みんなのランキング

えみさんの「打ち切り漫画ランキング」

10
更新日: 2020/11/29

ランキング結果

1ダブルアーツ

ダブルアーツ

引用元: Amazon

作者古味直志
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(2008年17号~2008年41号)
巻数全3巻

ファンタジーの世界観と絵柄が魅力的な作品

ジャンプの打ち切り漫画の中でも一番印象に残っている作品で、今でももっと読みたかったと思う。
まずファンタジーな世界観が魅力的で絵柄もマッチしている。トロイやフレア、ガゼルなど心くすぐる設定も豊富で、タイトルにもなっている「ダブルアーツ」が主人公とヒロインの戦闘スタイルとして登場するのもいい。
また敵組織であるガゼルのメンバーの一人も凶悪な雰囲気を持っていて、打ち切られることなく進んでいれば、名悪役として人気になっていたかもしれないと思うくらいの魅力があった。

2クロクロク

クロクロク

引用元: Amazon

作者中村充志
ジャンル少年漫画
出版社集英社

3フープメン

フープメン

引用元: Amazon

作者川口幸範
ジャンル少年漫画
出版社集英社
連載週刊少年ジャンプ(2009年14号~31号)
巻数全2巻

このランキングに共感できましたか?

総合ランキングをみる