みんなのランキング

うめさんの「倉科カナ出演ドラマランキング」

2 0
更新日: 2020/06/06

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1奪い愛、冬

奪い愛、冬

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局テレビ朝日
脚本鈴木おさむ
メインキャスト倉科カナ(池内光)、三浦翔平(奥川康太)、大谷亮平(森山信)、水野美紀(森山蘭)、秋元才加(豊野秀子)、ダレノガレ明美(尾上礼香)ほか
主題歌・挿入歌MAGIC / AAA
凍えそうな季節から / Aimer
公式サイト-

恐怖

不倫から始まる恋。とても、恐怖で体が震えてしまうほどのドラマでしたがとても、次回が楽しみになっていました。倉科さんのかわいさと、恐怖でおかしくなる姿。演技が上手だからそこできるんだと思います。出演者が素晴らしいのでおすすめです。

2名前をなくした女神

名前をなくした女神

引用元: Amazon

放送年2011年
放送局フジテレビ
脚本渡辺千穂
メインキャスト(秋山侑子)、尾野真千子(安野ちひろ)、倉科カナ(進藤真央)、つるの剛士(秋山巧水)、萩原聖人(結城広己)、りょう(沢田利華子)、木村佳乃(本宮レイナ)ほか
主題歌・挿入歌始まりのバラード / アンジェラ・アキ
公式サイトhttps://www.fujitv.co.jp/b_hp/megami/

おもしろい

ドロドロなママ友達のお話をドラマにした作品。こんなにもピリピリしてしまうのかと思うドラマでした。一人一人なにかしらの悩みを持っており、徐々に解決していくところがとても見どころがありました。出演者も杏さんなど豪華です。

3Mother(ドラマ)

Mother(ドラマ)

引用元: Amazon

あらすじ・スト-リー産休教師の代理として教鞭を執る小学校教諭の鈴原奈緒(松雪泰子)は、受け持ちの生徒の1人・道木怜南(芦田愛菜)の体に痣を見つけ、虐待の疑いを持つ。しばらくは傍観を続けていた奈緒だったが、ある事件をきっかけに、奈緒は怜南の誘拐を決意する。あてのない逃避行を続け、擬似的な親子愛を育む2人の運命は……
放送年2010年
放送局TBS
脚本坂元裕二
メインキャスト松雪泰子(鈴原 奈緒)、山本耕史(藤吉 駿輔)、酒井若菜(鈴原 芽衣)、倉科カナ(鈴原 果歩)、芦田愛菜(道木 怜南)、尾野真千子(道木 仁美)
主題歌・挿入歌泣き顔スマイル / hinaco
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/mother/

涙なしでは見れない

タイトルにも書いたように、涙なしでは見れないほどの感動もののドラマになっています。芦田愛菜ちゃんが、有名になったドラマともいえます。母と子の愛情を感じる物語です。血は繋がっていませんが、家族とはこういうものと学べるドラマです。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

コンフィデンスマンJP

エンタメ>テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

JIN-仁-

エンタメ>テレビ

平成の名作テレビドラマランキング

平成の名作ドラマを教えてください

アンナチュラル(ドラマ)

エンタメ>テレビ

サスペンス・ミステリードラマランキング

あなたがおすすめしたいサスペンスドラマのタイトルは?

ホリデイラブ

エンタメ>テレビ

不倫・浮気ドラマランキング

おすすめの不倫・浮気ドラマは?