みんなのランキング

selevaさんの「綾瀬はるか出演ドラマランキング」

1 0
更新日: 2020/01/17

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

まえがき

演技力の素晴らしさは確信が持てる綾瀬はるかさんです。
出演ドラマも多く人気も不動ですね。
そんな綾瀬はるかさん出演のドラマはランキングをつけたらどうなるでしょうか。

ランキング結果

1義母と娘のブルース

義母と娘のブルース

引用元: Amazon

放送年2018年
放送局TBS
脚本森下佳子
メインキャスト綾瀬はるか(宮本亜希子)、竹野内豊(宮本良一)、佐藤健(麦田章)、上白石萌歌(宮本みゆき/高校生)、井之脇海(黒田大樹/高校生)、横溝菜帆(宮本みゆき)、大智(黒田大樹)ほか
主題歌・挿入歌アイノカタチ feat.HIDE(GReeeeN) / MISIA
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/gibomusu_blues/

いつも冷静な思考を持つ義母、綾瀬はるか

キャリアウーマンで沈着冷静な亜希子さんを演じる綾瀬はるかさん。
義母の役という珍しい主演を気持ちいいほどにスッキリと演じています。
冷静な言葉、態度の裏には熱いものを感じさせます。さすが、演技力のある綾瀬はるかさんですね。

2JIN-仁-(完結編)

JIN-仁-(完結編)

引用元: Amazon

放送年2011年
放送局TBS
脚本森下佳子
メインキャスト大沢たかお(南方仁)、綾瀬はるか(橘咲)、小出恵介(橘恭太郎)、桐谷健太(佐分利祐輔)、 麻生祐未(橘栄)、小日向文世(勝海舟)、中谷美紀(友永未来・橘未来/野風)、内野聖陽(坂本龍馬)ほか
主題歌・挿入歌いとしき日々よ / 平井堅
公式サイトhttps://www.tbs.co.jp/tbs-ch/item/d1934/

真面目なのに何だか面白さを感じてしまう

物真似でも有名になってしまったドラマですが、毎回引き込まれるドラマでしたね。
現代と過去の両方に出演しますがどちらも見ごたえのある演技でした。
真面目にオチャメぶりを発揮する綾瀬はるかさんは本当に魅力的です。

3奥様は、取り扱い注意

奥様は、取り扱い注意

引用元: Amazon

放送年2017年
放送局日本テレビ
脚本金城一紀
メインキャスト綾瀬はるか(伊佐山菜美)、広末涼子(大原優里)、本田翼(佐藤京子)、中尾明慶(佐藤渉)、銀粉蝶(佐藤良枝)、石黒賢(大原啓輔)、西島秀俊(伊佐山勇輝)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttp://www.ntv.co.jp/okusama/

爽快なアクションぎ見もの

ご近所の奥さまたちと事件、問題を解決していくという、珍しいアクションぶりを発揮する爽快なドラマでしたね。
綾瀬はるかさんとアクションは余りピンと来なかったので興味深く見いってしまいます。

4ホタルノヒカリ(ドラマ)

ホタルノヒカリ(ドラマ)

引用元: Amazon

放送年2007年
放送局日本テレビ
脚本水橋文美江
メインキャスト綾瀬はるか(雨宮蛍)、国仲涼子(三枝優華)、加藤和樹(手嶋マコト)、武田真治(神宮司要)、板谷由夏(山田早智子)、安田顕(二ツ木昭司)、浅見れいな(曽野美奈子)、藤木直人(高野誠一)ほか
主題歌・挿入歌横顔 / aiko
公式サイトhttps://www.nitteleplus.com/program/drama/hotaru.html

グータラ女が変化していく姿が見もの

干物片手にビールをガブガブ、グータラ女役の綾瀬はるかさんが、恋愛を通して段々変わっていくというドラマです。
この役は綾瀬はるかさん以外では考えられないというヒット作です。

あとがき

綾瀬はるかさんはバラエティーでも人気ですが、天然ぶりがメチャクチャ可愛いですね。
反面、シビアな役もピッタリこなし魅力的な女優さんです。
そんな綾瀬はるかさんのランキングはどうでしたか?

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる