1. トップ
  2. アイテム一覧
  3. マイ・ボディガード(2004年)

マイ・ボディガード(2004年)

マイ・ボディガード(2004年)

『マイ・ボディガード』は、A・J・クィネルのベストセラー小説『燃える男』を『トップガン』のトニー・スコット監督が映像化した2004年制作のアメリカ映画。誘拐がビジネスとして横行するメキシコを舞台にしたバイオレンス・アクション。暗殺任務に疲弊し酒びたりとなった元CIAの特殊工作員ジョン・W・クリーシー(デンゼル・ワシントン)は、友人の紹介で9歳の少女ピタ・ラモス(ダコタ・ファニング)のボディガードの職に就く。2人が固い絆で結ばれたある日、ピタが謎の犯罪組織に連れ去られ、壮絶な追跡劇が幕を開ける。

制作年2004年
上映時間146分
原作A・J・クィネル『燃える男』
監督トニー・スコット
脚本ブライアン・ヘルゲランド
製作トニー・スコット、アーノン・ミルチャン、ルーカス・フォスター
製作総指揮-
メインキャストデンゼル・ワシントン(ジョン・W・クリーシー)、ダコタ・ファニング(ピタ・ラモス)、クリストファー・ウォーケン(ポール・レイバーン)、ラダ・ミッチェル(リサ・ラモス)、マーク・アンソニー(サムエル・ラモス)ほか
主題歌-
公式サイト-

引用元:Wikipedia

マイ・ボディガード(2004年)のコメント・口コミ

過去のトラウマで悩んでいた主人公の男がボディーガードをしながら少女に心を癒されていく姿に感動

元CIAの主人公の男が9歳の少女のボディーガードになって、一緒に過ごしているうちに二人が近くなって絆が生まれていくストーリーが良かったです。そして過去のトラウマで悩んでいた主人公の男がボディーガードをしながら少女に心を癒されていく姿には感動しました。そんな少女を演じたダコタ・ファニングちゃんがすごく可愛かったですし、ボディーガードの男性を演じたデンゼル・ワシントンさんの演技も凄く良かったです

少女を守るため…

心に傷を持つ元傭兵クリーシー。誘拐が多発するメキシコで少女ピタのボディガードに。 しかし心を通わせた少女が目の前で誘拐されてしまい… 誘拐に関わった者は誰1人として許さない… 残虐で非情な復讐を遂行していくクリーシー

R15

長年、暗殺業に関わってきた男をデンゼル・ワシントンが、実業家の娘で彼が護衛を務めることとなった幼女をダコタが演じています。彼女の代表作ともいえるこの作品ですが、R15指定ならではの残虐な描写が多数。それでもストーリー性はバッチリで、最後には衝撃の真相が暴かれたり、涙なしではみれない感動的なラストは必見です

コメント・口コミをもっと見る

マイ・ボディガード(2004年)がランクインしているランキング

I am Sam アイ・アム・サム

I am Sam アイ・アム・サム

ミケル

ダコタちゃんが天使すぎる

障害を持つサムの娘ルーシーを演じるダコタ・ファニングな...

タイタンズを忘れない

タイタンズを忘れない

かん☆

超名作!!

アメリカでまだ差別が凄い時代に黒人と白人の一緒フットボ...

マイ・ボディガード(2004年)に関連するアイテム

マイ・ボディガード(2004年)に関連するタグ

おすすめのランキング

SPEC〜警視庁公安部公安第五課 未詳事件特別対策係事件簿〜

エンタメ > テレビ

面白いドラマランキング

おすすめの面白いドラマは?

Re:ゼロから始める異世界生活

エンタメ > アニメ・漫画

異世界アニメランキング

あなたがおすすめしたい異世界転生アニメのタイトルは?

マイランキング
作成・投票