みんなのランキング

たいせさんの「ジャニーズ俳優ランキング」

71 1
更新日: 2019/11/23

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1長瀬智也

長瀬智也

引用元: Amazon

生年月日 / 星座 / 干支1978年11月7日 / さそり座 / 午年
出身地神奈川県
プロフィール1991年、13歳でジャニーズ事務所に入所。同年、少年隊が主演を務めるミュージカル「PLAYZONE'91 SHOCK」に出演。1993年、テレビ朝日「ツインズ教師」でドラマ初出演。1994年9月21日、TOKIOのメンバーとして「LOVE YOU ONLY」でCDデビューを果たす。翌年、テレビ朝日「カケオチのススメ」でドラマ初主演。以降、TBS「池袋ウエストゲートパーク」日本テレビ「マイ☆ボス マイ☆ヒーロー」など数多くの作品で主演を務める。フジテレビ「ムコ殿」では主人公・桜庭裕一郎名義で写真集やCDを発売。2001年、映画「ソウル」で映画初出演ながら第15回石原裕次郎新人賞を受賞。2016年には、フジテレビ「フラジャイル」での演技が評価され、コンフィデンスアワード・ドラマ賞主演男優賞を受賞した。
代表作品映画『空飛ぶタイヤ』(2018)
映画『TOO YOUNG TO DIE! 若くして死ぬ』(2016)
フジテレビ『白線流し』(1996)
TBS『うぬぼれ刑事』(2010)
TBS『ごめん、愛してる』(2017)
公式SNSInstagram

存在感

圧倒的な存在感。
目力。セリフ回し。秀逸。
IWGPでの演技力はジャニーズの枠を超えていたと思う。
男気満載、男臭さがこんなにもエロティックに醸し出されるとは。

2玉森裕太

玉森裕太

引用元: Amazon

グループ名Kis-My-Ft2
生年月日 / 星座 / 干支1990年3月17日 / うお座 / 午年
出身地東京都
プロフィール2002年、ジャニーズ事務所入所。2004年、『DREAM BOYS』で舞台初出演。2009年には、舞台『PLAYZONE'09 〜太陽からの手紙〜』で初主演を務めた。同年公開『ごくせん THE MOVIE』で映画初出演を果たす。2011年放送『美男ですね』でドラマ初主演。同年、Kis-My-Ft2のメンバーとしてCDデビューを果たした。2015年には、映画『レインツリーの国』で映画初主演を務めた。
代表作品テレビ朝日『信長のシェフ』(2013)
テレビ朝日『重要参考人探偵』(2017)
TBS『グランメゾン東京』(2019)
映画『パラレルワールド・ラブストーリー』(2019)
公式SNS-

飛躍

確実に演技力がついてきたここ数年。
こんなに容姿にめぐまれてるのに、
努力を惜しまない。負けず嫌い。
それが確実に形になってきてる。
特にちょっとしたニュアンスを表現するのに長けてると思う。表情とか手の動きとか。
もう一生応援します。
人間的にも大好きです。
もっともっと沢山の人の目に触れるべきひと。

3二宮和也

二宮和也

引用元: Amazon

グループ名
生年月日 / 星座 / 干支1983年6月17日 / ふたご座 / 亥年
出身地東京都
愛称ニノ
プロフィールいとこが本人に内緒で履歴書を送ったことがきっかけでそのままトントン拍子で合格。1996年6月19日に入所。1997年に「STAND BY MY」で舞台初主演、1998年に「元旦特別企画・松本清張原作『天城越え』」でドラマ初主演を務める。1999年9月に「嵐」としてデビュー。同年9月に「A・RA・SHI」でCDデビュー。俳優としても多くの話題作に出演しており、"第39回日本アカデミー賞最優秀主演男優賞"等様々な賞を受賞している。
代表作品映画『GANTZ』主演(玄野計役)(2011)
映画『大奥』主演(水野祐之進役)(2010)
TBS系『ブラックペアン』主演(渡海征司郎役)(2018)
チャンネルURLジャにのちゃんねる
公式SNS-

やっぱりすごい

素朴な雰囲気から一点
なんの役でも自分のものにしてしまう。
ブツブツ喋ってても様になるのは彼が持つ雰囲気からだと思う。
この人は天才気質なんだろう。
小柄な身体からあの存在感を軽々と出してるイメージ。
ミステリアスな役をもっと見ていきたい。

4横山裕

横山裕

引用元: Amazon

グループ名関ジャニ∞
生年月日 / 星座 / 干支1981年5月9日 / おうし座 / 酉年
出身地大阪府大阪市
プロフィール1996年の中学3年の時"うちの子も入れるんちゃう?"と母親が履歴書を送り、同年12月25日にオーディションを受ける。1年早く入所しており当時審査員だったt滝沢秀明に一度は落とされかけるも、ジャニー喜多川社長に声をかけられ奇跡的に合格する。2013年頃からトランペットをはじめ、ライブなどでも披露している。現在はヒルナンデスの木曜MCを務めるなど活躍の場を広げている。
代表作品日テレ『ザ・クイズショウ』(2009)
映画『破門 ふたりのヤクビョーガミ』主演(2017)
映画『累 -かさね-』(2018)
公式SNS-

努力の人

とにかく頑張り屋。
それが確実に演技にも表れている。
悲しい演技はピカイチ。
こちらの心を揺さぶってくる。
お笑いよりだけれど、かなりの美男子だし、スタイルもいいから、絵になる。
同じ目線に立たせてくれるから、とにかく応援したくなる。

5森田剛

森田剛

引用元: Amazon

グループ名V6
生年月日 / 星座 / 干支1979年2月20日 / みずがめ座 / 未年
出身地埼玉県
プロフィール1993年、ジャニーズ事務所入所。1995年、V6のメンバーとしてシングル『MUSIC FOR THE PEOPLE』でCDデビューを果たす。同グループメンバーの三宅健とはジャニーズJr.時代「剛健コンビ」と呼ばれ人気を博していた。1998年、24時間テレビ内のチャリティーマラソンに挑戦し100km完走。2005年、劇団☆新感線『荒神〜AraJinn〜』で舞台初主演を務めた。2008年には自身初のソロコンサート「GO MORITA LIVE 2008 PAINT IT BLACK」を開催。
代表作品NHK大河ドラマ『毛利元就』(1997)
日本テレビ『喰いタン』(2006)
TBS『ハロー張りネズミ』(2017)
映画『ヒメアノ~ル』(2016)
公式SNS-

生の演技の迫力

生でみるとこのひとの凄さがわかる。
求心力がすごい。
クールなイメージだからこそ、時に放たれる熱いエネルギーが人より倍の力を持つ。
舞台が多いけれど、もっとテレビでその演技をみたいところ。
歳を重ねて、男の哀愁をプンプンに漂わせている。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

芸能人・著名人の新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング