みんなのランキング

伊藤沙莉出演の人気映画ランキング!みんながおすすめする作品は?

パンとバスと2度目のハツコイ一週間フレンズ。(映画)悪の教典(映画)生理ちゃん(映画)幕が上がる

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数11
投票参加者数4
投票数14

みんなの投票で「伊藤沙莉出演の人気映画ランキング」を決定!安定感のある演技力とインパクトのあるハスキーボイスが魅力的な若手女優・伊藤沙莉。子役時代から活躍し、テレビドラマや映画への出演を重ねる彼女の実力は若手女優の中でもトップクラスです。人気漫画が原作の『映画 鈴木先生』や、8つの短編からなる恋愛映画『全員、片想い』、お笑い芸人の小説を基にした『劇場』など話題作が多数ラインアップ!あなたがおすすめする伊藤沙莉出演の映画作品を教えてください!

最終更新日: 2020/12/23

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1悪の教典(映画)

悪の教典(映画)

公式動画: Youtube

あらすじ・ストーリー不良やモンスターペアレント、いじめやセクハラなど、数々の問題を抱える高校に務める英語教師・蓮実聖司。''ハスミン''のあだ名で生徒から親しまれ、圧倒的な人気を集めていた。しかし、その正体は反社会性人格障害者(サイコパス)であり、自分を疑った者や邪魔に思った者を秘密裏に次々と抹殺していた。ある日、ペット扱いしていた女子生徒・安原美彌が邪魔になり、自殺に見せかけて殺害を決意する。ところが、ささいなミスから現場を別の生徒に見られてしまう。証拠隠蔽のため、彼が採った策はクラスの生徒全員を殺すことだった。
制作年2012年
上映時間129分
監督三池崇史
メインキャスト伊藤英明(蓮実聖司)、二階堂ふみ(片桐怜花)、染谷将太(早水圭介)、林遣都(前島雅彦)、浅香航大(夏越雄一郎)ほか
主題歌THE SECOND from EXILE「THINK 'BOUT IT!」作詞:michico 作曲:T.Kura、michikco

原作がそもそも好き

そもそもこの原作が大好きなんです。伊藤沙里が出演しているからもちろん鑑賞したということもありますが、原作の作者である貴志祐介の作品も大好きです。その大好きな2人が関わっている作品だからこそとても楽しみにしていました。
実際に鑑賞してみると、原作の良いところを残しつつも映画では独特の雰囲気を醸し出していて、より良くなっていると個人的に感じました。伊藤沙里の演技も素晴らしかったと思います。

2一週間フレンズ。(映画)

一週間フレンズ。(映画)

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間120分
原作葉月抹茶『一週間フレンズ。』
監督村上正典
脚本泉澤陽子
製作石塚慶生、寺西史、関谷正征
音楽やまだ豊
メインキャスト山﨑賢人(長谷祐樹)、川口春奈(藤宮香織)、松尾太陽(桐生将吾)、上杉柊平(九条一)、高橋春織(山岸沙希)ほか
主題歌スキマスイッチ『奏(かなで) for 一週間フレンズ。』
公式サイト-

理不尽な現実でも美しい

大切な人の記憶を忘れてしまうという内容は作品としてそこまで珍しいものではないですが、1週間しか記憶を維持できないという設定はかなり辛いものがありながらも感動できる内容だと思いました。
かなり感動できる作品なのでおすすめです!

バイセクシャルの難しい役を自然に演じていた

バイセクシャルで主人公ことが昔好きだったという役を演じられていました。
複雑な役どころですが、明るく元気のいいキャラクターを深刻な感じにならないように演じられていてとても自然な感じがしました。
登場場面は少ないですが、とても印象的でした!

5幕が上がる

幕が上がる

引用元: Amazon

『幕が上がる』(まくがあがる)は、2015年に公開された日本の青春映画。作品および出演者は、日本アカデミー賞・TSUTAYA映画ファン賞・報知映画賞などを受賞。先生役として、黒木華やムロツヨシが、生徒役としてももいろクローバーZのメンバー全員に加えて吉岡里帆・芳根京子・伊藤沙莉らが出演。

6獣道

獣道

引用元: Amazon

難しい役もこなす演技力が魅力的

自分の居場所がなかなか見つからず悩みながらも、強く生きようとする姿を演じていてとても魅力的でした。
少しハスキーな声も役どころにぴったりで、芯の強さがある役が伊藤さんらしさと重なってさらに映画に奥行を出している思いました。

7全員、片想い

全員、片想い

引用元: Amazon

制作年2016年
上映時間123分
原作-
監督伊藤秀裕、飯塚健、永田琴、宅間孝行、原桂之介、藤井道人、山岸聖太
脚本-
製作伊藤秀裕、遠藤茂行ほか
製作総指揮紀伊宗之
メインキャスト伊藤沙莉(ノムラ)、中川大志(サタケ)、森絵梨佳(今井咲)、桜田通(木下透)、広瀬アリス(希美)ほか
主題歌黒木渚『灯台』
公式サイト-

恋愛映画として秀逸

恋愛映画もいろいろありますが、この映画はみんな片想いをしているという切ない内容になっているのが良いと思いました。
全員片想いをしているので、みんなうまくいかないもどかしさが良い意味でかなり没入感がある映画です。

9劇場(映画)

劇場(映画)

引用元: Amazon

制作年2020年
上映時間136分
監督行定勲
メインキャスト山﨑賢人(山田)、松岡茉優(沙希)、寛一郎(野原)、伊藤沙莉(青山)ほか
主題歌-
公式サイトgekijyo-movie.com/

脇役ながらも存在感があった

主人公の元劇団員で、ライターとして働く役を演じられていました。
登場回数はそれほど多くないものの、とても強く存在感を感じました。
真っ直ぐに突っ走るところが、観ていてとても気持ちがよく印象に残っています。

10映画 鈴木先生

映画 鈴木先生

引用元: Amazon

制作年2013年
上映時間124分
監督河合勇人
メインキャスト長谷川博己(鈴木章)、臼田あさ美(秦麻美)、土屋太鳳(小川蘇美)、山口智充(山崎潔史)、田畑智子(桃井里香)ほか
主題歌androp『Rainbows』
公式サイトhttps://www.tv-tokyo.co.jp/suzukisensei/

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

伊藤沙莉の出演作は何位にランクイン?

>面白い映画ランキング

>面白い邦画ランキング

ジャンル別の映画ランキングはこちら!

>全25ジャンル別映画ランキング

伊藤沙莉の人気ドラマもチェック!

>伊藤沙莉出演ドラマランキング

このランキングに関連しているタグ

このランキングに参加したユーザー

  1. 1一週間フレンズ。(映画)

    一週間フレンズ。(映画)

  2. 2全員、片想い

    全員、片想い

  3. 3映画 鈴木先生

    映画 鈴木先生

詳細を見る
いちじょう

いちじょうさんの評価


0
  1. 1悪の教典(映画)

    悪の教典(映画)

  2. 2ブルーアワーにぶっ飛ばす

    ブルーアワーにぶっ飛ばす

  3. 3榎田貿易堂

    榎田貿易堂

詳細を見る
  1. 1パンとバスと2度目のハツコイ

    パンとバスと2度目のハツコイ

  2. 2獣道

    獣道

  3. 3劇場(映画)

    劇場(映画)

  4. 4生理ちゃん(映画)

    生理ちゃん(映画)

詳細を見る
ようこ

ようこさんの評価


0

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

ページ内ジャンプ