みんなのランキング

SAKURAさんの「時代劇映画ランキング」

90
更新日: 2020/05/05

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1柳生一族の陰謀(映画)

柳生一族の陰謀(映画)

引用元: Amazon

制作年1978年
上映時間130分
監督深作欣二
メインキャスト萬屋錦之介(柳生但馬守宗矩)、千葉真一(柳生十兵衛三厳)、松方弘樹(徳川家光)、西郷輝彦(徳川忠長)、大原麗子(出雲の阿国)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

深作欣二監督の代表作的な時代劇です。

深作欣二監督が、千葉真一さんを中心にした当時のJACを中心にしてアクションを派手に使う作品につくりあげましたが、そのベースに会ったのが骨太の設定をしっかりした時代劇だったのです。大掛かりなセットや素晴らしい衣装をふんだんに使っているので、とても見ごたえのある重厚な作品になっています。

2大奥(2010年)

大奥(2010年)

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間116分
監督金子文紀
メインキャスト二宮和也(水野祐之進)、柴咲コウ(徳川吉宗)、堀北真希(お信)、大倉忠義(鶴岡)、中村蒼(垣添)ほか
主題歌・挿入歌Dear Snow / 嵐
公式サイト-

よしながふみさんが描く、男女逆転大奥の物語を見事に実写化しています。

その江戸の街は、男女の役割が逆転したパラレルワールドでありながら、それ以外の歴史的事実は史実を見事に表し、そして、男ばかりの大奥がいかにして成立したかということを丹念に描いています。質実剛健を旨とする吉宗を柴崎コウさんが演じ、しかしとても慈悲深く、民を想う姿が美しく、凛としていました。時代劇が衰退するという時代にこそ、こういう形であっても大掛かりな作品が作られるのは嬉しいものです。

3大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]

大奥〜永遠〜[右衛門佐・綱吉篇]

引用元: Amazon

制作年2012年
上映時間124分
監督金子文紀
メインキャスト堺雅人(右衛門佐)、菅野美穂(徳川綱吉)、尾野真千子(柳沢吉保)、柄本佑(秋本)、田中聖(玉栄)ほか
主題歌・挿入歌Back In Love Again (feat.布袋寅泰) / MISIA
公式サイト-

二作目の男女逆転大奥で、五代将軍綱の哀しみを美しく切なく描いた名作です。

美しい暴君・徳川綱吉を演じていたのが菅野美穂さん。わがままで妖艶な君主として好き放題をしてきた前半から、大切な跡継ぎを失って悲しみに暮れる彼女を、大奥総取締の右衛門佐(堺雅人)が愛して包み込むまで、という物語ですが。この作品がご縁でお二人が結婚されたというのも有名なお話ですね。作品では悲恋でしたが。リアルに実ったのはファンにとっては嬉しいことでした。

深作欣二監督が、山田風太郎さんの妖しい世界を見事に実写化された作品です。

山田風太郎さんが書いていた妖術や忍術の世界を、アクション満載、今でいうところのBLテイストなども加味して作られたなんとも濃度の濃い名作です。伊賀の忍者だった霧丸(真田広之さん)と悪魔に魂を売り渡して蘇った魔人・天草四郎のキスシーンはそれだけで週刊誌のネタになる美しさでした。

5壬生義士伝(映画)

壬生義士伝(映画)

引用元: Amazon

制作年2002年
上映時間137分
監督滝田洋二郎
メインキャスト中井貴一(吉村貫一郎)、佐藤浩市(斎藤一)、夏川結衣(大野みつ)、中谷美紀(ぬい)、山田辰夫(佐助)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

浅田次郎さんの骨太な小説をもとに、滝田洋二郎監督が丹念に描いた美しい映画でした。

盛岡の、南部訛りの美しい言葉が哀しく響く物語でした。生きるために脱藩して新撰組に加わり、闘い、金を得て家族に送る、という朴訥な侍の姿を中井貴一さんが演じています。明治維新寸前の揺れている日本を駆け抜けた武士たちの姿を描いていました。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング