みんなのランキング

ユニークな魅力の道の駅ランキング!みんなの投票で決定!

道の駅九頭竜道の駅しかべ間歇泉公園道の駅江差道の駅のと千里浜道の駅鯛生金山

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数5
投票参加者数2
投票数10

最終更新日: 2020/08/14

このお題はよしだやすおさんが作成

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1道の駅江差

道の駅江差(みちのえき えさし)は、北海道檜山郡江差町にある国道227号の道の駅である。

もっと見る

日本一小さな道の駅!

道の駅江差の建物は売店も含めた総面積が8畳ほどしかありません。
隣にトイレの建物がありますが、そちらの方がかえって大きいくらいです。
その小ささを逆手にとって、自称「日本一小さな道の駅!」を名乗り、2019年4月に「小さいのもミュージアム」を新たに作ってリニューアルしました。
その費用を捻出するために「日本一小さな道の駅プロジェクト実行委員会」を組織し、クラウドファンディングで資金を調達しました。
ここは「追分ソーランライン」という日本海に面しており、道の駅の裏手には美しい海岸が広がります。

よしだやすお

『全国の"道の駅"完全制覇の夢!』管理人

よしだやすおさん

1位に評価

2道の駅しかべ間歇泉公園

道の駅しかべ間歇泉公園

Michinoeki Shikabe.jpg by アラツク / CC BY

道の駅しかべ間歇泉公園(みちのえきしかべかんけつせんこうえん)は、北海道茅部郡鹿部町にある北海道道43号大沼公園鹿部線の道の駅である。

もっと見る

道の駅の中で温泉が噴出!

敷地内で間歇泉が噴出するという珍しい道の駅です。
間歇泉というのは周期的に地面から噴き出す温泉のことでアメリカのイエローストーンが有名ですね。
日本には大分県の別府など10カ所以上ありますが、ここは大正13年に温泉を掘っていて偶然発見されました。
この間歇泉の場所に入るには大人300円の有料ですが、約12分ごとに高さ15メートルほど噴きあがる温泉は実に迫力があります。

よしだやすお

『全国の"道の駅"完全制覇の夢!』管理人

よしだやすおさん

2位に評価

3道の駅のと千里浜

道の駅のと千里浜(みちのえき のとちりはま)は、石川県羽咋市千里浜町にある市道羽咋3号線の道の駅である。市道羽咋3号線.石川県道232号若部千里浜インター線

もっと見る

砂浜を車やバイクで疾走できる!

この道の駅付近を始点として全長8kmの「千里浜なぎさドライブウェイ」が走っていて、車やバイクでそのまま疾走することができます。
四輪駆動でもない一般の乗用車やバイクがなぜ砂浜を走れるのかというと、その砂の質にあります。
千里浜の砂は粒子が小さくて粒が揃っており、角ばった形をしているので、水分を含むと固く引き締まって、タイヤが砂にめり込むことがないのだそうです。
このように砂地を車で走れる道路は世界的にも珍しく、アメリカのデイトナビーチ、ニュージーランドのワイタレレビーチ、それにこの場所の3カ所だけ、と言われています。
道の駅を起点としてこの珍しい砂浜を走り抜けるのは爽快です。

よしだやすお

『全国の"道の駅"完全制覇の夢!』管理人

よしだやすおさん

3位に評価

4道の駅九頭竜

道の駅九頭竜(みちのえき くずりゅう)は、福井県大野市朝日にある国道158号の道の駅である。 2005年(平成17年)11月7日に合併する前は、旧大野郡和泉村にあった。西日本旅客鉄道(JR西日本)越美北線の終着駅である九頭竜湖駅に隣接する。

もっと見る

道の駅でテラノザウルスの親子が吠える!

この道の駅のある福井県は日本で最も多くの恐竜の化石が見つかった地域で、国道158号のこの付近を「恐竜街道」といいます。
道の駅には、全長12m、重さ4トンにもなる巨大なテラノザウルスの親子がいます。
そしてその親子は15分ごとに動き出し“ガオ~”とすさまじい唸り声をあげます。
その動きも実にリアルで迫力満点です。

よしだやすお

『全国の"道の駅"完全制覇の夢!』管理人

よしだやすおさん

4位に評価

5道の駅鯛生金山

道の駅鯛生金山(みちのえき たいおきんざん)は、大分県日田市にある国道442号の道の駅である。 2000年(平成12年)8月18日に道の駅に登録された。

もっと見る

道の駅で砂金採取ができる!

鯛生金山は昭和47年に閉山するまでに金が約40トン、銀が約140トンを産出した「東洋一」といわれた鉱山の跡地です。
現在は地底博物館として蘇り、その鉱山跡を見学することができます。
更に道の駅の敷地内には「砂金掘り体験」の施設があり、見つけた砂金は勿論持ち帰ることができます。

よしだやすお

『全国の"道の駅"完全制覇の夢!』管理人

よしだやすおさん

5位に評価

このランキングに関連しているタグ

ライフスタイルの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

ページ内ジャンプ