1. トップ
  2. アイテム一覧
  3. 大内宿

大内宿

大内宿

みんなのランキング集計状況

大内宿

大内宿(おおうちじゅく)は、福島県南会津郡下郷町大字大内にある、江戸時代における会津西街道(別称:下野街道)の「半農半宿」の宿場の呼称。明治期の鉄道開通に伴って宿場としての地位を失ったが、茅葺屋根の民家が街道沿いに建ち並ぶ同集落の通称、あるいは観光地名として現在も受け継がれている。1981年(昭和56年)に重要伝統的建造物群保存地区として選定され、福島県を代表する観光地の1つとなっている(一部に宿泊施設復活)。

引用元:Wikipedia

大内宿のコメント・口コミ

江戸時代へタイムスリップ

会津の南の山奥にある大内宿は、江戸時代の宿場町の姿をそのまま現代に残した場所です。 茅葺屋根の民家が立ち並び、まるで過去にタイムスリップしたような気持ちになれます。 大内宿にはたくさんのお土産屋さんや飲食店が立ち並んでいますが、ここを訪れた際に絶対に食べて頂きたいのが「ねぎそば」です

古き良き日本の暮らしが見える

単なる古民家の集落。大内宿を一言で言ってしまえば確かにそう言えます。しかし川で野菜や飲み物を冷やして提供したり、長ネギを箸にして蕎麦を食べさせたりと、その地域での当たり前が、現代では新しいサービスに感じられ、感動さえ覚えるはずです

当時の情景が浮かびます

関東圏から比較的アクセスしやすい場所にある古くからの宿場町。実際に行ってみると、山という未知の領域に踏み入る手前の、人間たちの営みが感じられる落ち着いた集落という実感が湧きます。ある種、RPG的な世界観

コメント・口コミをもっと見る

大内宿がランクインしているランキング

会津若松城(鶴ヶ城)

会津若松城(鶴ヶ城)

ごまにゃん

お城のてっぺんから見る景色は最高です

会津若松市内のどの場所からでも天守閣の姿を見ることが出...

中尊寺(岩手県)

中尊寺(岩手県)

ちぃ

豪華絢爛な様子を間近で見られる

岩手県の平泉にある中尊寺は金色堂という金でまとわれた豪...

大内宿に関連するアイテム

大内宿に関連するタグ

マイランキング
作成・投票