みんなのランキング

ぶーたろうさんの「1972年生まれの有名人ランキング」

00
更新日: 2020/09/15

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1木村拓哉

木村拓哉

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1972年11月13日 / さそり座 / 子年
出身地東京都
プロフィール1987年、ジャニーズ事務所入所。1991年、アイドルグループ・SMAPの一員としてシングル『Can't Stop!! -LOVING-』でCDデビュー。1994年、映画『シュート!』で石原裕次郎新人賞を受賞した。数々のドラマ・映画に出演し、フジテレビの月9枠では最多主演記録となる10回主演を務めた記録を持つ。2016年12月31日、SMAPが解散。解散後はソロタレントとして、俳優業を中心に活躍している。またソロ歌手としても活動を開始し、2020年1月にアルバム『Go with the Flow』を発売。愛称はキムタク。
代表作品フジテレビ『ロングバケーション』(1996)
TBS『グランメゾン東京』(2019)
映画『HERO』(2007)
映画『マスカレード・ホテル』(2019)
公式SNSInstagram

2中居正広

中居正広

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1972年8月18日 / しし座 / 子年
出身地神奈川県
プロフィール1986年、14歳でジャニーズ事務所入所。1988年、光GENJIのバックダンサーグループ・スケートボーイズの中からSMAPのメンバーに選出される。1989年、『時間ですよ 平成元年』でドラマ初出演。1991年、シングル『Can't Stop!! -LOVING』でSMAPのメンバーとしてCDデビュー。1997年、第48回NHK紅白歌合戦で白組司会に抜擢され、白組司会番組最年少記録となる25歳で務めた。2009年、ドキュメンタリー映画『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』のワールドプレミアに日本人唯一のゲストとして招待され参加。2013年より日本プロ野球史上初の後任サポーターである「WBC 侍ジャパン公認サポーター」に就任している。2016年末のSMAP解散後はソロタレントとして活躍している。
代表作品テレビ朝日『味いちもんめ』(1995)
TBS『ATARU』(2012)
映画『模倣犯』(2002)
映画『私は貝になりたい』(2008)
公式SNS-

3ケンドーコバヤシ

生年月日 / 星座 / 干支1972年7月4日 / かに座 / 子年
出身地大阪府
プロフィール大阪府出身のお笑い芸人。プロレス、ゲーム、漫画などのマニアックなネタで大ブレイク。フジテレビ『バイキング』、朝日放送『雨上がりのやまとナゼ?しこ』、読売テレビ『にけつッ!!』など数々の番組にレギュラー出演。映画『パッチギ!』『ヤッターマン』に俳優として出演するほか、声優としても映画『ドラえもん のび太の人魚大海戦』、『パシフィック・リム』(日本語吹き替え)などに出演するなど活躍の幅を広げている。
代表作品バラエティー『バイキング』
バラエティー『にけつッ!!』
バラエティー『雨上がりのやまとナゼ?しこ』
公式SNS-

4日村勇紀

日村勇紀

引用元: Amazon

コンビ・トリオ名バナナマン
生年月日 / 星座 / 干支1972年5月14日 / おうし座 / 子年
出身地神奈川県
公式SNS-

5谷原章介

生年月日 / 星座 / 干支1972年7月8日 / かに座 / 子年
出身地神奈川県
プロフィール雑誌『メンズノンノ』のモデルを経て、1995年、映画『花より男子』(道明寺司役)で俳優デビュー。同年、TBS『未成年』戸川辰巳役(いしだ壱成兄役)を演じる。以後、端正なルックスとさわやかな笑顔で人気を博す。確かな演技力でテレビドラマ・映画に欠かせない俳優として活躍。舞台・CM・バラエティー番組などにも出演多数し、2007年1月からはTBS『王様のブランチ』の司会を務めるなど活動の幅を広げる。その他の主な出演作品は、TBS『影の地帯』『谷原章介の25時ごはん』、NHK『大河ドラマ「軍師官兵衛」』『うたコン』『きょうの料理』、映画『ひみつのアッコちゃん』、CM『はるやま商事』『第一三共ヘルスケア』『プロミス』など。
代表作品テレビ『谷原章介の25時ごはん』(2017~2018)
テレビ『きょうの料理「谷原章介のTimeless Kitchen」』ナビゲーター(2016~2018)
CM『プロミス』(2014~2018)
公式SNS-

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング