1. トップ
  2. アイテム一覧
  3. ワイルド・スピード/スーパーコンボ

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

ワイルド・スピード/スーパーコンボ

『ワイルド・スピード/スーパーコンボ』(原題:Fast & Furious Presents: Hobbs & Shaw)は、2019年制作のアメリカ合衆国のカーアクション映画。監督は『デッドプール2』や『アトミック・ブロンド』のデヴィッド・リーチ。ワイルド・スピードシリーズ初のスピンオフ作品で、シリーズ第8作『ワイルド・スピード ICE BREAK』から2年後を舞台に、ドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスとジェイソン・ステイサム演じるデッカード・ショウを主人公に描く。
制作年2019年
上映時間135分
原作-
監督デヴィッド・リーチ
脚本クリス・モーガン
製作ドウェイン・ジョンソン、ハイラム・ガルシア、ジェイソン・ステイサム、クリス・モーガン
製作総指揮-
メインキャストドウェイン・ジョンソン(ルーク・ホブス)、ジェイソン・ステイサム(デッカード・ショウ)、イドリス・エルバ(ブリクストン)、ヴァネッサ・カービー(ハッティ・ショウ)、ヘレン・ミレン(マグダレーン・ショウ)ほか
主題歌-
公式サイト-

引用元:Wikipedia

ワイルド・スピード/スーパーコンボのコメント・口コミ

W主演のドウェイン・ジョンソンとジェイソン・ステイサムの絡みが面白い、アクションコメディ。

ワイルド・スピードシリーズには以前から出演しているが脇役で二人のキャラは仲の悪い設定だった。その二人がW主演でけんかしながら共通の敵を倒そうとする話でシリーズの特徴であるカーアクションだけでなく新たにコメディ要素が加わった映画。個人的には今作はシリーズのスピンオフという形なのでカーアクションがメインではなくアクションコメディだと感じた

最強な犬猿コンビ

最も気が合わず喧嘩ばかりする2人が今度はタッグを組み世界を救うと言う面白い内容です。最初はいがみ合い喧嘩ばかりしていた2人ですが、任務を進めていくにつれ協力するシーンが増えてきました。最後は敵を倒すため2人で共闘するシーンはカッコよかったです

アクション満載。

ジェイソン・ステイサム演じるデッカード・ショウと、ドウェイン・ジョンソン演じるルーク・ホブスと共に、ド迫力満載のアクションに挑んでいます。 とにかく、アクション映画が好きな方は観るべきです。 そして、筋肉好きにはたまりません

コメント・口コミをもっと見る

ワイルド・スピード/スーパーコンボがランクインしているランキング

トランスポーター

トランスポーター

パピコ

ワイルドなだけでなくお洒落さもある映画

どんな品物も時間厳守、秘密厳守で運ぶ運び屋、マーティン...

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル

居眠り猫

アクションよりコメディのが輝いているロック様

リメイクはたいていオリジナルを超えないものですが、ジュ...

ワイルド・スピード SKY MISSION

ワイルド・スピード SKY MISSION

はっせき

現実と交差する感動のフィナーレ

ポール・ウォーカーの不慮の事故を乗り越えて公開に至った...

ワイルド・スピード/スーパーコンボに関連するアイテム

ワイルド・スピード/スーパーコンボに関連するタグ

マイランキング
作成・投票