みんなのランキング

魔女さんの「ディズニー映画ランキング」

174
更新日: 2020/07/31

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

まえがき

ディズニーアニメって夢が一杯ですね。色々な童話のイメージを思い浮かべると、ディズニーアニメのキャラクターのことが多いです。幼いころから慣れ親しんできたディズニーアニメですが、特に思い出深くて印象に残っている順番でランキングしています。

ランキング結果

1シンデレラ(1950年)

シンデレラ(1950年)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー幼い頃に両親を亡くしたシンデレラは、継母と義理の姉たちに、こき使われる毎日を送っていた。辛いながらも、いつかきっと願いが叶うと信じ続け、夢見ることを決して止めなかった。ある日、舞踏会への招待状が届き、胸を弾ませる。しかし、意地悪な姉たちによって、その希望は打ち砕かれ、嘆き悲しむシンデレラ。そんな彼女のもとに、妖精のおばあさんが現れ、魔法を唱える。すると、瞬く間にシンデレラは美しい姿に。!12時で魔法が解けてしまうという、限られた時間のなかで向かう舞踏会で、彼女は幸せを見つけることができるのか……!
制作年1950年
上映時間75分
監督ウィルフレッド・ジャクソン、ハミルトン・ラスク、クライド・ジェロニミ
メインキャスト富沢志満(シンデレラ)、友竹正則(プリンス・チャーミング)、北林谷栄(トレメイン夫人)、前沢奈緒子(ドリゼラ・トレメイン)、依田緑(アナスタシア・トレメイン)ほか
主題歌・挿入歌-
制作会社ウォルト・ディズニー・プロダクション
公式サイト-

女の子は一度は夢を見る

シンデレラ姫、女の子だったら一度は夢を見るんじゃないでしょうか?かぼちゃの馬車にガラスの靴そして素敵な王子様。
子供の頃に絵本を読んでいましたが、アニメで見るとシンデレラはとてもきれいで可愛くてキラキラして見えた思い出があります。

2白雪姫(1937)

白雪姫(1937)

引用元: Amazon

『白雪姫』(しらゆきひめ、原題:Snow White and the Seven Dwarfs)は、1937年、ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ制作のアメリカ映画で、世界初の長編アニメーション映画である。

白雪姫のドレス

白雪姫は誰もが知っている童話でしょうね。ウォルト・ディズニーはその白雪姫のイメージを作り上げたのではないでしょうか?
白雪姫と聞いたら、ほとんどの人が、上が青くてスカートが黄色いドレスを着ている白雪姫を思い浮かべますよね。

3くまのプーさん

くまのプーさん

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間63分
監督スティーブン・アンダーソン、ドン・ホール
メインキャスト青森伸(ナレーター)、亀山助清(プー)、玄田哲章ティガー)、石田太郎(イーヨー)、上田敏也オウル)、渡邉奏人(クリストファー・ロビン)ほか
主題歌・挿入歌くまのプーさん / ズーイー・デシャネル
制作会社ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ
公式サイト-

癒しのプーさん

くまのプーさんを見ていると癒されます。見た目でも癒されますが、声がまたとても安心を与えてくれる感じがします。
プーさんは大好きなキャラクターです。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング