みんなのランキング

チャニング・テイタム出演の人気映画ランキング!みんなのおすすめ作品は?

バトル・イン・シアトルヘイトフル・エイト僕が結婚を決めたワケマジック・マイクシティ・オブ・ドッグス

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数0
投票参加者数0
投票数0

みんなの投票で「チャニング・テイタム出演の人気映画ランキング」を決定!無邪気で優しそうな顔立ちに鍛え上げられた肉体がギャップの「チャニング・テイタム」。映画『マジック・マイク』(2012年)でもその肉体美を駆使して、主演のストリッパー役を務めたことで有名です。主役を演じブレイクした『ステップ・アップ』(2006年) をはじめ、インディペンデント映画『シティ・オブ・ドッグス』(2006年)や、ハズブロ社のアクションフィギュアをもとに映画化した『G.I.ジョー』(2009年)など多くのヒット作があるなか1位に輝く作品とは!?あなたがおすすめの映画も教えてください!

最終更新日: 2019/12/25

ランキングの前に

1分でわかる「チャニング・テイタム」

多くの女性を魅了し、最もセクシーな男に選ばれた俳優、チャニング・テイタム

チャニング・テイタム(Channing Tatum)

チャニング・テイタム(Channing Tatum)

引用元: Amazon

チャニング・テイタムは1980年4月26日生まれのアメリカ人俳優。ストリッパーとして働いていた彼はモデルとしてスカウトされたのをきっかけに芸能の世界へ飛び込みました。2006年に公開された、不良高校生がひょんなことからバレリーナの相手役をつとめることになり、さまざまな困難にぶつかり迷いながら駆け上がっていくアメリカの青春映画『ステップ・アップ』で主役を勝ち取り、ブレイクを果たしました。そして、ミュージシャンとして知られるディート・モンティエルの回想録を映像化した自主制作映画『シティ・オブ・ドッグス』(2006年)に出演した際の演技をアメリカの映画祭で、最も期待できる新人スターと評価され、インディペンデント・スピリット賞助演男優賞にノミネートされました。1980年代のテレビアニメ“地上最強のエキスパートチーム・G.I.ジョー”をベースに映画化された作品『G.Iジョー』(2009年)。悪の組織コブラの一員になってしまった昔の恋人アナを追うデュークを演じたチャニング・テイタムは、同じように誠実で正義感の強い部分がありとても役柄に合っています。

関連するおすすめのランキング

【全ジャンル総合】映画ランキングはこちら!

>面白い映画ランキング

>面白い洋画ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングでは、今までにチャニング・テイタムが出演したすべての映画作品に投票可能!あなたがおすすめする、チャニング・テイタム出演の映画タイトルに投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

候補僕が結婚を決めたワケ

僕が結婚を決めたワケ

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間118分
監督ロン・ハワード
メインキャストヴィンス・ヴォーン(ロニー・ヴァレンタイン)、ケヴィン・ジェームズ(ニック・ブレナン)、ジェニファー・コネリー(ベス)、ウィノナ・ライダー(ジェニーヴァ)、クィーン・ラティファ(スーザン・ワーナー)ほか
主題歌マルーン5『ミザリー』
公式サイト-

候補ヘイトフル・エイト

ヘイトフル・エイト

引用元: Amazon

制作年2015年
上映時間167分
監督クエンティン・タランティーノ
メインキャストサミュエル・L・ジャクソン(マーキス・ウォーレン)、カート・ラッセル(ジョン・ルース)、ジェニファー・ジェイソン・リー(デイジー・ドメルグ)、ウォルトン・ゴギンズ(クリス・マニックス)、デミアン・ビチル(ボブ)、ティム・ロス(オズワルド・モブレー)、マイケル・マドセン(ジョー・ゲージ)、ブルース・ダーン(サンディ・スミザーズ)ほか
主題歌-
公式サイトhttp://gaga.ne.jp/hateful8/

候補マジック・マイク

マジック・マイク

引用元: Amazon

『マジック・マイク』(Magic Mike)は、スティーブン・ソダーバーグ監督、チャニング・テイタム、アレックス・ペティファー、マット・ボマー、ジョー・マンガニエロ、マシュー・マコノヒー出演による2012年のアメリカ合衆国の映画。男のストリッパーの恋が描かれている。

候補バトル・イン・シアトル

バトル・イン・シアトル

引用元: Amazon

『 バトル・イン・シアトル』(原題:Battle in Seattle)は2007年のアメリカ、カナダ、ドイツ合作映画。 本作は1999年、シアトルで実際に起きたWTO(世界貿易機関)への抗議デモ・暴動を、ドキュメンタリータッチで描いた作品である。 会議では、新ラウンド(新多角的貿易交渉)立ち上げが期待されていたが、デモの影響もあり合意に至らなかった。 また、次回以降のWTO会議でも、デモ活動は続いた。

候補シティ・オブ・ドッグス

シティ・オブ・ドッグス

引用元: Amazon

『シティ・オブ・ドッグス』(A Guide to Recognizing Your Saints)は、2006年のアメリカ合衆国の映画。ミュージシャンとして知られるディート・モンティエルが、自らの青春時代(1980年代)を記した回想録『A Guide to Recognizing Your Saints』を自ら監督して映画化した作品であり、モンティエルにとっては初監督作品である。

候補ステップ・アップ

ステップ・アップ

引用元: Amazon

『ステップ・アップ』(原題:Step Up)は、2006年のアメリカ合衆国の青春映画。2008年には続編『ステップ・アップ2:ザ・ストリート』が公開され、2010年には、『ステップ・アップ3』が第3弾として制作され(劇場未公開)、第4弾の『ステップ・アップ4:レボリューション』が2012年に公開された。そして、第5弾の『ステップ・アップ5:アルティメット』が、2014年夏に公開された。 なお、アン・フレッチャーは本作では監督を務めるほかに、振付師としても参加している。

候補親愛なるきみへ

親愛なるきみへ

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間108分
監督ラッセ・ハルストレム
メインキャストチャニング・テイタム(ジョン・タイリー)、アマンダ・サイブリッド(サヴァンナ・リン・カーティス)、ヘンリー・トーマス(ティム・ウェドン)、スコット・ポーター(ランディ・ウェルチ)、ブリーデン・リード(アラン)ほか
主題歌-
公式サイト-

運営からひとこと

名作や話題作が多く集まった「チャニング・テイタム出演の映画人気ランキング」!ほかにも「ハリウッド俳優人気ランキング」や「筋肉がすごい俳優ランキング」など、投票受付中のランキングが多数あります。ぜひCHECKしてください!

関連するおすすめのランキング

【全ジャンル総合】映画ランキングはこちら!

>面白い映画ランキング

>面白い洋画ランキング

世界のイケメンランキングもチェック!

>世界のイケメンランキング

筋肉が好きな方は必見!

>筋肉俳優ランキング

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

ページ内ジャンプ