みんなのランキング

まっくんさんの「重松清おすすめ作品」

11
更新日: 2020/10/25

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

青春小説の金字塔です

この作品を中学生のときに読んでいたら、人生が違っていたかもしれない、もっと人を大事にできたかもしれないと思える本でした。
主人公の結婚式で涙が止まらなくなりました。こんな物語を書けるのは重松清しかいないと思います。

絶望感にあふれる物語ですが心に残ります

本当に重たくて暗くて、どうしようもない絶望に見舞われる作品ですが、一度読みだしたら最後まで止まりませんでした。
主人公に光を与えるのは読者自身ではないかと思いました。彼はひとりではなかった、そう信じて本を閉じました。

ハートフルな連作小説集

葬祭場の前にあるうどん屋を舞台にした話で、ストーリーテラーらしい重松清のちょっとほっこりする話です。
すごく泣けたり重かったりするよりも、こういうヒューマンドラマみたいな感じも好きです。

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる