みんなのランキング

【人気投票 1~26位】歴代プロ野球選手人気ランキング!最も愛された選手は?

村田兆治イチロー柳田悠岐落合博満野村克也

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数26
投票参加者数182
投票数652

みんなの投票で「歴代プロ野球選手人気ランキング」を決定!日本人にもっともなじみが深いスポーツ・野球。メジャーリーグでも活躍し、その生き様に感銘を受ける人も多い「イチロー」や、言わずと知れた名選手「王貞治」といった日本人選手から、シーズン打率の日本記録保持者である「ランディ・バース」や、本塁打を放った後にベンチ前で披露するパフォーマンスが話題となった「アレックス・ラミレス」など最強助っ人と名高い外国人選手まで投票OK!現役・引退を問わず、あなたが好きな歴代のプレイヤーを教えてください!

最終更新日: 2022/06/30

ランキングの前に

1分でわかる「プロ野球」

国民に愛されているスポーツの代表格・野球

国民的スポーツとして老若男女問わず幅広いファンをもつ、野球。日本へは明治時代に伝来したとされており、1878年に日本初の本格的野球チームが設立されました。1936年には、日本初のプロ野球リーグが誕生し、人気スポーツ競技としての地位を確立。漫画やアニメの題材としても人気で、『巨人の星』や『タッチ』など数多くのヒット作が野球人気をさらに後押ししていきました。長い歴史のなかでさまざまな選手が活躍し、レジェンドと名高い選手も多数。現役・引退選手を問わず、彼らの存在は国民に勇気と希望を与えています。

関連するおすすめのランキング

野球選手に関するランキングはこちら!

日本人プロ野球選手ランキング

歴代プロ野球選手イケメンランキング

中日ドラゴンズ選手ランキング

西武ライオンズ選手ランキング

このランキングの投票ルール

このランキングは、歴代のプロ野球選手が投票対象です。日本人メジャーリーガーから海外プレイヤーにもOK!現役・引退は問わず、あなたが好きなベースボール選手に投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1柳田悠岐

柳田悠岐

引用元: Amazon

柳田 悠岐(やなぎた ゆうき、1988年10月9日 - )は、広島県広島市安佐南区出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。福岡ソフトバンクホークス所属。愛称は「ギータ」。2015年度パ・リーグMVP。NPB史上初のトリプルスリーと首位打者の同時達成者。2015年度ユーキャン新語・流行語大賞年間大賞受賞者(「トリプルスリー」、山田哲人と共に)。NPBにおける連続試合四球記録保持者。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

外野手

打球の鋭さも破格だが、芯から外れてこすってもスタンドイン

報告

バケモン

どんだけ乱れたボールだろうとホームランにする力はまさにドカベンの岩鬼

報告

最強

アメンボプラス見てるしめっちゃ打つからです。

柳田悠岐さん

1位に評価

報告

2イチロー

イチロー

引用元: Amazon

イチロー(本名:鈴木 一朗〈すずき いちろう〉、1973年10月22日[3] - )は平成期のプロ野球選手。2019年3月引退。愛知県西春日井郡豊山町出身 。MLBシーズン最多安打記録保持者(262安打)であり、プロ野球における通算安打世界記録保持者(NPB/MLB通算4257安打でギネス世界記録に認定)、最多試合出場記録保持者(NPB/MLB通算3604試合出場) である。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

忍者

攻撃の時も守備の時も発動する足の速さ攻撃の時には足の速さを活かして打ってはスリーベースヒットやセーフティーバントで本塁に生還する時にいい送球が返ってきても華麗にかわしホームインそして守備では足の速さを活かしてホームラン性の打球も足の速さでスタンド下へそしてジャンピングキャッチの華麗なホームランキャッチまさに忍者

報告

外野手

ボール球をヒットにしていかないと連続200本は困難

報告

3落合博満

落合博満

引用元: Amazon

落合 博満(おちあい ひろみつ、1953年12月9日 - )は、秋田県南秋田郡若美町(現:男鹿市)出身の元プロ野球選手(内野手、右投右打)・監督、野球解説者。 選手時代は1979年から1998年にかけてロッテオリオンズ・中日ドラゴンズ・読売ジャイアンツ(巨人)・日本ハムファイターズの計4球団に在籍。ロッテ時代には史上4人目の三冠王を達成したほか、日本プロ野球史上唯一となる3度の三冠王も達成している。 2004年から2011年まで中日の監督として指揮を執り、全ての年でAクラス入りを果たし、4度のリーグ優勝・1度の日本シリーズ優勝を達成。2013年シーズンオフから2017年1月までは中日のゼネラルマネージャーを務めた。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

内野手

ロッテ時代のセカンドとしてエントリー

報告

5野村克也

野村克也

引用元: Amazon

野村 克也(のむら かつや、1935年〈昭和10年〉6月29日 ‐ 2020年〈令和2年〉2月11日)は、京都府竹野郡網野町(現:京丹後市)出身のプロ野球選手(捕手)・コーチ・監督、野球解説者・野球評論家。愛称は「ノムさん」「ムース」「ノムカツ」。血液型はB型。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

6藤川球児

藤川球児

引用元: Amazon

藤川 球児(ふじかわ きゅうじ、1980年7月21日 - )は、阪神タイガースに所属する。高知県高知市出身のプロ野球選手(投手)。右投左打。マネジメント会社はエイベックス・マネジメント。 2019年シーズン終了時点におけるセントラル・リーグ(セ・リーグ)シーズン最多セーブ記録保持者(46セーブ)であり現役最多セーブ記録保持者(241セーブ)である。2020年シーズン限りで現役を引退することを表明している。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

抑え

全球ストレート勝負とわかっていても空振り

報告

7大谷翔平

大谷翔平

引用元: Amazon

大谷 翔平(おおたに しょうへい、1994年7月5日 - )は、岩手県奥州市出身のプロ野球選手。右投左打。MLBのロサンゼルス・エンゼルス所属。2013年にNPB・北海道日本ハムファイターズに入団以降投手と打者を両立する「二刀流」の選手として試合に出場し、2014年には11勝、10本塁打でNPB史上初となる「2桁勝利・2桁本塁打」を達成。2016年には、NPB史上初となるベストナイン賞、ベストDH賞のダブル受賞に加え、リーグMVPに選出された。投手としての球速165km/hは日本人最速記録である。2019年にはMLBにおいて日本人初のサイクルヒットを達成した。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

まさに神

とにかく神だから

はやちゃんさん

1位に評価

報告

8山田哲人

山田哲人

引用元: Amazon

山田 哲人(やまだ てつと、1992年7月16日 - )は、兵庫県豊岡市出身のプロ野球選手(内野手)。右投右打。東京ヤクルトスワローズ所属。 NPBにおける日本人右打者シーズン最多安打記録保持者であり(193安打 = 2014年)、史上初の本塁打王と盗塁王の同時獲得者(2015年)、史上初のトリプルスリー複数回達成者(3回)である。また、平成生まれのプロ野球選手として初の最多本塁打受賞者。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

外野手

唯一将来性のみで実績は無視
2020支配下登録の育成出身
和田選手が一塁走者の時、シングルヒット(打球、フェンスへは未到達)
(打球を捌いた外野手に、無駄な動きなし)で一塁から一気に本塁生還

報告

盗塁

昨季は代走起用が多かったものの足の速さを活かして盗塁王目前まで上り詰めた

報告

10松井秀喜

松井秀喜

引用元: Amazon

松井 秀喜(まつい ひでき、1974年(昭和49年)6月12日 - )は、石川県能美郡根上町(現・能美市)出身の元プロ野球選手(外野手)。右投左打。現役引退後はニューヨーク・ヤンキースGM特別アドバイザーを務める。血液型はO型。 1990年代から2000年代の球界を代表する長距離打者で、日本プロ野球(以下:NPB)では読売ジャイアンツ、メジャーリーグベースボール(以下:MLB)ではニューヨーク・ヤンキースなどで活躍した。2009年のニューヨーク・ヤンキース時代にワールドシリーズ優勝を経験している。同年、アジア人初のワールドシリーズMVPを受賞した。2013年には国民栄誉賞を受賞。愛称は「ゴジラ」。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

12王貞治

王貞治

引用元: Amazon

王 貞治(おう さだはる、中国語拼音:Wáng Zhēnzhì〈ワン・チェンジー〉、1940年(昭和15年)5月20日 - )は、東京府東京市本所区(現・墨田区)生まれ、中華民国籍の日本の元プロ野球選手・監督。血液型はO型。愛称は「世界の王」「ワンちゃん」。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

13丸佳浩

丸佳浩

引用元: Amazon

丸 佳浩(まる よしひろ、1989年4月11日 - )は、千葉県勝浦市出身のプロ野球選手(外野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

14吉川尚輝

吉川尚輝

引用元: Amazon

吉川 尚輝(よしかわ なおき、1995年2月8日 - )は、岐阜県羽島市出身のプロ野球選手(内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

15ブーマー

ブーマー

引用元: Amazon

ブーマー・ウェルズ(Boomer Wells)ことグレゴリー・デウェイン・ウェルズ(Gregory DeWayne "Boomer" Wells , 1954年4月25日 - )は、アメリカ合衆国アラバマ州出身の元プロ野球選手(内野手)。 1980年代後半の阪急・オリックスの主砲として、最優秀選手(MVP)を始めとする数々のタイトルを獲得した。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

16亀井善行

亀井善行

引用元: Amazon

亀井 善行(かめい よしゆき、本名:亀井 義行(読み同じ)、1982年7月28日 - )は、奈良県大和郡山市出身のプロ野球選手(外野手、内野手)。右投左打。読売ジャイアンツ所属。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

17上原浩治

上原浩治

引用元: Amazon

上原 浩治(うえはら こうじ、1975年4月3日 - )は、大阪府寝屋川市出身の元プロ野球選手(投手)。右投右打。現在は野球解説者、野球評論家、タレント、YouTuberとして活動している。 マネジメントはスポーツバックス。 元メジャーリーガーで、2013年にはMLBで日本人初のリーグチャンピオンシップおよびワールドシリーズ胴上げ投手ともなった。NPB時代に20世紀最後の沢村栄治賞を受賞。投手で20世紀にプレー経験がある最後の大卒ドラフト出身選手。2018年に日米通算100勝100セーブ100ホールドを達成した。2019年5月20日、引退を表明した。 実兄は北川ヒューテック代表取締役社長の北川隆明。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

19長嶋茂雄

長嶋茂雄

引用元: Amazon

長嶋 茂雄(長島 茂雄、ながしま しげお、1936年(昭和11年)2月20日 - ) は、千葉県印旛郡臼井町 (現:千葉県佐倉市)出身の元プロ野球選手 (内野手)・プロ野球監督。読売ジャイアンツ終身名誉監督。日本プロ野球名球会顧問。ジャイアンツアカデミー名誉校長。 巨人軍四番出場試合数最多記録保持者。 国民栄誉賞受賞者。 血液型はB型。愛称は「ミスタージャイアンツ」「ミスタープロ野球」「ミスター」「チョーさん」「燃える男」他。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

20内海哲也

内海哲也

引用元: Amazon

内海 哲也(うつみ てつや、1982年4月29日 - )は、京都府城陽市出身のプロ野球選手(投手)。左投左打。埼玉西武ライオンズ所属。 巨人時代は2度のリーグ3連覇(2007-2009、2012-2014)、2度の日本シリーズ優勝(2009、2012)に貢献した。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

21

21位~26位を見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

野球ファンはこちらもチェック!

東京五輪の野球金メダル予想ランキング

甲子園応援歌ランキング

人気アスリートのランキングはこちら!

歴代男子テニス選手ランキング

歴代男子プロゴルファーランキング

歴代女子プロゴルファーランキング

歴代男子水泳選手ランキング

歴代女子水泳選手ランキング

歴代男子フィギュアスケート選手ランキング

歴代女子フィギュアスケート選手ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ