みんなのランキング

歴代UFC日本人選手人気ランキング!最も愛されるUFCの日本人選手は?

五味隆典山本“KID”徳郁堀口恭司岡見勇信宇野薫

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数18
投票参加者数83
投票数243

みんなの投票で「歴代UFC日本人選手人気ランキング」を決定!世界を舞台に力自慢の格闘家たちが闘う、総合格闘技イベント「UFC」。アメリカで1993年で誕生して以来、数々の名試合で日本の観客も興奮させてきました。空手をバックボーンとする「堀口恭司」や、日本人の最多勝利記録・12勝を誇る「岡見勇信」、圧倒的な打撃力をもつ期待の星「石原夜叉坊」など、UFCで活躍する注目のファイターが勢揃い!あなたが好きなUFC日本人選手を教えてください!

最終更新日: 2021/12/07

このランキングの投票ルール

このランキングでは、「Ultimate Fighting Championship(アルティメット・ファイティング・チャンピオンシップ)」に出場した歴代の日本人選手が投票対象です。現役選手はもちろん、すでに引退した選手にも投票OK!あなたが好きな日本人ファイターに投票してください!

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

勝率の高さと空手技がダントツにクールな選手

小柄な体格ならではの、軽やかな身のこなしと重量のあるキックが印象的でした。長年伝統派空手で培ったキレと動体視力で相手の技をかわしながら、隙をついて繰り出される攻撃のバリエーションが豊富で見ていて面白いです。相手を引きつけて誘いこみ、巧みに技を入れるところが彼の強み。何と言ってもUFC所属中には1敗しかしたことがないというのは歴代日本人選手の中でも特異だと言えます。日本のRIZINに拠点を移した後のVS那須川戦ではUFC時代に磨き抜かれた実力と器の大きさを見せつけており、ますます好きになりました。

narurin

narurinさん

1位に評価

報告

日本人最高レベルの実績

UFCに挑戦している日本人選手の中で十分な結果を出せている選手はかなり少ない。その中でも堀口選手の実績は抜群。戦績は8試合をして7勝1敗。判定勝ちが多いけどフライ級でランキング3位にまでなっている。パワーで押し切る戦いじゃなく絶妙なカウンターの上手さや相手の懐に入っていくスピードで勝負するタイプで、試合中にいろんな展開を見せてくれるのでこの選手の試合は飽きが来ない。今はユーチューバーとしても活動していて試合中とは違う姿を見せてくれるので動画の更新を楽しみにしている。

報告

強者揃いのUFCでこの戦歴は凄い

日本人は体格に恵まれず、外国人相手にはなかなか勝てません。特にUFCはその傾向が強く、日本では最強!という人でも苦戦を強いられています。そんな中、UFCで勝ち抜いたのがこの堀口恭司選手。UFC在籍時はフライ級ランキング3位までのぼりつめましたし、その実力は日本人離れしています。またUFC世界フライ級王者デメトリアス・ジョンソンとも対戦し、あと少しの所まで追い詰めたのは流石でした。試合には敗れたものの、凄い選手だと尊敬しています。

報告
コメントをもっと読む

2山本“KID”徳郁

山本“KID”徳郁

公式動画: Youtube

山本“KID”徳郁(やまもと“キッド”のりふみ、1977年3月15日 - 2018年9月18日)は、日本の男性総合格闘家。神奈川県川崎市出身。戸籍名:岡部 徳郁(旧姓:山本)。学歴は桐蔭学園高校中退〜アメリカ留学〜山梨学院大学中退。血液型B型。KRAZY BEE主宰。HERO'S 2005ミドル級世界王者。 ニックネームは「神の子」または「KID」。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

ファイトスタイルがそこそこスキ

お調子者と言うか若干のヒール役的な感じもあったりするので個人的には好きになれそうではないという感じではあったのですが色々な番組を見たいとか実際のファイトスタイル何か見たりするとかなり自分好みという感じではありましたのでなんだかんだで好きになった選手でした。それほど成績的には強いというわけではなかったんですが、むしろよく負けたからこそそういう態度であったとしても嫌いにはなれなかったみたいな感じでやはり強く印象に残っている良い選手ではあると思っています。

報告

悲運の天才格闘家でした

UFCでは勝ち星は挙げられませんでしたが、K-1のミドル級や総合格闘技のDREAMでの活躍が素晴らしかった選手です。魔裟斗選手とのK-1での試合は今でも語り草になっているほどで、格闘界を席巻していた時期がありましたが、病魔には勝てずに41歳の若さでこの世を去ってしまいました。あのプロ野球のダルビッシュ選手の義理の兄でもあり、UFCでは少し及ばなかったものの、色々と格闘技の魅力を教えてくれた選手でした。

報告

すばやい動きで一撃で倒す打撃力。

見ていてワクワクする。おもしろい。毎試合楽しかったが特に魔裟斗との試合はキックボクシングルールで圧倒的自分が不利な条件で戦い互角以上のしばき合いは印象的。

報告

3岡見勇信

生年月日 / 星座 / 干支1981年7月21日 / かに座 / 酉年
プロフィール総合格闘家として活躍。世界トップクラスの選手と目される。今後の更なる活躍が期待される。
公式SNSTwitter
Instagram

もっと見る

戦績と階級

日本人のUFCでの戦績は14勝7敗と勝率では堀口恭二選手に負けているが、勝利数では日本人の中でトップの選手。ミドル級、ライト級、ヘビー級と日本人ではまずフィジカルで負けるであろう階級で戦績を残しているのがなによりすごい、堀口恭二選手もすごいと思うが、やはりあの身長と体格ではいまいちすごい感が薄れてしまう。いったんUFCからリリースされて雌伏の時を過ごしていたが、日本での開催時にマリオショーグンのリザーバーとして出場した時にはドキドキしながら見ていました。残念ながら負けてしまいましたが、日本人ではトップの強さを誇っていた。

報告

勝ったところを見たから

自分が見た試合の中で勝ったところを見たので好きです。
階級がそれほど高くはないということもあるからかもしれませんが引き締まったからだということがあって姿も好きですね。
UFCに所属した歴代の日本人の中で一番強いのではないかなと思ってます。
一番強い人が好き、というのは割りと真っ当な理由なんではないかなとは思います。それと意外とキャラクター性も結構好きでした。

報告

UFC ですごい勝ち星をあげてる!

ミドル級でここまで勝ち星をあげる選手は今後出てこないんじゃないでしょうか。この選手も間違いなく本物です。

報告

ゴールドジムでよく見かけました

UFC で3勝をあげている宇野薫選手の結構強かった。大森のゴールドジムでよく筋トレしてました。

報告

12須藤元気

生年月日 / 星座 / 干支1978年3月8日 / うお座 / 午年
出身地東京都
プロフィール高校時代からレスリングを始め、全日本ジュニアオリンピックでジュニアチャンピオンとなり、世界グレコローマンレスリング大会に出場。高校卒業後渡米し、サンタモニカ大学でアートを学ぶ。その後帰国し、逆輸入ファイターとしてデビューし、UFC-J王者になり、現役中に俳優、執筆、書道など幅広く活動。2006年12月31日、突然の引退を発表。その後は作家としての活動をメインとし、著書である『風の谷のあの人と結婚する方法』は売上15万部を突破。また、講演活動やチャリティーにも精力的に参加し、それらの活動を通して、「WE ARE ALL ONE(全ては一つ)」というメッセージを発信している。また、特技の書道は毎日書道展や産経国際書展などで入選するほどの腕前。
代表作品著書『幸福論』 ランダムハウス講談社
著書『風の谷のあの人と結婚する方法』 ベースボール・マガジン社
著書『神はテーブルクロス』 幻冬舎

もっと見る

18秋山成勲

生年月日 / 星座 / 干支1975年7月29日 / しし座 / 卯年
出身地大阪府
プロフィール1975年生まれ、大阪府出身。柔道家を経て、2004年にプロ総合格闘家へ転向。近年では、フジテレビ『とんねるずのみなさんのおかげでした』『ホンマでっか!? TV』『ごきげんよう』、日本テレビ『ダウンタウンDX』『ナカイの窓SP』、TBS『さんまのSUPERからくりTV』『ひみつの嵐ちゃん』に出演するなど、幅広く活躍。
代表作品著書『ふたつの魂 HEEL or HERO』ベストセラーズ社(2009)
フジテレビ『VS嵐』(2013)
フジテレビ『ホンマでっか!? TV』(2013)

もっと見る

運営からひとこと

関連するおすすめのランキング

最も人気のUFC選手は?

[ranking-link|best-ufc-player]

ジャンル別格闘家ランキングはこちら!

格闘家ランキング

格闘家最強ランキング

女子格闘家ランキング

格闘家イケメンランキング

各団体の人気格闘家をチェック!

K-1選手ランキング

K-1選手最強ランキング

RIZIN選手ランキング

このランキングに関連しているタグ

ページ内ジャンプ