みんなのランキング

デンゼル・ワシントン出演の人気映画ランキング!みんなのおすすめ作品は?

トレーニング デイマイ・ボディガード(2004年)タイタンズを忘れないイコライザーデジャヴ

このお題は投票により総合ランキングが決定

ランクイン数29
投票参加者数39
投票数134

アメリカの名優の1人である「デンゼル・ワシントン」。映画『グローリー』では、アカデミー賞やゴールデングローブ賞といった名誉ある映画賞で助演男優賞を獲得して話題になりました。今回みんなの投票で決めるのは「デンゼル・ワシントン出演の映画人気ランキング」です!感動スポーツ映画『タイタンズを忘れない』や悪徳刑事を演じた『トレーニングデイ』、バイオレンスな純愛を描いた『イコライザー』など多くの名作がラインアップ。あなたが好きでおすすめしたい映画も教えてください!

最終更新日: 2021/11/20

ランキングの前に

1分でわかる「デンゼル・ワシントン」

デンセル・ワシントンの映画デビュー作は『ハロー、ダディ!』

デンゼル・ワシントンは、1954年12月28日生まれ、アメリカ、ニューヨーク州出身の俳優。1970年代から舞台やテレビ映画で俳優活動を行い、1981年の映画『ハロー、ダディ!』でスクリーンデビューを果たします。戦争映画『グローリー』(1989年)で兵士役を演じ、アカデミー助演男優賞を初受賞し一躍注目を浴びると、フットボールを題材にしたヒューマン映画『タイタンズを忘れない』(2000年)や麻薬捜査がテーマのクライム映画『トレーニングデイ』(2001年)、激しいアクションが話題になった『イコライザー』(2014年)など多くの映画に出演。幅広いジャンルをこなす世界的なベテラン俳優です。

黒人俳優として2人目となる「アカデミー主演男優賞」受賞!

優れたアメリカ映画の作品・キャスト・スタッフを称える「アカデミー賞」。これまに90回以上が開催されているなか、“主演男優賞”を獲得した黒人俳優はわずか4人。そのなかに、アフリカ系アメリカ人であるデンゼル・ワシントンも名を連ねており、先途した主演映画『トレーニング デイ』で同賞を受賞しています。黒人俳優で初めてアカデミー主演男優賞を獲得した「シドニー・ポワチエ」に次ぐ、2人目の受賞となりました。

関連するおすすめのランキング

映画おすすめ人気ランキング!全25ジャンル別・2021年版

面白い映画ランキング

面白い洋画ランキング

ユーザーのバッジについて

デンゼル・ワシントン出演の映画を全作品観たことがある。

デンゼル・ワシントン出演の映画を30作品以上観たことがある。

デンゼル・ワシントン出演の映画を10作品以上観たことがある。

ランキングの順位について

ランキングの順位は、ユーザーの投票によって決まります。「4つのボタン」または「ランキングを作成・編集する」から、投票対象のアイテムに1〜100の点数をつけることで、ランキング結果に影響を与える投票を行うことができます。

順位の決まり方・不正投票について

ランキング結果

\男女別・年代別などのランキングも見てみよう/

1タイタンズを忘れない

タイタンズを忘れない

引用元: Amazon

制作年2000年
上映時間114分
監督ボアズ・イェーキン
メインキャストデンゼル・ワシントン(ハーマン・ブーン)、ウィル・パットン(ビル・ヨースト)、ウッド・ハリス(ジュリアス・キャンベル)、ライアン・ハースト(ゲーリー・バーティアー)、ドナルド・フェイソン(ペティー・ジョーンズ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

実話

スポーツもののこういう話って、全部涙腺崩壊する。ディズニーらしいストーリー仕立てで、作り手の思惑通り思いっきりギャン泣きしました。この作品は結構昔の映画だけど、いまだにアメリカで人種差別絡みのデモとか事件が起きているニュースとかをみると、すごいやるせなくて悲しい気持ちになる、、、。何年も何年も前から続いている差別問題だから、簡単になくなるわけがないのは分かるんだけど、ちょっとでも差別的な思想を持ってる人がいたら、この映画絶対みてほしい!!!

報告

すごい感動した

黒人と白人合同のアメフトチームが結成された実話をベースに描かれた作品。人種差別や偏見について考えさせられた。興奮が抑えられないスポ根ドラマで、期待を裏切らない映画だと思う。とにかく泣けた…。オバマ大統領が勝利演説で使った「タイタン・スピリット」って曲、聴くたびに鳥肌がたつ。

報告

超名作!!

アメリカでまだ差別が凄い時代に黒人と白人の一緒フットボールチームが誕生してそのチームが最初はバラバラなんだけど、いろんな困難を共に乗り換える事でチームが一つに!人種差別について考えさせられる実話を元にした名作。

報告

2マイ・ボディガード(2004年)

マイ・ボディガード(2004年)

引用元: Amazon

制作年2004年
上映時間146分
監督トニー・スコット
メインキャストデンゼル・ワシントン(ジョン・W・クリーシー)、ダコタ・ファニング(ピタ・ラモス)、クリストファー・ウォーケン(ポール・レイバーン)、ラダ・ミッチェル(リサ・ラモス)、マーク・アンソニー(サムエル・ラモス)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

少女を守るため…

心に傷を持つ元傭兵クリーシー。誘拐が多発するメキシコで少女ピタのボディガードに。
しかし心を通わせた少女が目の前で誘拐されてしまい…

誘拐に関わった者は誰1人として許さない…
残虐で非情な復讐を遂行していくクリーシー。
同じく誘拐された娘を救出する「96時間」と似て異なるのはラスト。
無事ピタを救出するも、クリーシーの姿がひたすら哀しい。
1人の少女の幸せを守るため、命の火を燃やした男の物語。

報告

衝撃

メキシコで組織的な誘拐事件に巻き込まれた少女と、そのボディーガードの話。デンゼルワシントン、めっちゃ渋っっっ!!!!カッコ良すぎるだろ!!!!!!撃たれても死なない無敵さには、ちょっと笑っちゃうけど。笑

EMMA

EMMAさん

1位に評価

報告

3イコライザー

イコライザー

引用元: Amazon

制作年2014年
上映時間132分
監督アントワーン・フークア
メインキャストデンゼル・ワシントン(ロバート・マッコール)、マートン・ソーカス(テディ・レンセン)、クロエ・グレース・モレッツ(テリー)、デヴィッド・バーバー(マスターズ)、ビル・プルマン(ブライアン・プラマー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイトhttps://bd-dvd.sonypictures.jp/equalizer/

もっと見る

無双。デンゼル・ワシントン

ただのホームセンターのおじさんと侮ってはいけない…
ホームセンターの工具を武器に変え、悪を懲らしめる必殺仕事人デンゼル・ワシントン。

静かにクールに時計のストップウォッチを合わせ、瞬く間に敵を一蹴。
その時間19秒。
まさに無双。
デンゼル・ワシントンの演技力とアクションが光り、ファンにはたまらない作品。

報告

無敵の主人公

これぞハードボイルドアクションって感じで、主役のデンゼル・ワシントンが渋くてかっこよすぎだった。ただただ、デンゼル・ワシントンがかっこよくて、クロエ・モレッツが強烈に可愛かった。無双状態のデンゼル・ワシントンが強すぎて、安心して見れる!!

報告

4トレーニング デイ

トレーニング デイ

引用元: Amazon

制作年2001年
上映時間120分
監督アントワーン・フークア
メインキャストデンゼル・ワシントン(アロンゾ・ハリス)、イーサン・ホーク(ジェイク・ホイト)、スコット・グレン(ロジャー)、エヴァ・メンデス(サラ)、スヌープ・ドッグ(ブルー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

最悪のバディ❕

デンゼル・ワシントンが、まさかの悪役( ゚Д゚)ということで、ヒールデンゼル・ワシントンを一目見たく、劇場に足を運びました❕
いつもはいい人役を演じてばかりだから、どんな風に悪い役を演じるのか、興味しんしんでした( *´艸`)
いや~~かなりの悪デンゼルで、楽しめました❕
イーサン・ホーク演じる新米刑事と、悪デンゼルことベテラン刑事がバディを組みその濃厚な一日を、激しくスピーディーに描いてました(>_<)こんな内容モリモリな一日、常人だったら絶対乗り越えられない( ゚Д゚)
こんなに仲が悪い(どころじゃない)バディもの、他に無い❕新米[続きを読む]

simon

simonさん

1位に評価

報告

新人刑事とベテラン刑事

犯罪摘発のため悪事に手を染めるベテラン刑事を演じたデンゼル・ワシントン。
悪役も似合います。

Minnie

Minnieさん

2位に評価

報告

5デジャヴ

デジャヴ

引用元: Amazon

『デジャヴ』(原題: Déjà Vu)は、2006年に公開されたアメリカのSF・サスペンス映画。プロデューサーはジェリー・ブラッカイマー、監督はトニー・スコット。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

ハラハラ続きのSFサスペンス✨

2006年公開の、デンゼル・ワシントン主演、SFどんでん返し映画です!✨
ATF捜査官が、とんでも装置を使って過去まで捜査しちゃうっていう、傑作!✨現代にこの装置ほしい!笑
最初はふつうの刑事サスペンス映画かと思いましたが、蓋をあけてみると全然!予想を超える面白さでした!✨
序盤におこる、大規模フェリー爆発事故を捜査した、デンゼルワシントン演じるダグが、事故ではなくテロであることを見抜きます!その後、FBIと協力し、近未来的な監視システムを駆使して、このテロ事件で死んでしまったクレアという女性らを救う内容です!✨
ぜんぜん予想がつかな[続きを読む]

報告

ラストが最高

物語後半から、伏線回収して行く感じがすごいスッキリして楽しい。サスペンスかと思ってたらSF系で、いい意味で予想を裏切ってくる感じ。

報告

6ザ・ハリケーン(1999年)

ザ・ハリケーン(1999年)

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間145分
監督ノーマン・ジュイソン
メインキャストデンゼル・ワシントン(ルービン・“ハリケーン”・カーター)、ヴィセラス・レオン・シャノン(レズラ・マーティン)、デボラ・カーラ・アンガー(リサ・ピータース)、リーヴ・シュレイバー(サム・チャイトン)、ジョン・ハナー(テリー・スウィントン)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

無実の罪で投獄されたボクサー

無実の罪によって30年もの間投獄された黒人ボクサーの半生を描いた物語。
人種差別によって引き起こされた冤罪。考えさせられる。

Minnie

Minnieさん

1位に評価

報告

7インサイド・マン

インサイド・マン

引用元: Amazon

制作年2006年
上映時間128分
監督スパイク・リー
メインキャストデンゼル・ワシントン(キース・フレイジャー)、クライヴ・オーウェン(ダルトン・ラッセル)、ジョディ・フォスター(マデリーン・ホワイト)、クリストファー・プラマー(アーサー・ケイス)、ウィレム・デフォー(ジョン・ダリウス)、キウェテル・イジョフォー(ビル・ミッチェル)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

クライムサスペンス

豪華俳優陣、勢揃いの映画。お金を盗むわけでもなく、人質を殺すわけでもない銀行強盗・・・その目的は???って感じで緊張感が常にあって、次の展開が気になるストーリー構成。犯人も警察も、頭良すぎでしょ〜!!!笑

報告

8モ’・ベター・ブルース

モ’・ベター・ブルース

引用元: Amazon

制作年1990年
上映時間129分
監督スパイク・リー
メインキャストデンゼル・ワシントン(ブリーク・ギリアム)、ウェズリー・スナイプス(シャドウ・ヘンダーソン)、スパイク・リー(ジャイアント)、ジャンカルロ・エスジポート(レフト・ハンド・レーシー)、サミュエル・L・ジャクソン(マドロック)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

人生の悲喜こもごもがブルース

ジャズトランペットプレイヤーのブリーク・ギリアムの半生。途中、ドキュメントのような映像になったりするが、ブリークは実在の人物ではない。

映画内で流れるジャズは心地よく音楽もイケてる。デンゼル演じるブリークが唇を指でなぞる癖がセクシーでこれまたイケてるが、格好よさだけではなく、傲慢と嫉妬、絶望、浮気・・と、ブルース的なドロドロっぷりが満載。

デンゼル・ワシントン、ウエズリー・スナイプスといったクールな男たちの競演もみどころ。

報告

9アメリカン・ギャングスター

アメリカン・ギャングスター

引用元: Amazon

制作年2007年
上映時間157分
監督リドリー・スコット
メインキャストデンゼル・ワシントン(フランク・ルーカス)、ラッセル・クロウ(リッチー・ロバーツ)、キウェテル・イジョフォー(ヒューイ・ルーカス)、キューバ・グッディング・ジュニア(ニッキー・バーンズ)、ジョシュ・ブローリン(トルーポ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

アカデミー賞俳優の対決

デンゼル・ワシントン対ラッセル・クロウ。
黒人ながらギャングスターにのし上がったデンゼル・ワシントンの頭のキレ。
そしてラッセル・クロウの刑事としての執念。
デンゼル・ワシントンはどんな役を演じてもハマる!
そしてラッセル・クロウ。
個人的には久々にラッセル・クロウに痺れた作品。

報告

10マルコムX

マルコムX

引用元: Amazon

制作年1992年
上映時間202分
監督スパイク・リー
メインキャストデンゼル・ワシントン(マルコムX)、アンジェラ・バセット(ベティ・シャバズ)、アルバート・ホール(ベインズ)、アル・フリーマン・Jr(イライジャ・ムハンマド)、デルロイ・リンドー(アーチー)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

なりきり度高し

マルコムXを描いたスパイクリー監督作品。口調、歩き方、立ち居振る舞いまでも再現しようとするストイックなデンゼルの役作りで、もうマルコムにしか見えない。

史実に沿っていないという意見もある映画だが、この映画をきっかけにしてマルコムXや、黒人解放運動、本当のヒップホップを知られるとよい。

報告

11フライト

フライト

引用元: Amazon

『フライト』(Flight)は、ロバート・ゼメキス監督・製作による2012年のアメリカ合衆国の映画である。 デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、メリッサ・レオ、ブルース・グリーンウッド、ケリー・ライリー、ジョン・グッドマンら豪華キャストが出演。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

こんなデンゼルは嫌だ!

デンゼル・ワシントンは大好きだけど、こんなデンゼルはいやですね!!!ただ、作品と演技はさすが!!!という感じ。デンゼルが大好きな分、どんな感情でみればいいのかわからなくなる。笑 ありえない話だけどあり得る話だから、飛行機乗るの怖くなる…。飛行機のるたびに、頭よぎる。笑

報告

12ボーン・コレクター(映画)

ボーン・コレクター(映画)

引用元: Amazon

制作年1999年
上映時間117分
監督フィリップ・ノイス
メインキャストデンゼル・ワシントン(リンカーン・ライム)、アンジェリーナ・ジョリー(アメリア・ドナヒー)、クィーン・ラティファ(セルマ)、マイケル・ルーカー(ハワード・チェイニー)、エド・オニール(ポーリー・セリート)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

アンジーとデンゼルの共演

デンゼルは寝たきりの科学捜査官。相棒の捜査官にアンジー。猟奇殺人事件を二人で追うという映画。デンゼルは終始ベッドにいるという斬新さ。
サスペンスは絶品。意外な人物が犯人でラストまで見逃せない。

まだ、若干のあどけなさがのこるアンジーや、当時ラッパーのクィーンラティファが女優として出演しているところが見どころ。

報告

アンジーと共演

冒頭からグッとストーリーに引き込まれます!デンゼル・ワシントンは凄腕の科学捜査官ですが、事故で首から下が動かず、ベッド生活しています。
ある事件の捜査協力する中で、証拠写真を撮影したアンジーが優秀だと気付いて捜査チームに!
身体が動かないけど、頭脳で闘うデンゼル凄い!!

報告

13遠い夜明け

遠い夜明け

引用元: Amazon

制作年1987年
上映時間157分
監督リチャード・アッテンボロー
メインキャストケヴィン・クライン(ドナルド・ウッズ)、デンゼル・ワシントン(スティーヴ・ピコ)、ペネロープ・ウィルトン(ウェンディ・ウッズ)、ケヴィン・マクナリー(ケン)、ジョセット・サイモン(マンペラ・ランペーレ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

自由のために

南アフリカがアパルトヘイト下にあった時代、殺害された黒人解放運動家スティーブ・ビコと、生前の彼の取材をし、殺害された真相を調べた記事を命がけで世界へ発信したイギリス人新聞記者の事実をもとにした映画。

デンゼル自身から醸し出された誠実さと真剣さが、ビコを余計に魅力的にさせる。名作中の名作。映画ラストシーンで高らかに流れる国家に鳥肌がたつ。

報告

14デンジャラス・ラン

デンジャラス・ラン

引用元: Amazon

『デンジャラス・ラン』(原題: Safe House)は、2012年制作のアメリカ合衆国・南アフリカ共和国合作のスパイ・サスペンス・アクション映画作品。デンゼル・ワシントン(兼・製作総指揮)、ライアン・レイノルズ出演。PG12指定。 (引用元: Wikipedia)

もっと見る

シンプル

よくありがちな設定の映画だけど、シンプルが一番面白い。そして、主人公2人が渋くてかっこいい。ただ、僕的に邦題が気に食わない。笑 原題の「SAFE HOUSE」のほうがしっくり来るのに…。原題は、全然安全じゃないけどセーフハウスっていう、皮肉をこめたタイトルだと思うんだけど、デンジャラス・ランって、、、ちょっとよくわからない。笑

報告

15ペリカン文書

ペリカン文書

引用元: Amazon

制作年1993年
上映時間141分
監督アラン・J・パクラ
メインキャストジュリア・ロバーツ(ダービー・ショウ)、デンゼル・ワシントン(グレイ・グランサム記者)、サム・シェパード(トーマス・キャラハン教授)、ジョン・ハード(ギャヴィン・ヴァーヒークFBI顧問)、ジョン・リスゴー(スミス・キーン編集長)、トニー・ゴールドウィン(フレッチャー・コール大統領首席補佐官)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

サスペンス作品

法科の女子大生ジュリア・ロバーツと敏腕新聞記事デンゼル・ワシントンが陰謀に巻き込まれていきます!!
陰謀なので少し難しい内容ですけど、ハラハラしながら観ました。

報告

16フィラデルフィア

フィラデルフィア

引用元: Amazon

制作年1993年
上映時間125分
監督ジョナサン・デミ
メインキャストトム・ハンクス(アンドリュー・ベケット)、デンゼル・ワシントン(ジョー・ミラー)、アントニオ・バンデラス(ミゲール・アルバレス)、ジェーソン・ロバーツ(チャールズ・ウィラー)、メアリー・スティーンバーゲン(ベリンダ・コニーン)ほか
主題歌・挿入歌ストリーツ・オブ・フィラデルフィア / ブルース・スプリングスティーン
公式サイト-

もっと見る

デンゼルの偏見とともに

主人公ベケットを演じたトム・ハンクスの迫真の演技がさえる映画だが、デンゼルは同性愛を嫌悪しエイズにも理解がなかった弁護士ミラーが、主人公とのかかわりの中で徐々に寄り添っていくという心理の変化を絶妙に演じている。

死期が迫ってきたベケットが、生きたいと強い思いを表す名シーンがあるが、デンゼルはミラーの心境が刻々と変わっていきベケットに引き込まれていく演技が最高だ。観る者もデンゼルと共に引き込まれていく。
必ず観てほしい作品。

報告

17イコライザー2

イコライザー2

引用元: Amazon

『イコライザー2』(The Equalizer 2)は、2018年にアメリカ合衆国で公開されたスリラー映画である。監督はアントワーン・フークア、主演はデンゼル・ワシントン。『イコライザー』(2014年)の続編。(引用元: Wikipedia)

もっと見る

18クリムゾン・タイド

クリムゾン・タイド

引用元: Amazon

制作年1995年
上映時間116分
監督トニー・スコット
メインキャストデンゼル・ワシントン(ロン・ハンター少佐)、ジーン・ハックマン(フランク・ラムジー大佐)、ジョージ・ズンザ(ウォルターズ先任伍長)、ヴィゴ・モーテンセン(ピーター・“ウェップス”・インス大尉)ほか
主題歌・挿入歌Ebben? Ne andrò lontana / アルフレード・カタラーニ
Eternal Father Strong To Save / 讃美歌407番
公式サイト-

もっと見る

19アンストッパブル(2010年)

アンストッパブル(2010年)

引用元: Amazon

制作年2010年
上映時間99分
監督トニー・スコット
メインキャストデンゼル・ワシントン(フランク・バーンズ)、クリス・パイン(ウィル・コルソン)、ロザリオ・ドーソン(コニー・フーパー)、ケヴィン・ダン(オスカー・ガルビン)、イーサン・サプリー(デューイ)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

20マグニフィセント・セブン

マグニフィセント・セブン

引用元: Amazon

制作年2017年
上映時間133分
監督アントワーン・フークア
メインキャストデンゼル・ワシントン(サム)、クリス・プラット(ジョシュ)、イーサン・ホーク(グッドナイト)、ヴィンセント・ドノフリオ(ジャック)、イ・ビョンホン(ビリー)、マヌエル・ガルシア・ルルフォ(ヴァスケス)、マーティン・センズメアー(レッドハーベスト)ほか
主題歌・挿入歌-
公式サイト-

もっと見る

21

21位~29位を見る

このランキングに関連しているタグ

エンタメの新着記事

おすすめのランキング

あわせて読みたいランキング

バック・トゥ・ザ・フューチャー

エンタメ>映画

面白い映画ランキング

おすすめの面白い映画のタイトルは?

ページ内ジャンプ