みんなのランキング

KUROさんの「サッカー漫画ランキング」

30
更新日: 2020/03/25

ランキング結果をSNSでシェアしよう

Twitterでシェア

ランキング結果

1キャプテン翼(漫画)

キャプテン翼(漫画)

引用元: Amazon

作者高橋陽一
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(1981年18号~1988年22号)
巻数全37巻

王道サッカー漫画

サッカー漫画といえばまず出てくると言っても過言ではない。日本のみならず国境を越えて海外の選手達にも愛される作品です。主人公の翼くんが私の好きなレアルマドリードではなく、そのライバルチームのバルセロナに入団したのは複雑です。

2GIANT KILLING(漫画)

GIANT KILLING(漫画)

引用元: Amazon

作者原作:網本将也 / 作画:ツジトモ
ジャンル青年漫画
出版社講談社
連載モーニング(2007年~)

監督目線

サッカー漫画には珍しくプロリーグのチームをメインに置いたお話です。主人公も監督の達海猛と今までにない目線から読む事ができます。シーズンを見据えた闘い方や90分のゲームプラン、地元のサポーターとチーム関係者とのやり取りなど今までにない作品です。

3マイぼーる!

マイぼーる!

引用元: Amazon

作者いのうえ空
ジャンル青年漫画
出版社白泉社

登場キャラが可愛い

女子サッカー漫画ということで、とにかく登場キャラみんな可愛いです。負けず嫌いな個性豊かな登場キャラが、可愛いのに試合展開はとても熱いギャップが最高です。とんでも要素が多いですが、ゲーゲンプレスなどしっかりサッカーしてるのもポイントです。

4少年疾駆

少年疾駆

引用元: Amazon

作者附田祐斗
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(2010年)
巻数全2巻

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる