みんなのランキング

1955年生まれの有名人ランキング!昭和30年生まれの芸能人・スポーツ選手人気No.1は?

具志堅用高郷ひろみ明石家さんま江川卓所ジョージ

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数16
投票参加者数25
投票数30

みんなの投票で「1955年生まれの芸能人ランキング」決定します!白黒テレビ・洗濯機・冷蔵庫の家電3品目が『三種の神器』として話題になったり、日本初の本格的なジェットコースターが登場したりと、生活が目まぐるしく発展した1955年。そんな昭和30年に生まれた人たちのなかには、輝かしい功績を残している人物も数多く存在します。俳優・女優やタレントから、歌手にお笑い芸人、スポーツ選手まで有名人が多数いるなか、1位に輝くのは?昭和25年生まれで好きな芸能人・著名人を教えてください!

最終更新日: 2021/10/28

このランキングの投票ルール

このランキングでは、1955年生まれの有名人が投票対象です。俳優・女優・タレント・歌手などの芸能人はもちろん、スポーツ選手や文化人などにも投票OK!昭和30年生まれの好きな著名人に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1明石家さんま

明石家さんま

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1955年7月1日 / かに座 / 未年
出身地和歌山県
プロフィール1974年、2代目笑福亭松之助に弟子入り。「笑福亭さんま」の高座名が与えられる。1976年、明石家さんまとしてテレビデビュー。関西でのテレビ出演を経て東京進出。『オレたちひょうきん族』や『笑っていいとも!』へのレギュラー出演を果たす。1986年、主演ドラマ『男女7人夏物語』が大ヒット。1990年代には、『さんまのからくりTV』『恋のから騒ぎ』など自身がMCを務める番組がスタートする。2018年にはドラマ『Jimmy~アホみたいなホンマの話~』でプロデューサーとして初めて番組制作に携わった。娘はモデル、歌手として活動するIMALU。
代表作品ドラマ『男女7人夏物語』(1986)
ドラマ『世界で一番パパが好き』(1998)
バラエティー『踊る!さんま御殿!!』
バラエティー『ホンマでっか!?TV』
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

男女7人夏物語

明石家さんま出演ドラマランキング

明石家さんま出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

バラエティ番組の代表

芸人として長年活躍されておられますが、若手のころにヤングオーオーという番組で頑張っておられたのを覚えています。
若手のころの芸人としての内容は阪神の小林投手のものまね程度しか記憶になく、面白いという印象はありませんでした。
しかし、俺たちひょうきん族でブラックデビルなどで活躍してからは開花し、ドラマにも出て活躍されておられました
年齢を重ねられてからは、冠番組で司会進行をされて楽しませていただいております。
いつまでも活躍してほしい一人です。

ぼりしょいさん

1位に評価

報告

お笑い怪獣

世代としてかなり大物と呼べる世代ですが、未だに数多くのレギュラー番組を持っているし、CMにもでていらっしゃいます。
トークも面白いですし、若い世代から年配の世代までいろいろなキャラクターを持つ人と話をして、全て面白くできるのは素晴らしいと思います。

毎日眠いあきはさん

1位に評価

報告

この方しか思いつきませんでした。

小さい頃から親しみ、テレビの向こう側を通して見てきましたが、本当に大好きです。
普段ひょうきんな印象の方が強い感じはありますが、ドラマで見るさんまさんはどことなく大人の雰囲気も感じますし、色んなカラーを持っていてとても魅力的だなと凄く感じます。

ムチムチさん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

2郷ひろみ

生年月日 / 星座 / 干支1955年10月18日 / てんびん座 / 未年
出身地福岡県
プロフィール1972年1月、NHK大河ドラマ『新・平家物語』で芸能界デビュー。同年8月にシングル『男の子女の子』をリリースし大ヒットを記録。日本レコード大賞新人賞を獲得。その甘いルックスと兼ね備えたアイドル性で野口五郎・西条秀樹とともに「新・御三家」と呼ばれ一世を風靡する。『よろしく哀愁』『お嫁サンバ』『How Many いい顔』など歌手として次々とヒット曲をリリースする傍ら、ドラマ・CM・映画など多方面で活躍し、幅広い層から人気を博す。また、日本テレビ『カックラキン大放送』ではバラエティー番組に初のレギュラー出演。90年代からは、『僕がどんなに君を好きか、君は知らない』『言えないよ』『逢いたくてしかたない』のバラード三部作やコンサートツアーなど、本格派の歌手としての実力を発揮。『雪国まいたけ』や『高洲クリニック』のCMも話題を呼ぶ。1999年にリリースされたリッキー・マーティン「Livin'La VidaLoca」のカバー『GOLDFINGER'99』が大流行し、日本レコード大賞最優秀歌唱賞受賞。2002年から3年間のニューヨークでの充電を経て2005年に活動再開。CDリリース、コンサート活動など精力的に行う。
代表作品CDシングル『GOLDFINGER'99』(1999)
CDシングル『Bang Bang』(2013)
RKB『今日感テレビ』(2013)
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

関連するランキング

2億4千万の瞳 -エキゾチック・ジャパン- / 郷ひろみ

郷ひろみの曲ランキング

好きな郷ひろみの曲は?

何度もブレイクする元ジャニーズ

物心ついたときからすでに活躍されていたが、歳を重ねるごとにイメージチェンジをしながら飽きられずに生き残っている。
ジャニーズ時代から比べると歌唱力も上がっていると感じるし、GOLD FINGERなど新たなヒットがあることもすごいと感じる。
コミカルなCMなどもこなす懐の深さがある。

かなへい28さん

1位に評価

報告

いつまでも変わらない爽やかさ

子供の頃から、ずっと郷ひろみさんはスターでした。颯爽として軽い感じ、ダンスが上手なところが素敵です。
年を経ても体型も身のこなしも変わることなく、アクティブでいるお姿は、後を追って老齢に入る私にとって見本のような存在です。

永遠の巨人ファンさんたろうさん

1位に評価

報告

歌が盛り上がる

郷ひろみさんと言えば、名曲の「2億4千万の瞳」で、歌詞のキゾチック・ジャパン!のフレーズをみんなで楽しく興奮して歌ったものでした。アイドルの頃から現在までとても魅力的でいつまでも元気なタレントさんです。

うろつき柴田さん

1位に評価

報告
コメントをもっと読む

昭和を代表する速球投手です。

高校生の頃からその注目度は屈指のものがあり、1973年の春の選抜大会では60奪三振の記録があります。江川の持ち味はストレートの速球です。多くのプロの打者はおそらく150kmを超えていたはずだといっています。巨人に入団するいきさつも世間を騒がせるなど数々の重圧を受けながら、巨人に入団。批判を受けつつも巨人の優勝に貢献するなど一流の証明を見せた姿に感銘を受けました。

ぱんだ吉次郎さん

1位に評価

報告

昭和の怪物

昭和48年の高校野球を沸かせた作新学院のエース。当時はスピードがんない時代ですが、高校野球公式戦でのヒットノーラン9回、36イニング連続無安打無失点。その後も東京6大学で法政大学のエースとして通算47勝など、ドラフトでは「空白の一日事件」で不名誉な一面でも有名になっています。巨人入団後も最多勝利2年連続など数々の記録を持っている。

ひらちびさん

1位に評価

報告

4具志堅用高

生年月日 / 星座 / 干支1955年6月26日 / かに座 / 未年
出身地沖縄県
プロフィール1955年6月26日生まれ、沖縄県石垣島出身の元ボクサー・タレント。1976年にWBA世界ジュニアフライ級チャンピオンを獲得。世界タイトル防衛13回は日本最多記録。通算成績は24戦23勝(15回KO)1敗。引退後はボクシング解説者として活躍する一方、タレント活動もスタートさせる。1995年には『白井・具志堅スポーツジム』を設立し、後進育成にも力を注いでいる。主な出演作は、テレビ朝日『くりぃむクイズ!ミラクル9』レギュラー、映画『キッズ』、CM『オリオンビール』など。
代表作品テレビ朝日『くりぃむクイズ!ミラクル9』レギュラー
映画『キッズ』
CM『オリオンビール』
チャンネルURL具志堅用高のネクストチャレンジ
公式SNSTwitter

もっと見る

穏やかな人柄

具志堅用高さんは、まず出身地が私と同じ沖縄県なので、いつも応援しています。もともと好きだったのですが、テレビの収録で私の職場に来ていて、カメラが回ってないところでも、自由で天然だったので、きっといい人なんだと思いました。

タタタタミーさん

1位に評価

報告

5所ジョージ

生年月日 / 星座 / 干支1955年1月26日 / みずがめ座 / 未年
出身地埼玉県
プロフィール1977年7月25日『ギャンブル狂騒曲/組曲冬の情景』でキャニオンレコードよりシンガーソングライターとしてデビュー。同年、ニッポン放送『オールナイトニッポン』のパーソナリティーに抜擢され、これを機に本格的にタレント業に進出。1979年にテレビ東京『ドバドバ大爆弾』に司会を務め、一躍有名に。その後も数々のバラエティ番組やCMなどに出演、多方面で活躍し、国民的タレントとして不動の地位を築く。また、黒澤明監督作品『まあだだよ』での好演、TBS『私は貝になりたい』では主演を果たすなど、役者としても活躍。マルチな才能はとどまるところを知らない。
代表作品CM『ミスタードーナツ』(1986~2001・2010~)
日本テレビ『1億人の大質問!?笑ってコラえて!』
映画『トイ・ストーリー123』(吹き替え:バズ・ライトイヤー)
チャンネルURL所さんの97チャンネル
公式SNS-

もっと見る

いつも自然体

どの番組で登場しても自然体でいる感じが良いなと思っています。趣味が多くそれを仕事にしている感じがうらやましく、毎日いろんなことをするのが楽しくて仕方ない感じが見ていて伝わってくる感じが好きです。

ヨット(*´д`*)さん

1位に評価

報告

6ケビン・コスナー(Kevin Costner)

関連するランキング

ボディガード(1992年)

ケビン・コスナー出演の映画ランキング

ケビン・コスナー出演映画でおすすめしたい作品は?

花も実もある俳優

私の世代だとボディガードやアンタッチャブル、ダンスウィズウルブスなど非常に多くの映画で主演していたので、嫌でも顔と名前を憶えている人が大半だと思います。
世界的な俳優だと思います。

とむぅさん

1位に評価

報告

7ブルース・ウィリス(Bruce Willis)

ブルース・ウィリス(Bruce Willis)

引用元: Amazon

ウォルター・ブルース・ウィリス(Walter Bruce Willis, 1955年3月19日 - )は、ドイツ生まれのアメリカ人俳優であり、プロデューサー、ミュージシャンでもある。彼のキャリアは1980年代から始まり、それ以来コメディ、ドラマ、アクションといったジャンルで、テレビと映画の両方で活躍している。『ダイ・ハード』シリーズの主人公ジョン・マクレーン役でよく知られている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

関連するランキング

ダイ・ハード

ブルース・ウィリス出演の映画ランキング

ブルース・ウィリス出演映画でおすすめしたい作品は?

ダイ・ハード見ました!

高校生の頃、アルバイトで貯めたお金でよく旧作の映画を見に行った。トム・クルーズも良いが、ブルース・ウィリスのダイ・ハードが大好きだった。
テレビでも何回もあった。ある度に見た。もう別れてしまったが、奥様がデミ・ムーアだったのもいい。当時デミはショートカットがとても似合っていて、美人=ロングヘアーの常識が覆されたのを覚えている。トムの元奥様ニコール・キッドマンのような絵にかいた金髪美人とは違い黒髪ショートで可愛いと来たもんだ。そんなデミを選んだブルースが私は好きだ。

もんすたあさん

1位に評価

報告

8ローワン・アトキンソン(Rowan Atkinson)

ローワン・セバスチャン・アトキンソン(Rowan Sebastian Atkinson, CBE, 1955年1月6日 - )は、イギリスのコメディアン、俳優、脚本家である。 『ブラックアダー』『シン・ブルー・ライン』『Mr.ビーン』などの古典的なホームコメディへの主演で知られる。オブザーバー紙が2003年に集計した「イギリスのコメディアンの中で最も面白い人ベスト50」にランクインし、「コメディアンの中のコメディアン」を決める2005年の投票でもトップ50に入った。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

知的なコメディアン

世界で最も有名なコメディアンではないでしょうか。最近偶然久しぶりに「Mr.ビーン」を見たのですが、内容はわかっているのにまた笑ってしまいました。そしてロンドンオリンピックの開会式での登場はいまだに忘れられません。
古さを感じさせないんですね。

武蔵野線さん

1位に評価

報告

9佐野史郎

関連するランキング

ずっとあなたが好きだった

佐野史郎出演ドラマランキング

佐野史郎出演ドラマであなたがおすすめしたい作品は?

怪優から名俳優へ

佐野史郎を知るきっかけになったのは、1992年にTBSで放送されたドラマ「ずっとあなたが好きだった」でした。冬彦さんというマザコン中年男という役柄でしたが、とにかく強烈なキャラクターで唇を変形させて「う~」と唸るシーンが圧巻だったので、以後、注目するようになりました。

まっちゃん高血圧さん

1位に評価

報告

10スティーブ・ジョブズ

生没年1955年〜2011年
生年月日 / 星座 / 干支1955年2月24日 / うお座 / 未年
出身地アメリカ
プロフィールアメリカ合衆国の実業家、作家、教育者。 1976年、友人のスティーブ・ウォズニアックらとともにApple社の前身となるアップルコンピュータ社を設立。先進的なGUIやマウスを持つコンピュータ「Macintosh」の開発を主導した。Apple退任後は、ピクサー・アニメーション・スタジオを設立。その後Apple社に復帰し2000年にはCEOに就任しiPod・iPhone・iPadなど数々のヒット商品を生み出す。他界後の2012年にはグラミー賞で特別功労賞の一つ「トラスティーズ賞」が授与された。
公式SNS-

もっと見る

新しい価値観を作った

今は、「モノから事を売る」という概念が浸透しつつある。この概念はアップル製品の貢献が大きいと感じる。しかしアップル社でさえ、スティーブ・ジョブズ無くしてはそこに到達しなかったのではないかと考える。

もずくがすきさん

1位に評価

報告

天才ギタリスト

1977年炎の導火線でデビューした、アメリカのHR/HM系バンドの先駆者。圧倒的なギター奏法で一躍注目され、特にライトタッピング奏法を世に知らしめた張本人である。後にジャンプやパナマなどのヒット曲を連発して一躍時の人となる。

ムーンさん

1位に評価

報告

アクション女優の第一人者

ジャパンアクションクラブ (JAC) が史上初めて輩出した、日本で自らスタントや擬斗を演じたアクション女優です。
故千葉真一さんの弟子であり、長渕剛さんんの妻でもありますが、65歳になる現在は俳優業は引退し、フラワーアーティストとして活躍されています。

ざぶとんさん

1位に評価

報告

13松山千春

生年月日 / 星座 / 干支1955年12月16日 / いて座 / 未年
出身地北海道
プロフィール『'75全国フォーク音楽祭』北海道大会に出場したことがきっかけとなり、1977年1月、『旅立ち』でデビュー。フォーク3世代として、ニューミュージック変革期の原動力となる活動ぶりが大いに評価される。ソング・ライターとしての才能もさることながら、その卓越した歌唱力とスケールの大きな人間性、強烈な個性で幅広い層に支持を受ける。特に、自らの活動のルーツが60年代後期の関西フォークであることを明言、数少ないメッセージ・シンガーとしての役割も大きい。年間約80本のコンサートを活動のベースに、新しい時代のフォークを提唱し続ける。『季節の中で』『恋』『長い夜』などのミリオンセラーのほか、数多くのヒット曲を持つ。
代表作品『季節の中で』
『恋』
『長い夜』
公式SNS-

もっと見る

関連するランキング

大空と大地の中で / 松山千春

松山千春の曲ランキング

好きな松山千春の曲は?

歌唱力とトークのうまさは天才的です。

松山さんの歌の歌詞は、人の心を一瞬でつかむ愛に満ち溢れています。
また傑出した歌唱力そしてあの迫力感ある声は一度彼の歌を聞いたら
忘れられないくらい他の人にない個性があると考えます。
あれだけの印象的な歌を歌いながらトークも実に面白く天才的なセンスを有しています。

ぱんだ吉次郎さん

1位に評価

報告

14島崎俊郎

生年月日 / 星座 / 干支1955年03月18日 / うお座 / 未年
出身地京都府
身長 / 体重175cm / 85kg
プロフィールフジテレビのバラエティ番組『オレたちひょうきん族』で、「ペーイ」と叫びながら暴れ回る謎のアフリカ原住民「アダモちゃん」のキャラクターで人気に。日本テレビ『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』では日本発のバンジージャンプ企画に挑戦するなど、その度胸とリアクション芸を遺憾なく発揮。後のテレビバラエティにおける罰ゲーム企画などに影響を与えた。バラエティ番組のほかドラマ、舞台出演や音楽活動も行っている。特技のサッカーでは、京都・洛北高校時代、インターハイ、国体出場、京都選抜を経験。
代表作品フジテレビ『オレたちひょうきん族』
日本テレビ『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』
CDシングル『アダモちゃんのテーマ』(2009)

もっと見る

アダモちゃんで一世を風靡

昭和50年代~60年代にフジテレビで放送された「俺たちひょうきん族」で、「アダモステ!ペイ!」と叫ぶキャラクターが強烈でした。ビートたけしが執拗に片岡鶴太郎をいじめるギャグをするシーンで、アダモステのキャラが出てきて嫌な雰囲気が一掃されたことも印象に残っています。

まっちゃん高血圧さん

1位に評価

報告

15内藤剛志

生年月日 / 星座 / 干支1955年5月27日 / ふたご座 / 未年
出身地大阪府
プロフィール文学座研究所を経て、1980年に映画『ヒポクラテスたち』で俳優デビュー。アクの強いヤクザ役で人気を得る。その後は、日本テレビ『家なき子』シリーズで主人公すずの父親役で注目を浴び、以降、連続ドラマの常連として話題作に次々と出演。その他にも、映画、CM、舞台などで幅広く活動を展開。俳優業のほかに、バラエティ番組や情報番組で司会を担当するなどマルチに活躍する。
代表作品CM『和真』
テレビ朝日『警視庁・捜査一課長』
フジテレビ『世界の絶景100選』
公式SNS-

もっと見る

刑事役

彼の出演しているドラマの大半は刑事役と言っても過言ではありません。
刑事といえば内藤さんというくらい認知度が高いと思います。

メダカの高校さん

1位に評価

報告

16山口良一

生年月日 / 星座 / 干支1955年03月27日 / おひつじ座 / 未年
出身地広島県
身長 / 体重167cm / 63kg
プロフィール1979年、劇団東京ヴォードヴィルショー入団。役者のみならず、日本テレビ『ルックルックこんにちは』、TBS『ジャスト』などの情報番組のレポーター・コメンテーターとしても活躍。主な出演作品に、テレビ/NHK教育『趣味悠々』、テレビ東京『TOKYOほっと情報』、映画『チームバチスタの栄光』『男はつらいよ』『息子』、舞台『悩み多き者よ』『踊る!職業不安定所』『ラサール石井プロデュース なかよし』『竜馬の妻とその夫と愛人』、ラジオ『山口良一笑顔がいちばん』ほか。趣味・特技はマラソン・スポーツ観戦・オートバイで遊ぶ事。
代表作品TBS『噂の!東京マガジン』
テレビ朝日『相棒』
映画『チーム・バチスタの栄光』

もっと見る

欽ドンから名俳優へ

昭和56年から放送された「欽ドン、良い子悪い子普通の子」で、山口さんは当時20歳ぐらいと思っていたら26歳だったことに驚きました。欽ちゃんを相手に軽妙にギャグをしている姿は良かったです。その後は、俳優として活躍されるようになり深みのある役もこなしていると思います。最近まで「噂の東京マガジン」にも出演してレポーターもこなしていてすごく器用な方です。

まっちゃん高血圧さん

1位に評価

報告

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

歴代人気No.1の有名人は?

男性芸能人ランキング

女性芸能人ランキング

年代別の有名人ランキングはこちら!

1950年生まれの有名人ランキング

1951年生まれの有名人ランキング

1952年生まれの有名人ランキング

1953年生まれの有名人ランキング

1954年生まれの有名人ランキング

1956年生まれの有名人ランキング

1957年生まれの有名人ランキング

1958年生まれの有名人ランキング

1959年生まれの有名人ランキング

このランキングに関連しているタグ

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ