みんなのランキング

【人気投票 1~16位】ミシェル・ウィリアムズ出演の映画ランキング!みんなのおすすめ作品は?

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニングブルーバレンタインマリリン 7日間の恋フランス組曲ブロークバック・マウンテン

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数16
投票参加者数3
投票数25

みんなの投票で『ミシェル・ウィリアムズ出演の人気映画ランキング』を決定! 14歳で映画女優としてデビューした、「ミシェル・ウィリアムズ」。マーベルコミックの人気ダークヒーローを主人公にした『ヴェノム』や、マリリン・モンローの素顔を描いたイギリス映画『マリリン 7日間の恋』(2011年)、主人公の妻を演じた大ヒットミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』のなかから、栄光の1位に輝く作品は?あなたがおすすめする、ミシェル・ウィリアムズ出演映画を教えてください!

最終更新日: 2020/02/01

ランキングの前に

1分でわかる「ミシェル・ウィリアムズ」

”ピクシーカット”が印象的な、凛とした女性美をもつ女優ミシェル・ウィリアムズ

ミシェル・ウィリアムズは、1980年9月9日生まれのアメリカ人女優。9歳で演技を学ぶためカリフォルニア州サンディエゴへと移り住み、14歳で『名犬ラッシー』に出演。映画デビューを果たしました。

ミシェル・ウィリアムズ出演の映画作品

出世作となった2005年公開の『ブロークバック・マウンテン』を皮切りに、セクシーで妖艶なマリリン・モンローを生き写しのように演じた『マリリン 7日間の恋』(2011年)、主人公P.T.バーナムを支える妻・チャリティ役で美声を披露したミュージカル映画『グレイテスト・ショーマン』(2017年)、「マーベル史上、最も凶悪なダークヒーロー」というキャッチコピーで大ヒットを記録した映画『ヴェノム』(2018年)など、数多くの映画で活躍。劇中で唯一無二の存在感を放っています。

名誉ある映画賞を数多く受賞

その演技力が認められ、名監督アン・リーの映画『ブロークバック・マウンテン』(2005年)ではアカデミー助演女優賞を、デレク・シアンフランス監督の『ブルーバレンタイン』(2010年)ではアカデミー主演女優賞にノミネートしているミシェル・ウィリアムズ。前述の『マリリン 7日間の恋』では、ゴールデングローブ賞 主演女優賞を受賞するなど、女優としての名誉を得ています。

関連するおすすめのランキング

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2022年版

面白い映画ランキング

面白い洋画ランキング

ミシェル・ウィリアムズは何位に?こちらも必見!

歴代ハリウッド女優ランキング

ユーザーのバッジについて

ミシェル・ウィリアムズ出演の映画を全作品観たことがある。

ミシェル・ウィリアムズ出演の映画を20作品以上観たことがある。

ミシェル・ウィリアムズ出演の映画を10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1マリリン 7日間の恋

マリリン 7日間の恋

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間100分
監督サイモン・カーティス
メインキャストミシェル・ウィリアムズ(マリリン・モンロー)、ケネス・ブラナー(ローレンス・オリヴィエ)、エディ・レッドメイン(コリン・クラーク)、ドミニク・クーパー(ミルトン・H・グリーン)、ジュリア・オーモンド(ヴィヴィアン・リー)、ゾーイ・ワナメイカー(ポーラ・ストラスバーグ)、ダグレイ・スコット(アーサー・ミラー)、エマ・ワトソン(ルーシー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

マリリンの孤独さ

この映画を見るまで、写真でしかマリリン・モンローを知らず、鑑賞後に調べたところ彼女は孤児院や養家で育ち、ネグレクトなどを受けたそうです。
一見彼女は華やかで、自信満々ですが本当は孤独だったのだろうなと思いました。
だから、スターとしてではなく、ただ一人の女性、人間として接してくれるコリンに惹かれたのではないでしょうか。

harry

harryさん

2位に評価

報告

アカデミー賞ノミネート

この作品で主演女優賞へノミネートしています。
今までにもたくさんマリリン・モンローの作品はありましたが、容姿・仕草・声などミシェルが一番再現していたように思います。

報告

魅惑の女

マリリン・モンローの生き写しのようにセクシーなミシェル・ウィリアムズが堪能できる。
マリリンが行きてたらこんな感じなのかなあとちょっとワクワクした。

Minnie

Minnieさん

1位に評価

報告

2ブルーバレンタイン

ブルーバレンタイン

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間114分
監督デレク・シアンフランス
メインキャストライアン・ゴズリング(ディーン)、ミシェル・ウィリアムズ(シンディ)、フェイス・ワディッカ(フランキー)、マイク・ヴォーゲル(ボビー)、ジョン・ドーマン(ジェリー)
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

好きな映画5に入る

壊れていく夫婦を描いていて、決してhappyではないのだけれど。
ライアンとミシェルの会話や空気がリアルなんです。
どうやら撮影にあたって、リアル感を出すために実際に二人で生活していたそう。
不器用な二人、見ていて胸が苦しくなります。

報告

世界中が注目したラブストーリー

1組のカップルの出会いから結婚、離婚までを描いたラブストーリー。
過激なベッドシーンや体重増量など体当たりの演技を披露している。
なんだか切ない気持ちになる作品。もう戻れないんだなあと。

Minnie

Minnieさん

3位に評価

報告

何だか悲しい

夫婦の始まりから終わりまでを描く。
ミシェル・ウィリアムズの太ったお腹や、ライアンの禿げた頭などリアルだった。
観ていて、何だか虚しくなってしまう。

harry

harryさん

4位に評価

報告

3フランス組曲

フランス組曲

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間107分
監督ソウル・ディブ
メインキャストミシェル・ウィリアムズ(リュシル・アンジェリエ)、クリスティン・スコット・トーマス(アンジェリエ夫人)、マティアス・スーナールツ(ブルーノ・フォン・ファルク中尉)、ルース・ウィルソン(アドレーヌ・ラバリ)、マーゴット・ロビー(セリーヌ・ジョゼフ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

美しいラブストーリー

夫と離れ、義母と暮らす女性はフランスに侵攻してきたナチの将校と音楽を通して心を通わせていく。
戦時中ではあるが、そこまで戦争についてズームインされてはおらず、静かに描かれる情景が美しい。
作者はアウシュヴィッツで原作を書いたが、未完のまま亡くなったそうです。
これを聞き、作者は平穏、日常を求めたかったのかなと思いました。

harry

harryさん

1位に評価

報告

最高の恋愛映画

ミニシアター上映で有名ではありませんが、愛する人を恋しく思う気持ち・恋愛が人をたくましくする姿が描かれています。
原作はアウシュビッツでその生涯を閉じた女性作家の未完小説。

報告

4アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング

アイ・フィール・プリティ! 人生最高のハプニング

引用元: Amazon

制作年2018年
上映時間110分
監督アビー・コーン、マーク・シルヴァースタイン
メインキャストエイミー・シューマー(レネー・バレット)、ミシェル・ウィリアムズ(エイヴリー・ルクレア)、トム・ホッパー(グラント・ルクレア)、 ローリー・スコーヴェル(イーサン)、エイドリアン・マルティネス(メイソン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

ハッピーな映画

外見にコンプレックスを持つヒロインが事故をきっかけに自分を絶世の美女だと勘違いすることから始まるコメディ。
普段とは違うおバカな雰囲気たっぷりなミシェル・ウィリアムズがかなり意外すぎておもしろい。
勘違いから始まるストーリーだがハッピーな連鎖が怒るので見てて幸せな気分になる。

Minnie

Minnieさん

2位に評価

報告

5ブロークバック・マウンテン

ブロークバック・マウンテン

引用元: Amazon

制作年2005年
上映時間134分
監督アン・リー
メインキャストヒース・レジャー(イニス・デル・マー)、ジェイク・ギレンホール(ジャック・ツイスト)、アン・ハサウェイ(ラリーン・ニューサム)、ミシェル・ウィリアムズ(アルマ・ビアーズ)、ランディ・クエイド(ジョー・アギーレ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

本当の愛が出会った瞬間

後に夫婦となるヒュー・ジャックマンとミシェル・ウィリアムズが出会った作品です。
この作品を観ると、大切な人に会いたくなるし、真実の愛ってなんだろう。と考えさせられます。

報告

6グレイテスト・ショーマン

グレイテスト・ショーマン

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間105分
監督マイケル・グレイシー
メインキャストヒュー・ジャックマン(P・T・バーナム)、ザック・エフロン(フィリップ・カーライル)、ミシェル・ウィリアムズ(チャリティ・バーナム)、レベッカ・フーガソン(ジェニー・リンド)、ゼンデイヤ(アン・ウィーラー)ほか
主題歌・挿入歌This Is Me / キアラ・セトル
公式サイト-
動画配信サービスU-NEXT:なし
Amazon Prime Video:配信中
Netflix:なし
Hulu:なし

もっと見る

演技も出来て、歌える

家を捨ててまでヒュー・ジャックマン演じるバーナムに付いてきたのに、バーナムは他の女性と公演へ。
寂しさを募らせた彼女が歌う姿は圧巻。

harry

harryさん

3位に評価

報告

7テイク・ディス・ワルツ

テイク・ディス・ワルツ

引用元: Amazon

制作年2011年
上映時間116分
監督サラ・ポーリー
メインキャストミシェル・ウィリアムズ(マーゴ)、セス・ローゲン(ルー)、ルーク・カービー(ダニエル)、サラ・シルバーマン(ジェラルディン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

しあわせに鈍感なんじゃない。さみしさに敏感なだけ。

カナダのコメディドラマ。
ストーリーもキュートですが、ミシェルのヘアスタイルやファッション・インテリアなどが全ておしゃれです。

報告

8ミー・ウィズアウト・ユー

ミー・ウィズアウト・ユー

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間100分
監督サンドラ・ゴールドバッハー
メインキャストミシェル・ウィリアムズ(ホリー)、アンナ・フリエル(マリーナ)、オリヴァー・ミルバーン(ナット)、トルーディ・スタイラー(リンダ)、マリアンヌ・ドニクール(イザベル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

9マンチェスター・バイ・ザ・シー

マンチェスター・バイ・ザ・シー

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間137分
監督ケネス・ロナーガン
メインキャストケイシー・アフレック(リー・チャンドラー)、ミシェル・ウィリアムズ(ランディ)、カイル・チャンドラー(ジョー・チャンドラー)、ルーカス・ヘッジズ(パトリック)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.bitters.co.jp/manchesterbythesea/aboutthemovie.html

もっと見る

10ランド・オブ・プレンティ

ランド・オブ・プレンティ

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間124分
監督ヴィム・ヴェンダース
メインキャストミシェル・ウィリアムズ(ラナ)、ジョン・ディール(ポール)、ウェンデル・ピアース(ヘンリー)、リチャード・エドソン(ジミー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

11ゲティ家の身代金

ゲティ家の身代金

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間133分
監督リドリー・スコット
メインキャストミシェル・ウィリアムズ(アビゲイル・ハリス)、クリストファー・プラマー(ジャン・ポール・ゲティ)、マーク・ウォールバーグ(フレッチャー・チェイス)、ロマン・デュリス(チンクアンタ)、チャーリー・プラマー(ポール・ゲティ三世)、ティモシー・ハットン(オズワルド・ヒンジ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://getty-ransom.jp

もっと見る

12ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択

ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択

引用元: Amazon

『ライフ・ゴーズ・オン 彼女たちの選択』(ライフゴーズオン かのじょたちのせんたく、Certain Women)は2016年にアメリカ合衆国で公開されたドラマ映画である。監督はケリー・ライヒャルト、主演はローラ・ダーンとクリステン・スチュワートが務めた。本作はマイリー・メロイの複数の短編小説を原作としている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

13ワンダーストラック

ワンダーストラック

引用元: Amazon

『ワンダーストラック』(原題:Wonderstruck)は2017年にアメリカ合衆国で公開されたドラマ映画である。監督はトッド・ヘインズ、主演はオークス・フェグリーが務めた。本作はブライアン・セルズニックが2011年に上梓した小説『Wonderstruck』を原作としている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

14オズ はじまりの戦い

オズ はじまりの戦い

引用元: Amazon

『オズ はじまりの戦い』(オズ はじまりのたたかい、Oz: the Great and Powerful)は、2013年公開のサム・ライミ監督、デヴィッド・リンゼイ=アベアーおよびミッチェル・カプナー脚本のファンタジー・アドベンチャー映画。オズ役にジェームズ・フランコが配役され、ミラ・キュニス、レイチェル・ワイズ、ミシェル・ウィリアムズ、ザック・ブラフ、ビル・コッブス、ジョーイ・キング、トニー・コックスが出演した。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

15マンモス 世界最大のSNSを創った男

マンモス 世界最大のSNSを創った男

引用元: Amazon

★ガエル・ガルシア・ベルナル×ミシェル・ウィリアムズ、絶大な支持を集める実力派ふたりが夢の共演! ★人気ウェブサイトの創始者で億万長者の男が、栄光と挫折を通して家族の本当の意味を知る。悩み多き全ての現代人に贈る感動の物語! ★第59回ベルリン国際映画祭コンペティション部門正式出品! (引用元: Amazon)

もっと見る

16脳内ニューヨーク

脳内ニューヨーク

引用元: Amazon

『脳内ニューヨーク』(Synecdoche, New York)は、2008年公開のアメリカ映画。『マルコヴィッチの穴』や『エターナル・サンシャイン』の脚本家チャーリー・カウフマンの初監督作品。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ