みんなのランキング

1953年生まれの有名人ランキング!昭和28年生まれの芸能人・スポーツ選手人気No.1は?

山下達郎落合博満関根勤松平健古谷徹

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数15
投票参加者数25
投票数30

みんなの投票で「1953年生まれの芸能人ランキング」決定!日本初の地上波テレビ放送の開始や 国際電信電話株式会社(KDD)の設立、DNA二重らせん構造やレム睡眠の発見など、暮らしに大きな変化がもたらされた1953年。そんな昭和28年に生まれた人たちのなかには、多くの人から親しまれている人物が数多く存在します。俳優・女優やタレントから、歌手にお笑い芸人、スポーツ選手まで有名人が多数いるなか、1位に輝くのは?昭和28年生まれで好きな芸能人・著名人を教えてください!

最終更新日: 2021/10/08

このランキングの投票ルール

このランキングでは、1953年生まれの有名人が投票対象です。俳優・女優・タレント・歌手などの芸能人はもちろん、スポーツ選手や文化人などにも投票OK!昭和28年生まれの好きな著名人に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1関根勤

生年月日 / 星座 / 干支1953年08月21日 / しし座 / 巳年
出身地東京都
身長 / 体重168cm / 57kg
プロフィールTBS『ぎんざNOW』の素人コメディアン道場で初代チャンピオンとなり1974年12月に芸能界入り。デビュー後1975年には「ラビット関根」の芸名を桂三枝師匠よりいただく。1982年にANB(現テレビ朝日)「欽ちゃんのどこまでやるの!?」レギュラー出演の際、番組内容により本名「関根勤」に戻し活動、現在に至る。バラエティ番組を中心に、テレビ・ラジオ、CM、舞台など幅広く芸能活動を行っている。
代表作品フジテレビ『ミライ☆モンスター』
BS-TBS『昭和歌謡ベストテン』
TOKYO MX『東京クラッソ!NEO』

もっと見る

優しい人

関根勤さんは、欽ちゃんファミリーでラビット関根で活躍されていたのが初めて見た時です。
一生懸命芸を披露される姿をみて、すごいな~と子供のころ感じておりました。
テレビなどでのコメントでは、共演者の方への配慮というか、優しい言葉がけをされているのを拝見します。
そこはとても人として学ぶべきだと尊敬しております。

ぼりしょいさん

1位に評価

報告

ただのコメディアンならずマルチタレント

コメディアンなのでお笑い系はもちろんの事、格闘技の解説などもこなすマルチタレントです。
テレビでは引っ張りだこで巧みな話術、芸で司会業もこなす事も出来るほどです。
70歳近いとは思えないほどバイタリティに溢れてていつもでも元気でいて欲しいです。

やまもーんさん

1位に評価

報告

子供のような大人

子供の心を持っている人という印象です。馬鹿馬鹿しいことを、全力でできる人だと思います。子供のように全力で笑っている姿を見ると、こちらも楽しくなります。娘さんを見ていると、自慢のお父さんなんだろうなと思うし、素晴らしいお父さんだなと思います。

真夏の風さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

2落合博満

落合博満

引用元: Amazon

落合 博満(おちあい ひろみつ、1953年12月9日 - )は、秋田県南秋田郡若美町(現:男鹿市)出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)・監督、野球解説者。 選手時代は1979年から1998年にかけてロッテオリオンズ・中日ドラゴンズ・読売ジャイアンツ(巨人)・日本ハムファイターズの計4球団に在籍。ロッテ時代には史上4人目の三冠王を達成したほか、日本プロ野球史上唯一となる3度の三冠王も達成している。 2004年から2011年まで中日の監督として指揮を執り、全ての年でAクラス入りを果たし、4度のリーグ優勝・1度の日本シリーズ優勝を達成。2013年シーズンオフから2017年1月までは中日のゼネラルマネージャーを務めた。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

有言実行のオレ流

ドラゴンズファンには最高のプロ野球選手で監督です。無愛想な喋り方が私は大好きです。現役時代のドラゴンズ時代はホームランに守備に印象が大きいです。監督時代の無愛想な態度と有言実行の成績は申し分ありません
。優勝の涙のシーンに胴上げのシーンに、嬉しい時の笑顔が印象的です。現役、監督時代と有言実行のオレ流が大好きです。

ドラゴンアツさん

1位に評価

報告

我を貫く姿勢

落合博満氏は選手として三度の三冠王、中日ドラゴンズの監督としても優勝、日本一を果たすなど、その野球の実力は誰も疑いを持たないでしょう。
しかし落合氏の存在感を強くしているのは、彼の「俺流」を貫く力だと思います。
人気球団ではないロッテ時代からの反骨精神もあったのでしょう、強い人間性、精神力に惹かれます。

永遠の巨人ファンさんたろうさん

1位に評価

報告

唯一無二の三冠王

プロ野球において三冠王というのはとてつもない記録ですが、それを三度も成し遂げた大打者です。その打撃理論や野球論をはじめ、発せられる内容も独特で、なかなか素人には理解しがたいところもありますが、野球界に残した偉大な足跡はプロ野球が続く限り、語られ続けるでしょう。

ぶんぶんぶん蜂さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

3松平健

生年月日 / 星座 / 干支1953年11月28日 / いて座 / 巳年
出身地愛知県
プロフィール1969年、劇団フジ入団。1974年勝プロダクション所属。1982年、三喜プロモーション所属。1975年、フジテレビ『座頭市物語・心中あいや節』でデビュー。翌年、フジテレビ『人間の条件』主演。1978年、テレビ朝日時代劇の『暴れん坊将軍』の主役に抜擢され、以降2004年まで出演、長寿番組となりブレイクする。 また、舞台公演の終わりにド派手な衣装で熱唱する『マツケンサンバ』のパフォーマンスが大きな注目を浴びる事となり、それがきっかけで幅広い層からの人気を得る。それまで同曲のCDは公演会場でのみ売られていたが、この評判を受け『マツケンサンバII』が2004年7月7日に全国発売。大ヒットを記録し、NHK『紅白歌合戦』にも出場した。
代表作品テレビ朝日『人間の条件』『暴れん坊将軍』
映画『バルトの楽園』
舞台『弁慶』・『唄う絵草紙』
チャンネルURLマツケンTube
公式SNSTwitter

もっと見る

暴れん坊将軍からマツケンサンバ、地元でも活躍されている方

昔では暴れん坊将軍など時代劇で大活躍され、2004年マツケンサンバが大ヒット。近年では大晦日の「ガキの使い」で、ダウンタウンを笑わせ、マツケンサンバを披露した事でも有名です。そんな忙しい中でも地元愛があり、私も愛知県の出身なのですが、豊橋市の為に色んな事に貢献したり、私の市にも家康として、馬にのってパレードみたいな事もしてくれました。愛知県民としてほこらしいです。

田中の中のたんぽぽさん

1位に評価

報告

馴染み深い

小さいころから、テレビの時代劇の暴れん坊将軍をよくみていました。なので会ったことなどはありませんが、勝手に親近感を抱いています。
マツケンサンバを歌って踊っていたころは、こういうこともやるんだ、と更に好感を持ちました。

むしばじんさん

2位に評価

報告

ズバリファンです。

子供の頃からファンで暴れん坊将軍は大好きな時代劇でした。舞台も観にいきました。マツケンサンバがヒットした時は嬉しかったです。若かりし頃はスッとした二枚目でしたが、今でもステキです。

マリマリ♧♧♧さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

4山下達郎

山下達郎

引用元: Amazon

山下 達郎(やました たつろう、1953年〈昭和28年〉2月4日 - )は、日本のシンガーソングライターで、ミュージシャン。日本における旧来の愛称はヤマタツ。外国語のクレジットでは Tatsuro を Tatsuもしくは Tatsと綴ることがある。東京都豊島区池袋生まれ。妻は竹内まりや(シンガーソングライター)。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

クリスマス・イブ / 山下達郎

山下達郎の曲ランキング

好きな山下達郎の曲は?

世界に誇る伝説のミュージシャン

70年代、80年代を代表するポップミュージシャンで日本発祥のCityPopというポピュラーミュージックを生み出した偉大なシンガーです。

音への追求、カッティングへのこだわり、圧倒的なコーラスワークなどどれをとっても一流です。現在世界の音楽通たちがこぞって山下達郎さんを「KING」と絶賛しており、日本の音楽を世界に広めているのも山下達郎さんで、まさに伝説のミュージシャンだと思います。

けんけん☆さん

1位に評価

報告

いつも飽きさせない名曲を届けてくれる!

最近では細田守監督映画の主題歌として耳にする人も多いのでは?昔から現在まで、数々の名ヒット曲を生み出す天才シンガーソングライターです。あの達郎さんにしか出せない独特の声。でも毎度新鮮味のあるメロディと歌詞でリスナーを楽しませてくれます。彼のラジオ番組を聞きながら仕事するのが私の楽しみです!

ともこ32さん

1位に評価

報告

5古谷徹

関連するランキング

安室透(降谷零)

古谷徹のキャラランキング

古谷徹が演じるキャラで好きなのは?

アムロレイ

機動戦士ガンダムのアムロレイが好きなので、古谷さんがナレーションや吹き替え、他アニメで声をあてているのを聴くとなんかテンションが上がります。他作品でもアムロぽくなるのが好きです。

ヨット(*´д`*)さん

1位に評価

報告

アムロいきますー

やっぱり古谷さんと言えばアムロ、アムロと言えば当然古谷さんです。
同世代の方たちの引退話もあるようですが、まだまだ現役で我々を楽しませてくれることを期待しています。

とむぅさん

1位に評価

報告

6竹下景子

生年月日 / 星座 / 干支1953年9月15日 / おとめ座 / 巳年
出身地愛知県
プロフィールNHK『中学生群像』出演を経て、1973年NHK『銀河テレビ小説「波の塔」』で本格的デビュー。映画『男はつらいよ』のマドンナ役を3度務め、映画『学校』では第17回日本アカデミー賞優秀助演女優賞を受賞。2007年、舞台『朝焼けのマンハッタン』『海と日傘』で、第42回紀伊國屋演劇賞個人賞を受賞。テレビ・映画・舞台への出演の他、2005年日本国際博覧会「愛・地球博」日本館総館長をはじめ、「世界の子どもにワクチンを日本委員会」ワクチン大使、国連WFP協会親善大使、C・C・C富良野自然塾でのインストラクターなど幅広く活動する。
代表作品テレビ『クイズダービー』『北の国から』
映画『男はつらいよ』第32作、第38作、第41作
映画『学校』(1993)

もっと見る

三択の女王

クイズダービーの印象が非常に強いですね。
三択問題の正答率の高さから三択の女王という異名でよばれていましたが、
実は全体を通しての正答率は6割超えと、通常問題も結構正答率が高かったんですよね。
あと、年齢を感じさせない美しさはいまでも健在です

とむぅさん

1位に評価

報告

クイズ番組のヒロイン

竹下景子さんは、私達の世代が若い頃はお嫁さんにしたい女性ナンバーワンで、とても人気がありました。クイズ番組では三択の女王として、番組のヒロイン的存在で注目をあびていました。かなり素敵な女性という印象です。

うろつき柴田さん

1位に評価

報告

俳句の番組が面白い!

連続ドラマや2時間ドラマで観てはいましたが、最近、俳句の番組で一喜一憂している姿がとても可愛らしいですね。
ベテランの女優さんなのに顔芸のように表情をいじられても俳句の点数にしか興味がないようで軽やかに笑い飛ばしたり、嘆いたりと忙しそうな姿が面白いです。

なか卯のどんぶりさん

1位に評価

報告

8 ウォーレン・クロマティ(Warren Cromartie)

 ウォーレン・クロマティ(Warren Cromartie)

引用元: Amazon

ウォーレン・リビングストン・クロマティ(Warren Livingston Cromartie、1953年9月29日 - )は、アメリカ合衆国フロリダ州マイアミビーチ出身の元プロ野球選手(外野手、一塁手)。左投左打。現在は読売ジャイアンツのアドバイザーを務める。愛称は「クロウ」。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

巨人の最強助っ人

私が小学生や中学生の時に巨人で活躍した選手です。
当時巨人は原や中畑・篠塚などのスター選手はいましたがクロマティも負けないくらいの人気でした。
勝負強いバッティングやパフォーマンスが好きです。

メダカの高校さん

1位に評価

報告

永遠のアメリカン・ヒーロー

自分がプロレスを見始めたきっかけになった選手です。ただ体が大きいというだけではなくロープワークやレスリングの技術、さらにはパフォーマンスやマイクアピールなど正にアメリカを体現しています。もう結構な高齢であるにもかかわらず、彼の入場曲が流れるとアリーナが湧く、稀有なレスラーです。

ジョモス・ロンダリーナさん

1位に評価

報告

10安齋肇

生年月日 / 干支1953年12月21日 / 巳年
プロフィール桑沢デザイン研究所デザイン科修了後、麹谷・入江デザイン室、SMSレコードデザイン室を経てフリーとして活動する。東京イラストレーターズ・ソサエティ会員。イラストレーターとしてキャンペーンやイベント、広告などのキャラクターデザインや雑誌連載を通し活躍。代表的なキャラクターにはJAL太平洋楽園計画「太平洋ちゃん」、田中康夫イメージキャラクター「カモシカ・やっしー」、JA「しあわせ夢倶楽部」などがある。またアートディレクターとしてはCDジャケットやツアーパンフレットなど音楽に関するデザインのほか、書籍などの装幀も手掛けている。ミュージックビデオの監督、CMナレーション、アニメーションタイトル作成、個展・グループ展など広く活動中。1992年よりテレビ朝日系「タモリ倶楽部」空耳アワーに出演。みうらじゅん氏とスカパー!275chでは2005年より「勝手に観光協会」にも出演。まれに独特な雰囲気を放つ役柄で映画やドラマに出没。2006年、NHKみんなのうたで作詞・作曲・歌唱・映像制作すべてを手掛けた「ホャホャラー」を発表、CD+DVDを発売。2007年8月、ボーカルをつとめるロックバンド「チョコベビーズ」の2ndアルバム「ラストチョコボックス」を発売した。著書には、絵本「LOVE!LOVE! LOVE!」「タビダチくんがゆく」、ポストカードブック「安齋肇作品集ハロルドT100ピース」などがある。
代表作品テレビ朝日『タモリ倶楽部』
アニメ『わしも-wasimo-』(2016~)
CM『AGF「BLENDY」』ナレーション

もっと見る

空耳アワーでお馴染みの

イラストレーターの安齋肇さん。昔からほんわかした雰囲気の癒し系おじさんです。企業のキャラクターなどを手がけてらしたりCMや映画など幅広く活躍されています。
実年齢より見た目も若くておしゃれさん。ソラミミストとして出演するタモリ倶楽部でのタモリさんとのやりとりも大好きです。

花小町号さん

1位に評価

報告

11三田村邦彦

生年月日 / 星座 / 干支1953年10月22日 / てんびん座 / 巳年
出身地新潟県
身長 / 体重178cm / 70kg
プロフィール中学時代から演劇に憧れ、高校卒業後、劇団青俳養成所を経て、劇団青俳に所属。1977年主演映画『限りなく透明に近いブルー』でデビュー。主な出演作にABC『必殺仕事人 シリーズ』、日本テレビ『太陽にほえろ!』、NHK『壬生の恋歌』、TBS連続ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』、テレビ朝日『将軍家光忍び旅』、フジテレビ『金曜エンタテイメント「京都祇園入り婿刑事事件簿」』、テレビ朝日『土曜ワイド劇場「殺人スタント」』など。情報・バラエティ番組にも多数出演している。
代表作品映画『限りなく透明に近いブルー』
朝日放送『必殺仕事人3』
日本テレビ『太陽にほえろ!』

もっと見る

頭がいいところ

地方の進学校を出て、大学浪人中に役者の道に進んだ三田村さん。頭も良くてスタイルもよく、かっこいいところが素敵です。太陽にほえろ!や必殺仕事人シリーズで活躍されました。自身の名字である三田村家の歴史にも詳しく、山城なども訪問するほどなのが頭の良さを感じさせます。

大礼さん

1位に評価

報告

亡くなられたのがとても惜しい

若くして亡くなられたのがとても惜しいと思う人です。優しい歌声がとても好きでした。

今でも時々曲を聴いたり、カラオケで歌ったりします。「初恋」と「踊り子」が特に好きです。

むしばじんさん

1位に評価

報告

マラソンランナー

長くマラソン界に貢献されている人で現役時代だけでなく、引退して監督になられてからもご活躍がとても印象的です。
宗さんと言えば旭化成というイメージがとても強く企業イメージのアップにも貢献されている方だと思います。

おさけはこわいよさん

1位に評価

報告

14稲垣潤一

稲垣潤一

引用元: Amazon

稲垣 潤一は、日本の歌手、ミュージシャン。本名同じ。宮城県仙台市宮城野区出身。血液型はO型。身長173cm。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

歌唱力が凄いです。

稲垣潤一に関してはクリスマスが近づくと毎年まちがいなく思い出します。何故なら名曲「クリスマスキャロルの頃には」が流れ始めるからです。この曲を聞くとクリスマスが近づいて来たんだなという感覚にさせてくれるんです。本当に名曲です。

モンゴリアン長州さん

1位に評価

報告

15阿川佐和子

阿川佐和子

引用元: Amazon

阿川 佐和子(あがわ さわこ、1953年11月1日 - )は、日本のエッセイスト、小説家、タレント。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

食いしん坊そうなところがいい

著書を何冊か読んでいますが、食べ物について書かれたエッセイが好きです。おいしいものを食べることが大好きなんだろうなぁと思うと同時に、食べることや食材に対する思いに共感します。テレビで拝見していても、ユーモアと知性が感じられるところも好感がもてます。

むしばじんさん

2位に評価

報告

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

歴代人気No.1の有名人は?

男性芸能人ランキング

女性芸能人ランキング

年代別の有名人ランキングはこちら!

1950年生まれの有名人ランキング

1951年生まれの有名人ランキング

1952年生まれの有名人ランキング

1954年生まれの有名人ランキング

1955年生まれの有名人ランキング

1956年生まれの有名人ランキング

1957年生まれの有名人ランキング

1958年生まれの有名人ランキング

1959年生まれの有名人ランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ