをみる

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

豊田真奈美

スポーツ > 格闘技

女子プロレスラーランキング

あなたが好きな女子プロレスラーは?

ジャンボ鶴田

スポーツ > 格闘技

プロレスラー最強ランキング

あなたが強いと思うプロレスラーは?

逆水平チョップ

スポーツ > 格闘技

掛けられたくないプロレス技ランキング

あなたが掛けられたくないプロレス技は?

マイランキング
作成・投票