みんなのランキング

歴代西武ライオンズ選手一覧人気ランキング!みんなが好きな西武選手は?

辻発彦松坂大輔秋山幸二清原和博中村剛也

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数37
投票参加者数109
投票数378

みんなの投票で「歴代西武ライオンズ選手人気ランキング」を決定!数多くの優勝経験を誇り、スター選手を多数輩出してきた「西武ライオンズ」。近年は地元密着型チームとして、地元民からも高い人気を誇っています。1980~1990年のチーム黄金期を引っ張った「秋山幸二」や、カリスマ的な人気を誇った「清原和博」、“平成の怪物”の異名をもち大リーグでも活躍した「松坂大輔」など、記憶に残る名選手が大集合!あなたが好きな歴代西武ライオンズの選手を教えてください!

最終更新日: 2022/01/20

ランキングの前に

1分でわかる「西武ライオンズ」

地元密着型のチームとして愛される、西武ライオンズ

1950年に福岡県で「西鉄クリッパーズ」として誕生し、翌年「西鉄ライオンズ」に改称。1978年に本拠地を埼玉県に移し、チーム名も現在の「西武ライオンズ」となりました。2008年からは「埼玉西武ライオンズ」に名称が変わり、地域密着型の球団として地元からの熱い応援を受けています。20回以上のパ・リーグ優勝経験など強いチームとしてもおなじみで、特に1986年からの森祇晶監督時代は、9年間でリーグ優勝8回、日本一には6回輝き“ライオンズの黄金時代”とも言われています。

関連するおすすめのランキング

歴代プロ野球選手人気ランキングはこちら!

日本人プロ野球選手ランキング

歴代プロ野球選手イケメンランキング

チーム別の人気選手もチェック!

歴代読売巨人軍選手ランキング

中日ドラゴンズ選手ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、これまでに西武ライオンズに所属したことがある選手全員に投票できます。前身球団の所属選手にも投票OK!あなたが好きな歴代の西武選手を教えてください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

メジャーリーガー級

よく言われることですが、時代が違えばメジャーリーグに行き、出場するだけではなくてタイトルを争うぐらいに活躍したのではと思わせるほどの男でした。突出した身体能力で、昔で言うファイブツールプレイヤーで、打ってよし、走ってよし、捕球してよし、投げてよしでかっこよかったです。パリーグなのであまりテレビ放送がなく、オープン戦、オールスター、日シリでしか観られませんでしたが、打席だけでなく守備の時秋山のところに打球が行けと思って観てました。もちろんバク宙も好きです。

小峰

小峰さん

2位に評価

報告

打力と走力の高さが気に入ってます。

初めて秋山幸二選手に注目したのは、某野球ゲームでです。この時のゲームだと打順は三番。しかし他球団の三番とはケタ違いの能力でした。本塁打数は四番打者並みですし、走力はまるで1番バッターかのよう。何このチート選手!と当時は驚いたものです。それから実際の野球でも秋山選手に注目するようになりました。打率は高くないものの、当たった時の打球はものすごい勢いで飛んでいきます。私的にはこれぞ四番バッター!と感じる程でしたし、今でもその活躍が脳裏に焼き付いています。

報告

群を抜く圧倒的な身体能力!

秋山選手の均整のとれた鋼のような肉体、圧倒的な運動神経は憧れましたね。ホームランを打った後、ホームベースでバク宙をする姿も本当にかっこよかったです。私が子供の頃、メジャーリーグははるか上の存在で、今のように日本人選手はいなかった時代、秋山幸二はその日本人離れした圧倒的なフィジカルで一番メジャーに近い存在と言われてもいましたね。もしも秋山幸二が今、現役でメジャーに行った場合、どれくらいの成績を残すのかなんて妄想をしてしまったりもします。

報告
コメントをもっと読む

怪物と呼ばれ剛速球で三振の山を築いていた最盛期が本当に凄かった

私は、高校野球も好きで毎年テレビで甲子園中継を見ていたのですが、横浜高校時代の伝説の試合は今でも鮮明に覚えています。

1998年の夏の甲子園では、明徳義塾やPL学園との死闘を乗り越え、決勝戦でのノーヒットノーランは本当に衝撃的でした。

プロ入り後も剛腕ぶりを発揮して一気にチームの柱になったのも印象的でした。
オリンピックやWBCでも日本代表選手に選ばれ、チームに貢献するピッチングが素晴らしかったです。
WBCで優勝したときの試合は本当に興奮しました。

メジャー時代では、ボストンレッドソックスでの活躍が誇らしかったです。
毎回、ス[続きを読む]

volvol78

volvol78さん

1位に評価

報告

マウンド度胸がピカイチ

球筋が一流の高卒ピッチャーで、ルーキー時のデビューが衝撃的でした。松坂投手よりも球速や球威があるルーキーピッチャーはいますが、あそこまでインコースに投げ切れる高卒ピッチャーを見たことがありません。ファーボールを出そうが、デッドボールを出そうが、つねに落ち着いています。あのマウンド度胸は流石としか言いようがありません。キレのあるスライダーも天下一品です。高校時代に甲子園で負けない理由がよく分かります。バッティングも良かったので、打者としても見たかった選手です。

報告

圧巻のピッチングに酔いしれました

西武史上最高のピッチャー。ルーキー時代のイチローとの対戦は感動ものでした。

NEZUKO

NEZUKOさん

3位に評価

報告
コメントをもっと読む

3清原和博

清原和博

引用元: Amazon

清原 和博(きよはら かずひろ、1967年8月18日 - )は、大阪府岸和田市出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)、野球評論家、タレント。甲子園通算最多本塁打数記録保持者(13本)。NPBサヨナラ安打(20本)、サヨナラ本塁打(12本)、オールスター戦通算打点(36点)の最多記録保持者。 2019年よりワールドトライアウトの監督を務める。 愛称は「お祭り男」、「(球界の)番長」。 通算196被死球と通算1955三振は日本プロ野球記録。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

PL学園高の選手として活躍してカッコ良かったしプロ野球選手として数々の記録を作って凄い

私が高校に通っていた頃、清原 和博さんが PL学園高の選手として活躍されていてカッコ良かったので、友達と一緒にキャーキャー言いながら応援していたのを覚えています。彼が希望していた読売ジャイアンツに入る事が出来なかったのは残念でしたが、代わりに入った西武ライオンズで大活躍をされたので良かったなと思っていました。そして数々の記録を作って、いつも自信満々で凄いと思っていました。そして彼の破天荒な生き方も彼の魅力の一つだと思っていたのですが、残念ながら薬物依存症になって逮捕されてしまったのが悲しくなりました。でもその後もタレントとして活躍されているので応援したいと思っています。

報告

右打ちホームラン王

センターバックスクリーンから右方向のホームランがかっこよすぎます。PL学園のときからすごいということはもちろんわかっていましたが、プロに入ってからはさすがに適応するまで数年はかかるだろうと思っていました。ところが1年目の途中からあの強い西武で4番を任され、まさか31本もホームランを打つとは全く想像できませんでした。特徴は何と言っても右方向のホームラン。真ん中から外寄りの球を右に打つ打席でのシルエットが大好きです。お騒がせ男ではありますが、西武時代の清原の成績はすごいの一言です。

小峰

小峰さん

1位に評価

報告

沢山ありますが、絞り込むならいぶし銀のバッティングと華麗なる守備です。

ホームランをガンガン打つような派手さはありませんが、まさに玄人受けする代表選手。相手の嫌がる事をするしぶといバッティング、隙を付く走塁、二塁手として最多の過去8度のゴールデングラブ賞を受賞した安定した守備。現役時代はラジオなどで「名手辻、マムシの辻」など実況で呼ばれていたのが非常に懐かしいです。派手なホームランやピッチャーの奪三振ショーだけでなく、野球を違った見方から楽しませてくれる事を教えてくれた名選手だ。現在、埼玉西武ライオンズの監督をされていますが、現役時代の野球への取り組み、野村克也、落合博満といった名将の下で野球を学んだセン[続きを読む]

23mitsu

23mitsuさん

1位に評価

報告

80sゴールデン時代の、縁の下の力持ち

80年代後半を騒がせたAKD砲(秋山、清原、デストラーデ)の活躍を陰で支え、堅実な守備と俊足で優勝に大きく貢献した、実力派の縁の下の力持ち。決して驕らず、サラッとした面持ちと静かな佇まいが印象的だった。

報告

セカンドの守備がカッコよかった

黄金時代のメンバーでは地味ながら、守備もバッティングも手堅く、辻選手がいなければ負けていた試合はたくさんある。下支えしている感じが好きでした。

NEZUKO

NEZUKOさん

5位に評価

報告
コメントをもっと読む

5中村剛也

中村剛也

引用元: Amazon

中村 剛也(なかむら たけや、1983年8月15日 - )は、大阪府大東市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。妻は元タレントの村上麻里恵。日本プロ野球歴代3位の6度の本塁打王獲得経験者。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

すごい!

野球界では37歳といったら大ベテランで身体も衰えてくる頃です。そんな中、2019年は打点王のタイトルを獲得しています。すごいです。

めも

めもさん

1位に評価

報告

6森友哉

森友哉

引用元: Amazon

森 友哉(もり ともや、1995年8月8日 - )は、大阪府堺市南区出身のプロ野球選手(捕手)。右投左打。埼玉西武ライオンズ所属。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

守備の要

守備の要は、チームの要、投手陣の信頼を集めて優勝を目指すチームのキーマン。バッティングでもチームを引っ張るリーダー。

GG友崎

GG友崎さん

1位に評価

報告

7稲尾和久

稲尾和久

引用元: Amazon

稲尾 和久(いなお かずひさ、1937年6月10日 - 2007年11月13日)は、大分県別府市出身のプロ野球選手(投手)・コーチ・監督、解説者・評論家。血液型はB型。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

とにかく逸話が多い選手

最高の選手の一人であると思っています。永久欠番でもあり、その成績、ブレーに関することもそうですが、個人のエピソードもかなり面白いものが多いので好きです。傲慢と個人的には言えるほどではないと思っていますが、それでもかなり自分の功績を吹聴するような人でもありますが、そうしたことでエピソードがあったりして、個人的にはそれが好きでした。自分の父親が一番好きだった選手だった、ということでも個人的なことではありますが印象が残っています。

報告

神様仏様稲尾様ぁー

やっぱり唯一の永久欠番であり、300勝投手で、一年間の勝利数日本記録を持っていますからねぇ。💯点でしょうが!

さとすんたろうSCPさん

1位に評価

報告

8工藤公康

工藤公康

引用元: Amazon

工藤 公康(くどう きみやす、1963年5月5日 - )は、愛知県豊明市出身の元プロ野球選手(投手)。福岡ソフトバンクホークス第20代監督(現職)。 現役時代は14度の優勝、11度の日本一を経験。西武、ダイエー、巨人の3球団で日本シリーズを制覇し、優勝請負人と呼ばれた。日本シリーズ通算最多奪三振(102奪三振)記録を保持する。また最高勝率もNPB最多タイ記録となる4回獲得している。 2012年 - 2014年の3年間、野球解説者・野球評論家として活動し、2015年からは福岡ソフトバンクホークスの監督(第20代)として指揮を執っている。 長男に俳優の工藤阿須加、長女にプロゴルファーの工藤遥加がいる。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

努力家の人格者

今では監督として成功しているが西武時代は素晴らしい選手でした。引退危機などもあったが持ち前の負けず嫌いで色々な困難を乗り越えてきた姿に好感が持てる

報告

子供の頃にやさしくサインをくれたので、その頃から好きです。

私自身が小学校の頃の話ですが、北海道釧路に試合に来た時に観戦に行きました。もともと西武ライオンズのファンだった私は、その日登板だった渡辺久信さんのすばらしいピッチングにとても感動をしたのを覚えています。試合後球場で出待ちをしていたのですが、バスにほとんどの選手はまっすぐに乗り込んでいった中、渡辺久信選手は一度乗り込んだバスから降りてきて、ファンにサインをしたり写真をとってあげたりしていました。もちろんファン全員にとはいきませんでしたが、私は子供だったので、サインをしていただけました。登板試合後で疲れているのに、そんな対応をしてくれたこと、今でも忘れませんし、今だに大好きな選手です。

NEZUKO

NEZUKOさん

1位に評価

報告

10山川穂高

山川穂高

引用元: Amazon

山川 穂高(やまかわ ほたか、1991年11月23日 - )は、沖縄県那覇市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。埼玉西武ライオンズ所属。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

かっこいい

守備がとにかく素晴らしい!!
あと、足も速い!
打ってほしいときに打ってくれる安打の天才!!

ゲストさん

1位に評価

報告

12松井稼頭央

松井稼頭央

引用元: Amazon

松井 稼頭央(まつい かずお、本名:松井 和夫(読み同じ)、1975年10月23日 - )は、大阪府東大阪市出身の元プロ野球選手(内野手・外野手、右投両打)・コーチ。現在は埼玉西武ライオンズの二軍監督。 1994年にNPBの西武ライオンズに入団。1997年に石毛宏典が着用していた背番号「7」を着用し、2003年に西武を退団するまでの7年間でチームの中心選手として3度のリーグ優勝に貢献したことで「(二代目)ミスターレオ」と呼ばれた。 2004年にMLBのニューヨーク・メッツに移籍して日本人初の内野手メジャーリーガーとなり、MLBでは7年間プレーした。2011年から東北楽天ゴールデンイーグルスに入団して日本球界に復帰し、2013年のチーム初のリーグ優勝・日本一に貢献。楽天には2017年まで7年間在籍し、2018年には古巣の西武に復帰。同年は西武で自身5度目、西武在籍時では自身4度目となるリーグ優勝を経験し、この年限りで現役を引退した。 シーズン長打NPB記録保持者。妻はタレントの松井美緒。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

心優しいエース

スライダーが代名詞でキレがよくて全盛期は観ていて持ちがよかったです。投球フォームが好きでした。飛び跳ねるような感じで、動きがちょっとぎこちないように見えるのですがそれがまたよかったです。成績やパフォーマンスもすごいのですが、人柄がすごいいいなと思っていました。松坂のインタビュー記事かなんかで読んだのですが、松坂が入団したとき先輩投手は注目されて調子に乗りやがってみたいな感じで接していたらしいんですが、西口は初対面で「よろしくな」と言ってそういう態度は全くなく、優しかったそうです。それを知ってさらに西口のことが好きになりました。

小峰

小峰さん

3位に評価

報告

華麗なる守備

とにかく、守備がすごい!!
難しいボールがきても簡単にこなしてる姿に惚れる///
頼れるキャプテンです!

ゲストさん

1位に評価

報告

16栗山巧

栗山巧

引用元: Amazon

栗山 巧(くりやま たくみ、1983年9月3日 - )は、兵庫県神戸市西区出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。埼玉西武ライオンズ所属。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

17アレックス・カブレラ(Alex Cabrera)

アレックス・カブレラ(Alex Cabrera)

引用元: Amazon

アレキサンダー・アルベルト・カブレラ(Alexander Alberto "Alex" Cabrera, 1971年12月24日 - )は、ベネズエラ・モナガス州カリピト出身の元プロ野球選手(内野手)。右投右打。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

圧巻のパワーに驚愕でした

札幌ドームでのオールスター戦を観戦に行ったとき、ドームの天井直撃をしてみせて、球場がざわついたのを覚えています。打てばホームランみたいな存在感がたまらなく好きです。

NEZUKO

NEZUKOさん

4位に評価

報告

18伊東勤

伊東勤

引用元: Amazon

伊東 勤(いとう つとむ、1962年8月29日 - )は、熊本県熊本市出身の元プロ野球選手(捕手、右投右打)・監督・コーチ、野球解説者・評論家。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

19オレステス・デストラーデ(Orestes Destrade)

オレステス・デストラーデ(Orestes Destrade)

引用元: Amazon

オレステス・デストラーデ・ククアス(Orestes Destrade Cucuas , 1962年5月8日 - )は、キューバ出身の元プロ野球選手(内野手・右投両打)、野球解説者。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

21

21位~37位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

野球ファンはこちらも見逃せない!

東京五輪の野球金メダル予想ランキング

甲子園応援歌ランキング

種目別人気のイケメンアスリートも必見!

日本人サッカー選手イケメンランキング

男子プロゴルファーイケメンランキング

体操男子イケメンランキング

男子バレー選手イケメンランキング

歴代卓球男子イケメンランキング

バドミントン男子イケメンランキング

歴代男子陸上選手イケメンランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ