みんなのランキング

ゆぅこりんさんの「時代劇俳優ランキング」

121
更新日: 2020/12/04

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1里見浩太朗

生年月日 / 星座 / 干支1936年11月28日 / いて座 / 子年
出身地静岡県
プロフィール昭和31年「東映第三期ニューフェイス」として芸能界入り。翌年、『天狗街道』にてデビューし、『金獅子紋ゆくところ』にて初主演。数多くの東映時代劇に出演し、その後はテレビ時代劇に進出。昭和46年から15年に渡って演じたTBS系『水戸黄門』の佐々木助三郎役、昭和58年から演じた日本テレビ系『長七郎江戸日記』の松平長七郎役は代表作となる。昭和60年から始まった日本テレビ年末時代劇スペシャルでは『忠臣蔵』から『風林火山』まで主演を務め、時代劇トップスターとしての地位を確立する。平成14年からはTBS系『水戸黄門』の五代目・水戸光圀役を9年に渡って演じ、今もなお第一線で活躍を続けるまさに「ミスター時代劇」である。また、昭和52年の御園座八月特別公演『大江戸捜査網』より座長公演を開始し、毎年、東京、大阪、名古屋にて「里見浩太朗特別公演」を上演。その一方で、平成7年に発売した『花冷え』のヒットにより歌手活動も積極的に行っている。近年の出演作品としては、映画『エイプリルフールズ』、『なぜ生きる』、フジテレビ系『リーガルハイ』、テレビ朝日系『名探偵キャサリン』、『警視庁捜査一課9係』、テレビ東京『ヤッさん』、BS日テレ『佐武と市捕物控』、赤坂ACTシアター『真田十勇士』、新橋演舞場『どうせ散るなら』など。現在、待望の新曲となる『母を慕いて』が絶賛発売中。
代表作品TBS『水戸黄門』佐々木助三郎役(1971~1988)
テレビ東京『大江戸捜査網』伝法寺隼人役(1974~1979)
日本テレビ『長七郎江戸日記』松平長七郎役(1983~1999)
公式SNS-

松平長七郎!

再放送になりますが、長七郎江戸日記の里見さんの斬ちまわりシーンに感動して
今更ながら…一目惚れしてしまいました
何か 時代劇俳優のお手本と言っても過言ではない!そんな存在ですね!

2勝新太郎

勝新太郎

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1931年11月29日 / いて座 / 未年
出身地東京都
公式SNS-

座頭市!

小さい頃 父が見ていた 座頭市を意味も分からず見たことを懐かしく思いますね
先日 改めて拝見しましたが、盲目の演技といい!迫力ある斬ちまわりシーンといい!今まで数々の時代劇を見て来た中で一番 カッコいい!凄い!と思いました!

3二代目 中村吉右衛門

二代目 中村吉右衛門

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1944年5月22日 / ふたご座 / 申年
出身地東京都
公式SNS-

鬼平と言えば…

兄とリアルタイムで見てました!
まだ中・高生だったけど 時代劇が面白い
カッコいい!って思ったのは 吉右衛門さん&鬼平です!誰もが恐れる程の 鬼の平蔵が 時々見せる人の情けが 渋くてカッコいい!と思いましたね

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング