みんなのランキング

真田広之に関するランキングとコメント・評判

真田広之

引用元: Amazon

性別男性
生年月日 / 星座 / 干支1960年10月12日 / てんびん座 / 子年
出身地東京都
身長170cm
プロフィール幼児向け雑誌のモデルを経て、5歳の時劇団ひまわりに入団、1966年、映画『浪曲子守唄』でデビュー。中学入学と当時に、千葉真一主宰・ジャパンアクションクラブに入団。高校入学後、学業専念のため芸能活動を一時休止。1978年、映画『柳生一族の陰謀』のオーディションに合格したことを機に活動再開。1980年公開『忍者武芸帖 百地三太夫』で映画初主演。1982年、香港映画『龍の忍者』で千葉真一に続く日本のアクションスターとして海外進出を果たす。1999年、イギリスのロイヤル・シェイクスピア・カンパニー公演『リア王』に日本人唯一のキャストとして出演し、エリザベス女王より名誉大英帝国勲章第5位を授与された。
代表作品映画『たそがれ清兵衛』(2002)
映画『ラストサムライ』(2003)
映画『PROMISE』(2005)
映画『47RONIN』(2013)
公式SNS-
参考価格1,389円(税込)

コメント・評判

全 5 件を表示

時代劇俳優ランキングでのコメント・評判

千葉真一さんから受け継いだアクション力

若手の時代にアクションの経験や修練を積んできた俳優は、いくらでもいます。それだけに、アクションだけでは主演は無理だと思っていました。しかし、50歳を超えてからの真田さんのアクションを見ていると、他の俳優達には絶対に表現できない動きのキレやシーンでの緊張感があります。しばらくの間ハリウッドに挑戦されていましたが、また時代劇の世界で彼のアクションが見られることを期待します。

yokutoku

yokutokuさん(男性・40代)

3位に評価

髭が似合う芸能人ランキングでのコメント・評判

世界の真田

今もハリウッド映画でたまにYAKUZA役などで見かけます。
盟友である中井貴一、佐藤浩市のお二人によると、真田さんは今でも海外にこだわってなかなか日本に帰ってこないのだそうです。
あくまで海外にこだわり続ける姿もカッコいいです。

はいとーん

はいとーんさん(男性・40代)

2位に評価

世界に通用するカッコよさ

真田広之のカッコよさは改めて説明する必要もないと思いますが、子役からの芸歴の長さ、千葉真一のジャパンアクションクラブでの活躍など、持って生まれた美形に加えてアックションの上手さ、数々の経験が醸し出す役者としての厚みが感じられる、私にとって一押しの役者さんですね。ほとんどの出演映画は見ていますが、期待を裏切られたことはありません。「ラスト・サムライ」に代表されるように海外での活躍も広く知られている、日本を超えて活躍しているところも魅力です!

なお

なおさん(女性)

1位に評価

時代劇俳優ランキングでのコメント・評判

アクション最強

千葉真一の愛弟子。日本舞踊の美しさと派手な千葉アクション、確かな殺陣、と時代劇に必要な戦闘シーンのスキルを完全に持ち合わせている。

Taishi

音楽家

Taishiさん(男性・30代)

7位に評価

アクションも演技もできて尚且つカッコいい

還暦を過ぎても見事な殺陣を魅せてくれる真田さん。アクションの技量でジャッキーと競演した実力がある上にアンソニーホプキンスと恋人役ができるほどの演技力!
本当に日本とハリウッドを繋ぐ俳優さんだと思います。

にゃおさんの評価

関連しているアイテム

関連しているタグ