みんなのランキング

まりかさんの「神戸観光地ランキング」

00
更新日: 2020/08/22

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1メリケンパーク

メリケンパーク

メリケンパークは、神戸市中央区の神戸港にある港湾緑地。 神戸港事業の一つとして、1987年(昭和62年)にかつてのメリケン波止場と神戸ポートタワーが建つ中突堤の間を埋め立てて造成された。そこに神戸海洋博物館、ホテルオークラなどが建設されて、現在においては神戸港を代表する景観の一つとなっている。

2神戸ポートタワー

神戸ポートタワー

神戸ポートタワー(こうべポートタワー)は、神戸港中突堤の袂に建つタワー。 港の景色が楽しめるように、中突堤(埠頭)上に1963年に建設された展望用のタワーである。その後、1980年代のメリケンパーク造成により東岸が、1990年代の中突堤中央ターミナル造成により西岸がそれぞれ埋め立てられ、現在は埠頭上には位置していない。

3北野異人館街

北野異人館街

北野町および山本通界隈には、明治20年代から大正期(19世紀末~20世紀初)にかけて建設された洋風住宅(いわゆる異人館)が多数残り、それらが和風住宅と混在して調和のとれた街並みを形成している。神戸市は文化財保護法及び神戸市都市景観条例に基づき、こうした伝統的建造物群が集中して残る、東西約750メートル、南北約400メートルの地区を伝統的建造物群保存地区に定めた。

4神戸ハーバーランド

神戸ハーバーランド

神戶港區 by Wei-Te Wong / CC BY

神戸ハーバーランド(こうべハーバーランド)は、兵庫県神戸市中央区にある再開発地区。地元を中心に、単にハーバーランド (Harborland)と表記・呼称される事もある。

5南京町

南京町

南京町(なんきんまち)とは、神戸市中央区にあるエリアであり、元町通と栄町通にまたがる一帯を指す。南京町商店街振興組合の登録商標でもあり、中国風の意匠を特徴とする中華街である。なお、南京町は通称としての地名で、住所表記としての地名ではない。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング