みんなのランキング

タルボサウルス

タルボサウルス

タルボサウルス(学名: Tarbosaurus、「恐れさせるトカゲ」の意)は、後期白亜紀の終わりごろである約7,000万年前のアジアに生息した、ティラノサウルス科の獣脚類の恐竜の属。化石はモンゴルから発見されており、中国の一部からも断片的なものが発見されている。 (引用元: Wikipedia)

コメント・口コミ

全 1 件を表示

恐竜の種類ランキングでのコメント・口コミ

腕、短っ!

タルボサウルスの大きな特徴は、なんと言っても体の大きさに比べ、極端に腕が短い事。その短い腕はいったいどんな時に使うのか、気になりだすと頭の中から離れなくなり、気づけば大好きな恐竜になっていました。獲物を捕まえる事は出来ないので、恐らく食事をする時に、獲物を支えるだけ?・・・なんて想像するだけで、楽しくなります。

梨の名はさんの評価

関連しているアイテム

関連しているタグ

新着記事

みんランで人気のランキング

「生き物」タグで人気のランキング