みんなのランキング

秋田の観光地人気ランキング!秋田旅行でおすすめの観光スポット・名所は?

なまはげ館角館武家屋敷田沢湖乳頭温泉郷

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数18
投票参加者数8
投票数39

みんなの投票で「秋田の観光スポット人気ランキング」を決定。重要無形民俗文化財の登録数が日本で最も多い秋田県。「なまはげ」をはじめとする伝統文化や祭りが楽しめることから、観光地として人気を集めています。たつこ姫伝説で知られている「田沢湖」や、7つの宿と温泉が立ち並ぶ「乳頭温泉郷」、桜や紅葉など四季によって違った景色が楽しめる「角館武家屋敷」など、秋田旅行で訪れたい数々の観光名所のなかから上位にランクインするのは? 定番でも穴場でもOK。あなたがおすすめする秋田の観光スポットに投票してください!

最終更新日: 2020/06/25

ランキングの前に

1分でわかる「秋田」

豊かな自然と伝統文化が魅力的な秋田

東北地方に位置する秋田県は、歴史ある郷土料理や伝統芸能が楽しめる人気観光地。"秋田美人" という言葉があるほど美女が多い地域としても知られ、「泣ぐ子はいねが~!」というセリフでお馴染みの伝統文化「なまはげ」も有名です。

秋田県の観光名所

秋田県の観光名所の一つ「田沢湖」。日本一深い湖として知られ、春夏秋冬それぞれ違った景色を楽しむことができます。ほかに、疲れを癒したいカップルや子供連れのファミリーにおすすめな秘湯温泉地「乳頭温泉郷」、なまはげの衣装を実際に着用できる「なまはげ館」なども秋田旅行の際には欠かせない観光スポット。秋田県観光連盟のウェブサイトには、秋田県を効率よく観光できるモデルコースが紹介されています。

秋田県のグルメ

秋田旅行で食べたい名物グルメといえば「きりたんぽ」。比内地鶏やごぼう、舞茸などと煮込む「きりたんぽ鍋」は寒い季節にぴったりです。また、日本三大うどんの一つとして有名な「稲庭うどん」や、男鹿の伝統調味料を使用したB級グルメ「男鹿しょっつる焼きそば」も人気。白あんをカステラ状の皮で包んだ「金萬」は、食後のデザートやお土産に最適です。

関連するおすすめのランキング

秋田に関するこちらもチェック!

秋田観光地ランキング

秋田出身の有名人ランキング

このランキングの投票ルール

本ランキングは、秋田県にある観光スポットに投票できます。特定の施設や地域の名称だけでなく、飲食店などでも構いません。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1田沢湖

田沢湖

田沢湖(たざわこ)は、秋田県仙北市にある淡水湖。一級河川雄物川水系に属する。日本で最も深い湖であり、国内で19番目に広い湖沼である。その全域が田沢湖抱返り県立自然公園に指定されており、日本百景にも選ばれている景勝地である。1956年(昭和31年)から2005年(平成17年)まで存在した自治体である田沢湖町の名の由来であり、現在も旧田沢湖町の区域の地名冠称として使われている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

日本一水深の深い神秘の湖

田沢湖は日本一水深の深い湖として知られており、その水深は約423メートルもあります。その神秘的な姿は四季折々の美しさを見せてくれます。その湖畔を囲むように御座石神社や田沢湖ハーブガーデン「ハートハーブ」などの観光地があります。田沢湖遊覧船も運行されており、様々な楽しみ方ができます。

報告

広大で神秘的です。

日本一の深さを誇るだけあって、水が綺麗で、周りを一周できるのですぐ側で景色を楽しむ事ができます。天気が良いとレンタサイクルも借りられますのでお奨めです。お土産屋さんも充実していて、おいしいもの楽しいものがたくさんです。

kanar

kanarさん

3位に評価

報告

日本一の深さ

日本一の深さを誇る田沢湖は、田沢湖伝説が言い伝えられている有名なスポットです。辰子姫の金色の像の前で同じポーズをとって写真を撮るのがおすすめ。近くにはお土産屋さんや、秋田犬に合えるスポットもあり、秋田を満喫できます。

ひよ

ひよさん

2位に評価

報告

2角館武家屋敷

角館武家屋敷

角館(かくのだて)は、秋田県仙北市の地名、および国の重要伝統的建造物群保存地区の名称。現在も藩政時代の地割が踏襲され、武家屋敷等の建造物が数多く残されており、「みちのくの小京都」とも呼ばれる。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

さくらの名所

武家屋敷が立ち並ぶ昔ながらの風景が有名で、桜の季節が特におすすめです。歴史的な建物と桜のコンビは日本的で、外国人観光客にも薦めたいスポット。秋田の有名なきりたんぽなどの食べ歩きできるグルメも沢山販売していて、街歩きをするだけで楽しめます。

ひよ

ひよさん

1位に評価

報告

情緒のある街です。

季節によって表情の変わる町の風景がとても素敵です。春の桜並木は絶景、ゆっくりと川沿いに散歩するのが最高です。夏は川沿いに釣でりや水遊びでにきやかな様子が活気があり、冬景色も正反対の真っ白な美しさ、いつ行っても楽しいです。

kanar

kanarさん

2位に評価

報告

雪景色は?

桜のシーズン新緑のシーズン紅葉シーズンはとても風情があって素敵です。歩いているだけで気持ちが良いですね。

報告

3乳頭温泉郷

乳頭温泉郷
泉質硫酸塩泉、単純温泉、硫黄泉ほか
住所秋田県仙北市田沢湖生保内駒ケ岳
アクセス電車でのアクセス
JR「田沢湖駅」からバスで約40分

車でのアクセス
東北自動車道「盛岡IC」より約60分

最寄り空港からのアクセス
「秋田空港」からは秋田エアポートライナーで約130分

もっと見る

湯めぐりの聖地!個性豊かな7つの湯

温泉めぐりができる「湯めぐり帖」を、宿泊者限定で1,800円で発売しています。半年間有効ですべての温泉に1回ずつ入れるので破格のお値段だと思います。黒湯温泉、孫六温泉、蟹場温泉、大釜温泉といった秘湯情緒あふれる温泉のほか、きれいな設備を誇る休暇村、和モダンのおしゃれな妙乃湯、そして何より外国人にも人気な本陣の宿鶴の湯と、どれをとっても名湯ぞろい。1泊ですべてまわりましたが、もっとじっくりと堪能したかったです。

報告

肌がつるつるになる白濁の湯

白濁した温泉が特徴で、入るとお肌がつるつるになります。旅館はどこも風情があって、日頃の疲れを癒すのに最適な場所だと思います。山の中にあるのでとても静かで、大人の旅行にぴったりの場所。料理も手作り感があっておいしく、ほっこりします。

ひよ

ひよさん

4位に評価

報告

山奥の美しい温泉町

仙北市の乳頭山のふもとにある乳頭温泉郷は美しい山と森に囲まれた温泉です。それぞれ泉質と効能が異なる7つの温泉が楽しめます。また、露天風呂が数多くあり、大自然の風景と白く濁った温かい温泉で体と心を癒すことができます。

報告
コメントをもっと読む

4なまはげ館

なまはげ館(なまはげかん)は、秋田県男鹿市にある資料館である。男鹿真山伝承館に隣接。国の重要無形民俗文化財にも指定され、男鹿半島の民俗行事としても知られるなまはげの歴史資料などを展示している。男鹿地域各地の実際のなまはげも展示されており、なまはげの衣装を実際に着ることのできるコーナーも設けられている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

秋田と言えばなまはげ!

秋田と言えばなまはげをイメージする方も多いはず。せっかく秋田に来たら、なまはげの歴史などを学べるなまはげ館に行ってみるのも良いかと思います。衣装の展示があったり、実際になまはげの恰好をできたり、秋田ならではの体験ができて思い出になります。

ひよ

ひよさん

3位に評価

報告

秋田名物?

秋田といえばなまはげが有名ですよね。こちらでは、なまはげの歴史からなまはげまで展示されており「なまはげ」の実演や体験などもあります。小さなお子様には少し怖いかも知れませんね。着ぐるみ嫌いなウチの子は「なまはげ」の実演は、かなり恐がります。

報告

秋田の伝統民俗、なまはげを楽しめる

なまはげ館は秋田の伝統民俗であるなまはげの資料館です。館内はなまはげの行事が行われる男鹿半島の風土の紹介に始まり、様々ななまはげが一堂にそろっており、秋田の人々が大切にするなまはげ文化に直接触れることができます。

報告

なまはげで有名な観光スポット

秋田と言ったらまず思い浮かべるのは男鹿のなまはげではないでしょうか。
わりぃごはいねぇが!の掛け声とともに民家を回って無病息災を願う行事には是非とも一度参加していただきたいです。
なまはげの迫力に子どものみならず大人も泣き出してしまうかもです!

報告

一生に一度は見るべき

日本三大花火の1つと言われている大曲の花火大会は、絶対に行って見てほしいです。人がとにかくたくさんいて、ホテルを取ることは不可能に近く、車で行っても電車で行っても帰りはスムーズには行きませんが、見る価値のある花火です。本当に感動します。

usami

usamiさん

1位に評価

報告

絶景

寒風山のてっぺんからの景色はもちろん、山頂までの道中の景色もすばらしいです。
山頂からは360度の大パノラマ、そして市内のおだやかな田園風景や町並みが一望できます。何度でも行ってみたくなる所で、体の中がスッキリ浄化される気分になります。

kanar

kanarさん

1位に評価

報告

8秋田ふるさと村

秋田ふるさと村(あきたふるさとむら)は、秋田県横手市にある秋田県立のテーマパーク。愛称はKamakuland(カマクランド)。正式名称は秋田県ふるさと村。1994年4月に開村した。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

1日中楽しめる

お子様連れは1日楽しめる施設だと思います。ボールプールにアスレチック、トリックアート、プラネタリウムそれに手作り体験工房などもあって凄く楽しいです。食事にも困らないしショッピングまで楽しめて何でも揃う感じです。

報告

9玉川温泉(秋田県)

玉川温泉(秋田県)
泉質酸性-含二酸化炭素・鉄(Ⅱ)・アルミニウム-塩化物泉
効果効能神経痛、リウマチ、胃腸病、糖尿病、皮膚病ほか
住所秋田県仙北市田沢湖玉川字渋黒沢
アクセス車でのアクセス
東北道「盛岡IC」より国道46号、341号経由で約100分

電車でのアクセス
JR秋田新幹線「田沢湖駅」よりバスで約80分

もっと見る

のんびりしたい時におすすめ。

宿泊だけでなく、日帰りでも楽しめます。温泉はとにかく気持ちがいいです。病気を緩和する効果があるとかで岩盤浴をしている方も多いです。温泉の周りをちょっと散歩するだけでも温泉に来た感じがして、いい温泉デートになると思います。

usami

usamiさん

2位に評価

報告

10入道崎

入道崎

入道崎(にゅうどうざき)は、秋田県男鹿市、男鹿半島北西端に位置し、日本海に突出する岬。入道岬と表記することもある。施設付近には食堂が4軒ほど軒を連ねている。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

絶景!

良く晴れた日はとても気持ちが良く素晴らしい景色が望めます。空と緑と海に癒されます。また夕日もとても綺麗で初日の出なんかも、きっと素敵でしょうね。

報告

硫黄の濁り湯がたまらない

八幡平にある秘湯の一軒宿の一つです。真っ白な濁り湯が楽しめて、泥の入ったぬるめの泥風呂や、箱蒸し風呂など独特のお風呂もあります。すぐ近くの自然研究路では、噴気をあげる源泉が見学できて、自然の力強さを実感しました。湯治もできて、リーズナブルに滞在できるのもうれしいです。

報告

B級グルメの焼きそば!

秋田県横手市のB級グルメのと言ったら横手焼きそばです!太ちぢれ麺に目玉焼きを乗せて付け合わせは何と言っても福神漬け。
この甘辛な焼きそばを食べてしまうともう普通のものが食べられなくなっちゃいます。
お店によっても味が違うので是非とも食べ歩きをしてほしいです。

報告

乳頭に行く前に立ち寄りたい

乳頭温泉郷の手前にある温泉地で、透明の硫黄泉が豊富に湧き出しています。透き通る美しいお湯を夏でも涼しい山の風を浴びながら露天風呂で満喫できました。乳頭温泉郷は世界から人が訪れる人気温泉地ですが、ここ水沢にもぜひ立ち寄ってほしいと思います。

報告

14男鹿水族館GAO

男鹿水族館GAO

秋田県立男鹿水族館(あきたけんりつおがすいぞくかん)は、秋田県男鹿市戸賀塩浜(男鹿半島)にある水族館。通称・男鹿水族館GAO(おがすいぞくかん ガオ)。指定管理者制度により、第三セクターの株式会社男鹿水族館が管理・運営している。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

沢山の動物に合える!

ホッキョクグマやアザラシが特に人気の水族館です。海を見ながら食事ができるレストランもあり、水族館を回った後はそこでランチもおすすめ。秋田の県魚であるハタハタが見られるところはなかなか無いので、ここで見てみるのも良いかと思います。

ひよ

ひよさん

5位に評価

報告

15泥湯温泉

泥湯温泉

泥湯温泉(どろゆおんせん)は、秋田県湯沢市(旧国出羽国、明治以降は羽後国)にある温泉。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

車の中まで硫黄の香り

勝火山の勢いを感じられる荒涼としたところにある秘湯です。灰白色に濁った強烈な硫黄泉が印象に残っています。荒涼とした山肌は「かわらけ」と呼ぶようで、硫黄のため草木の生えないところを車で走っていると、窓を閉めているのに硫黄の香りが車内に充満したのが衝撃でした。

報告

一面のラベンダーにうっとり!

由利本荘市にあるハーブワールドAKITAのラベンダー畑は本当に素晴らしいです。
一面に作品ラベンダーはまさに圧巻の一言です。
地面の全てがラベンダーで埋め尽くされていて癒されます。
お土産に買って帰ることもできますので是非おうちでも秋田のラベンダーを楽しんでいただきたいです。

報告

17十和田湖

十和田湖

十和田湖(とわだこ)は、青森県十和田市と秋田県鹿角郡小坂町にまたがる湖。日本の湖沼としては、最大水深は326.8mで第3位、面積では12番目。東岸には、十和田湖の水が唯一流れ出る奥入瀬川があり、北東に約14kmにわたり奥入瀬渓流が延びる。約20km北には八甲田山が位置する。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

18秋田港

秋田港

秋田港(あきたこう)は秋田県秋田市の西部に位置する港湾。港湾管理者は秋田県であり、重要港湾の指定を受けている。コンテナターミナルも整備されている。秋田火力発電所も隣接地に立地している。 旧雄物川(秋田運河)の河口、北前船の寄港地ともなった土崎に立地し、古くから交通の要所として栄えた。1941年(昭和16年)までは土崎港と称した。かつては八橋油田で採掘された石油の製油所が建ち並んでいたため、土崎空襲の標的ともなった。環日本海地区の港湾としては最大規模で、近年とくに開発が進んでいる。ウラジオストクや中国の各都市と定期便が就航している。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

このランキングに関連しているタグ

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ